FC2ブログ

君に届け 2ND SEASON episode.11「祭りのあと」&episode.12「大事な人」

episode.11「祭りのあと」&episode.12「大事な人」

11話はキラキラオーラ出捲くりで、付き合い始めた2人の初々しさを全面に出しつつ、周りの衝撃の演出も面白かった。
12話では付き合うことになったからといって、周りをないがしろにしない爽子の優しさや様々な気持ちの決着の付け方に泣けた。

やっとラブラブになれた爽子と風早。
学校祭の打ち上げも2人は待ち合わせをして出向くことに。

最近良く出かけるようになった娘が心配なお父さん。
彼氏が出来たらもっと大変と煽る爽子の母さんがいい味出してるなぁ~w

並んで歩くだけでド緊張の2人。
自分だけじゃない、風早くんも同じ。

ほんの些細な共通点でもドキドキ出来る初々しさにもう2828が止まらんですよwww

さて打ち上げ会場ではKYジョーが風早の告白シーンを再現中。
いや、悪気は無いんだよ、悪気は・・・

でも殴っていいよ!風早!!

クラスメイトの衝撃もわかるが、みんなが変な嫌味をいうヤツがいないいいクラスですね。
(まぁ嫌味なヤツは後ほど登場ですが)

風早に気持ちを伝え、それが実ったことで自分が他人に迷惑をかけていない。ここにいてもいいんだと笑顔の爽子。
うん、風早と付き合えた事に加えて、自分自身を認めることが出来たのは大きいと思うわ。

風早の付き合って下さいの告白を「結婚してください」で打ち消したピンのウザイ事。
小学生レベルの嫌がらせだわwww

必死に誤解を解こうとする風早。
さすがに荒井先生が言ったことだから・・・でも妄想してみたかったと答える爽子。
真っ赤になって穴を探す風早が可愛い!

しかし爽子が風早と付き合うことになって学校中大騒ぎですよw
爽子が恋愛教祖様になってる!並ぶな、並ぶなwww

他クラスの人間まで集まって2-Dはお祭り騒ぎです。
そんな中、あやねが風早にとって爽子がどんな存在か宣言するように発破をかける。

「彼女」

この一言で一気に現実味が増した!
いざ、拡散と走る高橋さんがいい味出してるなぁ~

念願叶った風早はそっとしておいて欲しそうですが、もう少し掛かりそうですw

彼女の出そうとしているゴミを持ってあげるのも彼氏の特権ですか、そうですかwww
もうやってらんね~もう可愛すぎるよ、この子たち!

キラキラオーラ出し捲くりの二人ですが、ピンが風早を強制連行。
ここで爽子が1人になることが不安だ。

やっぱり聞こえよがしの嫌味を言うやつが出てくるか・・・

爽子も十分に悩んで頑張って風早との関係を手に入れた。
それの状態に浮かれてばかりの爽子ではなく、その影で泣いているであろう人にまで心を砕く。

くるみと話したいと教室を出た爽子のアンタが悪いわけじゃないと声を掛けるちづ。
辛い恋をして、それを乗り越えたちづだからこそ重みと意味のある言葉です。

廊下でもめるくるみ。
相手は1年の時に爽子に絡んだ風早ファンの子達。
最初に噂を流したくるみを責めるファン’sですが、くるみは爽子に手を出したら風早は絶対に許さないと牽制。

風早にとっての特別は爽子だけ。
それは風早が選んだことであって、周りがどうしようが変えられない事実。
割り切れない感情が残っていたとしても、それを受け入れているくるみの方が数倍イイ女ですね。

それを見てしまった爽子。
「くるみちゃんのライバルは私だけなので」

去っていくくるみを追いかけようとする女の子たちを制止する爽子がかっこいいです!

