FC2ブログ

君に届け 2ND SEASON  episode.7 「好意と迷惑」

episode.6 「好意と迷惑」


修羅場?
まぁ端から見れば修羅場ですね~

龍と爽子が話していたときに、強引に爽子を連れ去った時がありました。
爽子の腕を掴んだ健人の手を振り払った時に、あんな展開を期待していたんですが、風早も色々考えすぎちゃったせいで引いてしまいました。

さわやかで平等だと誉めていたと言う健人。
独占欲が強く我が侭・・・爽子に対して自分がしたいように接してきた風早にとって、
好きな女の子からみんなと同じとしか思われていないのはキツイ。

そこにどっかの3バカ登場。
修羅場か?貞子の取り合いか?とからかわれて勢い(?)で爽子を好きだと口にした風早

好きの意味って難しいですよね。LoveもあればLikeもある・・・
周りも爽子自身もそれをライクだと受け取ってしまう。

爽子の場合は好きの違いにさえ気付いていないようですが。
さすがに健人は風早の本心に気付いたようですね。遅いけど(怒)

ここまで風早が言い切ったのに、恋愛事に疎い爽子はともかくとして友人関係も半信半疑とは・・・
改めて爽子と風早の周りからの認識の差を感じずにはいられない。

誤解しちゃう。
風早も自分と同じ気持ちだと自分の心が誤解してしまう。
そんな心の内から出た言葉も、周囲には自分と風早の関係が誤解されると受け取られる。

自意識過剰って!もうお前ら去れ!
女の子に恥をかかせてどうしたいんだ~~~~!

迷惑ならそう言えばいいんだ・・・

また風早が引いてしまった。2期に入ってからの風早の煮え切らなさったらもう!
ちょっとイラっとくるレベルだわ。

風早を追いかける爽子。健人は退場。

迷惑かけたくない。
好意で慰めてくれた健人、風早には迷惑をかけたくない。
この期に及んでまだ好きな人がいるのに、気を使わせたと思っている爽子のもイライラさせられます。

好意だったんだよ。
平等になんて一度も接したことない。

やっと自分の本音を打ち明けた風早。自分のことが好きかと聞いて頷いた爽子に対して

でも、俺の好きと黒沼の好きは違うね・・・

ああ、またすれ違いですか?この言葉足らず同士め!

午後の授業に顔を出さない爽子と風早。
心配した矢野ちんとちづに爽子のことを尋ねられてビビる健人。


今日もピンがウザイです。
泣きはらした顔で日陰にしゃがみこむ爽子を見つけて、第一声が
「お前!俺の息の根、止める気かっ!」って教師の台詞じゃねぇwww

風早に振られたと言う爽子。
アイツ張り切って走って行って振ったのか?ドンマイ、あんなヤツ忘れろ、忘れろってwww
ウザイけどこういうピンて嫌いになれないわ~

まぁ矢野ちんとちづに思いっきり蹴り飛ばされてますけどwww

事情を聞いた矢野ちんとちづ。
余計な事をした健人は、あとであやね姐さんの報復をたっぷりと受けるがいいわ!www

平等に接したことなんて無い・・・この言葉を特別ではなく、気を使ってきたと捉えてしまった爽子にちづがキレた!

自分たちも気を使って友達やってると思ってるのか?
 風早にそういう態度取らせてんのはアンタだよ、爽子!当たり前って何だよ。あたしらだっているのに、
 アンタいつまで自分の事下げて生きていくつもり?
 
 鈍さに慣れるな!

千鶴の悔しさと心配が伝わってきて思わず涙が出たよ。

矢野ちんフォローナイスです!
爽子にも自分たちも風早にもなんの違いも無い。その違いは爽子自身が感じなければならない・・・

やっと爽子が自分の間違い(勘違い)に気付くきっかけが与えられました。

言い過ぎたとオロオロするちづが可愛いですねぇ。
これまでもそうだったように、ここからの爽子の力を信じようと決める2人。

爽子と風早の距離は縮まったようで、まだまだですね。
しかし爽子は親友の言葉で自分の考えが他とは違うのではないかと気付きます。
爽子自身が気付き一歩踏み出す。ここが重要なんですね。

健人に事情を吐かせたであろうくるみがどう動いてくるのかも気になります。

次回 episode.7 「あきらめちまえよ」


http://trackback.blogsys.jp/livedoor/m_yossy_m/52096691
http://seraraku2.blog59.fc2.com/tb.php/5392-cd19ccb4
http://sagaturedure.blog31.fc2.com/tb.php/4586-ae4c41bc
http://tb.plaza.rakuten.co.jp/sealsoldier/diary/201102160000/d32fb/
http://tb.plaza.rakuten.co.jp/koumeinowana/diary/201102160000/f2366/
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kansaianime/51743089
http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/gintoki-sakata-vol2/10803487428/883d364c
http://nextsociety.blog102.fc2.com/tb.php/1328-64ebdac5
http://ochatsu.blog36.fc2.com/tb.php/2005-da7f1035
http://www.mypress.jp/trackback/tb.php/1969655
http://cristal1102.blog84.fc2.com/tb.php/561-4a65f699
http://strawcat.blog12.fc2.com/tb.php/2906-2cc0d7a3
http://keropo2.blog.shinobi.jp/TrackBack/875/
http://uitosou.blog136.fc2.com/tb.php/83-89ce4373
http://spadea.jugem.jp/trackback/9855
http://scriptor.blog54.fc2.com/tb.php/616-1212e43e
http://arpus.blog121.fc2.com/tb.php/1480-093aff03
http://shino134.blog22.fc2.com/tb.php/1170-2aa4279a
http://hyumablog.blog70.fc2.com/tb.php/2136-12e2802b
http://fovsaikou.blog129.fc2.com/tb.php/805-f7b5052f
http://suzukimeister.blog2.fc2.com/tb.php/104-1185d7c0
http://norarincasa.blog98.fc2.com/tb.php/112-98057c77
http://yamitarou.blog75.fc2.com/tb.php/2710-b4c348f5
http://yusyu.blog34.fc2.com/tb.php/812-295e88b9
http://kananta24freedom.blog133.fc2.com/tb.php/164-5af8cae1
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/fffccc4087
スポンサーサイト