FC2ブログ

STAR DRIVER 輝きのタクト 第21話 「リビドーなお年頃」

第21話 「リビドーなお年頃」


カナコ奥様がかっこ良すぎて惚れ直しましたwww

コフライト戦続いてたの?あっさりと負けてしまったコフライト。

タウバーンは常に相手ドライバーの命を優先して戦う。
それはそうできるだけの強さをタウバーンが持っているということ。

復元には命の危険が伴うのにすぐに復元シーケンスを始めろと叫ぶニードルスター。
ここでビビってるチキンハートなバンカーが情けない気もしますが、これが普通でしょう。

しかし現状の復元ではタウバーンには勝てない・・・つーことで新システム機動です。

オーバーフェーズですかぁ。
人工的に現フェーズ以上の力を付加するって感じですね。3.5フェーズか、分かりやすい。

ヘッドの回想
ソラに今度はどんな自分を描いてくれるのかと聞かれ、今まで一番綺麗な君と答えるヘッド(トキオ)
だから今までで一番綺麗な君が見たいな・・・

そして脱ぐ・・・日曜の夕方5時です!チャレンジャーですねぇ~
つかソラって自信家なんですね。怖くてこんなこと出来ね~よ。トキオも誉め捲くってその気にさせてたんだろうけど・・・
深夜枠と勘違いしてしまいそうですw

ヘッドの求めるものも強さだが、その強さで失ったものを取り戻すと言います。
サカナちゃんの回想が入りましたが、ヘッドの取り戻したいものの中にサカナちゃんも入っているのかな?

でもサカナちゃんを手放したのはヘッド自身であり、ソラが離れてしまったのもヘッドのせい。
力を求め手放し、力で取り戻してもまた手放す・・・
ヘッドの目的がイマイチはっきりしませんね。やっている事が刹那的で見ていて不安になります。

オーバーフェーズシステムによって3.5フェーズとなって復元されたヘーゲントはドライバーであるマドカと一体化しています。 周りは美しいと言っていますが、美しいのかコレ?って感じです。顔が怖い・・・
復元シーンはかっこ良かったな~

マドカと一体化しているため、迂闊にタウミサイルも使えず苦戦するタクト。

マドカにとっては命のやり取りプレイは最高に刺激的なんでしょう(マテヨ!
ヘーゲントに馬乗りにされたタウバーン。襲われている様にしか見えませんw

ここでワコのシルシが光りだし、上空の封印から光の攻撃を受け、0.5フェーズ削られてしまった(違)ヘーゲントは元の第3フェーズ状態に逆戻り。
こうなればタウバーンのターンです。
タウミサイルで一発逆転!はい、今日もタウバーンの勝利、勝利。

やはり巫女の力は特別?
巫女の力が強制的にフェーズを上げたことを許さなかったのか・・・
否、目の前で好きな男の子が別の娘とキャッキャウフフしてるのが許せなかっただけと解説する奥様www

チート臭い感じもしましたが、巫女のサイバディが封印の中にあり、そこからの攻撃と考えれば納得できるかな?
アプリボアゼしてないけど・・・やっぱり王と巫女は特別って事で・・・ね。

マドカは島を去ることを決めたようです。
負けたときに負けを認めないのはダメなんだそうです。

貪欲なまでに刺激を求めたマドカですが、ゲーム(勝負)に関しては正々堂々と挑んできました。
オーバーフェーズを受け入れたのもより強い刺激を求めた結果なんでしょう。
負けは負けとして認める潔さも持っているのですね。

島を去るという事は“旅立ちの日”にはあまり興味が無いようです。

タカシはおとな銀行に戻りたいと連絡してきたようです。
バニシングエージはタカシには敷居が高すぎたのかも知れません。
それとも奥様のマッサージがしt(ry

それを快く受け入れたカナコに納得がいかないシモーヌ。

貴女には本当に強い人間になってもらいたいの

本当に強い人間とは、裏切った人間を許せる人。

人妻女子高生!かっこいいーーーーー!

ガラス越しのキスの強烈な登場シーンでなんだ?コイツ・・・
となっていたけど、綺羅星十字団で一番の良識人ですよ、この人。

理由などなく刺激を求めるマドカとの関係を自分から切ったというカナコ。
カナコとマドカの間に何があったのか気になるわ。

ワコはタクトのキスの相手に立候補。タクトで決まりなのかなぁ?

気になったシーン
副部長ってカレー食べても大丈夫なの?

次回 第22話 「神話前夜」

http://sagaturedure.blog31.fc2.com/tb.php/4612-7db6ac95
http://nextsociety.blog102.fc2.com/tb.php/1358-35752dd1
http://cristal1102.blog84.fc2.com/tb.php/593-96532a61
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/koubow20053/51702152
http://seraraku2.blog59.fc2.com/tb.php/5424-7b669b3f
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kansaianime/51748793
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/darth_mayuge/51532256
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/198834/39038316
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/1e13c4501d
http://sukothi55.blog71.fc2.com/tb.php/116-fb379665
http://blog.so-net.ne.jp/gomarz/2011-02-27-3/trackback
http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/gintoki-sakata-vol2/10814885322/e1bb414b
http://wondertime.blog31.fc2.com/tb.php/1582-3562ca76
http://yamitarou.blog75.fc2.com/tb.php/2736-81b21e99
http://wjham.blog95.fc2.com/tb.php/1448-4b6a6483
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/e43220df28
http://shino134.blog22.fc2.com/tb.php/1211-702d5183
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/bd60bf6f5d
http://zassyokukei.blog91.fc2.com/tb.php/383-bfbc6f00
http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/mt-tb.cgi/584
http://kaz.anime-life.com/TrackBack/134/
http://yusyu.blog34.fc2.com/tb.php/826-d5268154
http://pub.ne.jp/tb.php/3510677
http://wendykai.blog60.fc2.com/tb.php/1298-fb24e11f
http://strawcat.blog12.fc2.com/tb.php/2923-a15513dc
http://spadea.jugem.jp/trackback/9992
http://blog.seesaa.jp/tb/188060784
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/okmtryk/1543576
スポンサーサイト