ここでちゃんと失恋組にフォローするあやねとちづもいいですね。
自分のために思いっきり悲しんで、ちゃんとけじめをつける・・・
そうすることで前に進んで行けるのです。

爽子はくるみにちゃんと風早に告白して、付き合うことになったと報告。
逆の立場だったらくるみちゃんもきっとそうしてくれるから・・・

爽子がいたから風早に告白出来た・・・
振られてしまったけど、自分の気持ちを伝えることが出来た。

爽子もくるみがいたから風早に告白出来たと思っています。
互いを陥れようとするのではなく、一歩踏み出すきっかけになる関係がライバルというものなのですね。

2人のやり取りを聞いていた健人はくるみに声を掛ける。
コイツはどこにでも出没するな~

風早はもう絶対に自分を好きになることは無い・・・
「アンタに風早は無理」とくるみに声を掛けたあやね。
自分が男だったくるみの汚い部分も全部受け止めると!?あやね姐さん!恰好良過ぎです!
ここでくるみがちゃんと泣けて良かった。

収まってみれば、爽子は可愛かったし、くるみは思ったより不器用だし、あやねは優しかった。
そして自分が爽子に惹かれそうになっていたことが一番予想外の出来事・・・

好きになる前でよかった・・・
爽子の本質に触れれば、風早でなくてもその魅力に惹かれるんでしょう。

「好きだよ」
龍の一応の告白が唐突なんだがwww
もう知ってるってお前らもかっ!こんちくしょう2828するぜぇ~

最終回でそれぞれの本音が少しずつ明らかになっていくことで、スッキリしました。

「爽子ちゃんがライバルで良かった」

色々な人の想いの上にある気持ちを大事にしたい・・・
サブタイの「大事な人」は風早だけではなく、爽子に関わりのあるすべての人のことかもしれません。
そんな爽子の涙だと思います。

今まで渡せなかったプレゼント。
真夏にクリスマスのニット帽&バレンタインチョコ。
このミスマッチが爽子の風早を思い続けた時間なんですね。
チョコは賞味期限的に不安なんだが、風早が幸せそうなので目をつぶろう。

幸せ過ぎて、風早くんと一緒にいることが普通になるように早く時間が通り過ぎればいい・・・
そんな勿体無いことできない・・・

二人が同じ気持ちでずっと幸せでいて欲しい、この2人なら大丈夫ですよね。

ふわ~終わってしまいました。
途中のもどかしさも吹っ飛ぶくらい幸せな2人を見せ付けられて、こっちも幸せな気分です。
恋がしたいと思えるほどに、こんなにも感情移入したアニメは久しぶりでした。

派手なバトルやお色気、異世界も面白いけど、1クールに一本くらいはこういった優しい作品が欲しいですね。

ここまで拙い記事をお読みいただきありがとうございました。
スタッフ、キャストの皆様、お疲れ様でした。ステキな作品をありがとう!


http://sagaturedure.blog31.fc2.com/tb.php/4670-13f5f534
http://seraraku2.blog59.fc2.com/tb.php/5500-c6b12900
http://cristal1102.blog84.fc2.com/tb.php/656-5848763e
http://scriptor.blog54.fc2.com/tb.php/709-0b992a73
http://spadea.jugem.jp/trackback/10332
http://tb.plaza.rakuten.co.jp/koumeinowana/diary/201103300000/0664b/
http://arpus.blog121.fc2.com/tb.php/1538-dbde3dc6
http://blog.goo.ne.jp/tbinterface/3602faab31293ab7042c2fc21abe5f1b/b4
http://tb.plaza.rakuten.co.jp/sealsoldier/diary/201103300000/a73e5/
http://yamitarou.blog75.fc2.com/tb.php/2787-a50e95bc
http://animetureduregusa.blog65.fc2.com/tb.php/818-36a83cda
http://kananta24freedom.blog133.fc2.com/tb.php/192-038def3b
http://uitosou.blog136.fc2.com/tb.php/115-f366189e
http://norarincasa.blog98.fc2.com/tb.php/170-f9e5fa51
http://nontananime.blog33.fc2.com/tb.php/309-f8b1b04f
http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/gintoki-sakata-vol2/10845698783/a358b19a
http://uitosou.blog136.fc2.com/tb.php/114-096b6329
http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/atgpt/10846852024/0c35a024
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/m_yossy_m/52116568
http://yusyu.blog34.fc2.com/tb.php/849-da3e1194
http://ochatsu.blog36.fc2.com/tb.php/2047-eb4a2a53
http://shino134.blog22.fc2.com/tb.php/1279-6e205131
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/3ae5ffc7ec
http://blog.so-net.ne.jp/gomarz/2011-03-30-1/trackback
http://tb.plaza.rakuten.co.jp/kazusaroom/diary/201104010001/2cc62/
http://blog.goo.ne.jp/tbinterface/f823d03605f8bfd24b1f242b89d5d3c0/56
スポンサーサイト