FC2ブログ

IS  第6話 「ルームメイトはブロンド貴公子(ジェントル)」

第6話 「ルームメイトはブロンド貴公子(ジェントル)」

さて、EDにシャルルが加わったと言うことでwww

何を書こうって、シャルルの可愛さは破壊力バツグンだなwww

幼馴染’sとドリルちゃんのIS指導は要を得ず、一夏さん理解不能。
一方、シャルルは実践、理論、相手の特性を理解させるというコンボ技で一歩も二歩も抜きん出ています。

一夏包囲網はまだシャルルを男と認識していますが、仲の良い2人に嫉妬しています。
これが恋する乙女でなければ、違う意味で2828展開です。

ビンタ転校生ラウラの登場。
いきなり一夏に宣戦布告。戦う理由も無いので断る一夏にいきなり攻撃を仕掛けるラウラ。
この一撃はシャルルによって阻止されますが、ドイツとフランスという国をも巻き込んだ争いになりそうな勢いです。

一夏は男同士の裸の付き合いがしたいようですが、頑なに一夏との着替えや、シャワーを避けるシャルル。
反応が女の子過ぎますが、鈍感一夏にそれを見破れるだけのスキルはありませんねw

寮に戻る途中、一夏は千冬に詰め寄るラウラを目撃。
いきなりビンタ攻撃を受けたのですから、ここは気になって当然です。

ラウラは千冬にドイツに戻り、再び力を発揮してくれるよう頼みます。
千冬はそれを拒否。千冬はどこにいても自分のすることに誇りを持ってしるようです。
日本を極東の地だとか、ここの生徒はISをファッションか何かと勘違いしているとか、好き勝手にIS学園をディスり捲くるラウラに若干切れた千冬。

15歳にして選ばれた者を気取る・・・選民意識は身を滅ぼします。

しかしそう言われるには理由があったようです。
千冬の2回目の優勝が掛かった世界大会当日、一夏が誘拐され、それを助けに来た千冬は不戦敗に終わったと言う。
一夏の居場所の情報提供をしてくれたドイツ軍に1年ほどお礼奉公をしていたそうです。
どう考えても一夏のせいとは思えない事態です。ラウラの逆恨みですね。

一夏はいつまでも千冬に助けられてばかりではいけないと決意も新たにします。
千冬の力を利用したいドイツの自作自演のように思えてなりません・・・

寮に戻った一夏に衝撃の事実。つか視聴者には全然だけどw

ボディーソープ乙!ということでシャルルが女の子だと発覚。
あまりの衝撃に固まって反応できない一夏が面白いwww

シャルルは量産型ISでは世界第3位のシェアを誇るデュノア社の令嬢。 とは言ってもお妾さんの子供。
母親が亡くなって引き取られ、IS適正を見込まれテストパイロットになったが、直後会社は経営危機。
各国が第3世代型ISの開発に取り組む中、第2世代機での勝負に限界が来ていたんでしょう。

そこで男としてIS学園に侵入し、初の男性パイロットである一夏のデータも盗んでくるように言われたらしい。
女だってバレたら胸の描写とかいきなり露骨になってきたなぁwww

「一夏のエッチ」にはやられたwww可愛いよ、まったく。

IS学園に在学する限り、いかなる団体や国家にも属さないって特記事項を持ち出してゆっくり考えようと提案する一夏。
やっぱスポーツじゃなくて軍事利用のほうにウェイトが置かれているように感じますよ。

セシリア嬢が食事のお誘いにやってきた。拉致された一夏。そこに箒も加わってボロボロ。
申し訳ないけど、このシーン要らなくない?

夕飯を持って戻ったが、箸が上手く使えないシャルルは伝説の「はい、あ~ん」を所望!!

見ててこっ恥ずかしくて仕方ない。これをあの3人が見たら発狂ものですなw

EDにシャルルも加わりました。女子の制服ですね~

ラウラは打倒!一夏に燃えています。怖いです。
あのオッドアイにはどういう能力が付加されているんでしょう?

女の子が増えすぎて先に出てきた彼女らが空気になりそうです。

http://seraraku2.blog59.fc2.com/tb.php/5377-ce34943c
http://wendykai.blog60.fc2.com/tb.php/1269-f4f6fc69
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/koubow20053/51688732
http://sagaturedure.blog31.fc2.com/tb.php/4575-124b235b
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/asagoegoe/51955729
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/37000bc599
http://jidarakulife.blog58.fc2.com/tb.php/248-d546a957
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kansaianime/51739577
http://norarincasa.blog98.fc2.com/tb.php/104-e82ed24f
http://blog.seesaa.jp/tb/185371935
http://arpus.blog121.fc2.com/tb.php/1473-49279add
http://oozoraxx.blog134.fc2.com/tb.php/381-8867944c
http://shino134.blog22.fc2.com/tb.php/1156-659d82a7
http://vnr2034.blog133.fc2.com/tb.php/726-e2d07b2b
http://nijiirosekai.blog55.fc2.com/tb.php/2783-62281711
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/m_yossy_m/52090082
http://aniponda.blog119.fc2.com/tb.php/817-a452ea4f
http://okirakutama.blog108.fc2.com/tb.php/207-966d0c47
http://kyotofan.net/books_anime/is/is06/trackback/
スポンサーサイト