FC2ブログ

君に届け 2ND SEASON episode.2 『2年生』 (第3話)

episode.2 『2年生』

ああ、じったいまま進級ですかぁ。

席は離れてしまったが、風早も矢野ちんもちづも龍も一緒のクラスで良かった。
ここの高校は2年から3年へのクラス替えはないのですね(北海道ってそんな感じなのかな?)

バレンタインを引きずってどことなくギクシャクしたままの爽子と風早。
あいさつもどこかぎこちない。
その様子に気づいた矢野ちんは見ていられないって感じです。

チョコを渡せなかったと言った時の爽子の笑顔が逆に切ない。

恋愛はタイミングかぁ。これは分かるなぁ~
いくら互いに好きでもここを逃すと上手くいかないこともありますしね。

始業式。
くるみの姿を見つけた爽子。くるみの言った下心という言葉が突き刺さる。
風早は女の子と付き合う気がないのかとか、他に好きな子がいるんじゃないか・・・とか。

風早とまた一緒のクラスになれた・・・爽子にとってそれはどんなに嬉しいことかと思います。

でも好きになってしまったらもっと近づきたい、もっと相手のことを知りたいと思うのは自然なこと。
欲張りでも下心でもないけど、爽子はまだ肝心なところには気づいていない。
うう~んもどかしい。

いよいよ三浦健人が爽子に接触してきました!
めちゃめちゃフレンドリー。爽子の脳内では完全に外国人変換されてます。

ちゃんと眉毛あるじゃんとか言いつついきなり女の子の前髪上げますか?
当然固まる爽子。眉間にシワ寄せちゃダメだよって爽子のおでこをツンツン。
後ろで焦りと怒りに震える風早が可愛すぎる。

クラス委員を決めるときもみんなが困っているからと手を上げようとする爽子。
の横で「じゃあ俺やろっかなぁ」と明るく手を挙げた健人。

「危ない、他人様の楽しみを奪うところだった」
何故そう思うwwwでも爽子らしいね。

生活委員に推薦される爽子。
ちゃんと見てくれる子は見てくれてたんだ、トモちゃんいい子だなぁ。

爽子の笑顔を見つめる健人。後ろから風早がそれを見ています。
本当に嬉しい時の爽子の笑顔は破壊力バツグンだからなぁ~風早も気が気じゃないな。

放課後。爽子は花壇の種まき。風早はそのまま下校。
せっかく言葉を交わしたのにここで引いちゃうとかどういうことなの?風早ーーーっ!

しかしそのまま下校せず戻る風早。
花壇の手伝いでもするのかと思ったら、教室からそっと眺めてるだけなんて純愛過ぎるよ(泣

クラス替え・・・やはり矢野ちんの含んだ笑顔には裏があったかw
バレンタインのチョコでピンを釣るとはwしかしそれとは関係ないところでピンも生徒のことを思ってくれてました。
高校の一番楽しい時期をなるべくなら中のいいヤツラを離さないで欲しい・・・

生徒の義理チョコひとつがクラス替えに影響するとは思わないけど、やっぱりいい奴らです。
まぁピンが絡むとギャグになっちゃうけどネw

教室に戻った矢野ちんは風早に好きな子がいるなら協力すると言ってみる。

「誰が好きとか、そういうのは本人に最初に言いたいから、矢野には言えない」

かっこ良過ぎるよ風早。
本人たちでどうにかすることだと矢野ちんにも分かってる。でも心配で仕方ないんだよね。

教室に戻った爽子。風早と2人きりの教室でドキドキしすぎて声も出せない。

「黒沼、待ってた」

「俺、黒沼にとって男子の中じゃ一番近い存在かと勝手に思ってたけど、そうでもなかった。俺、自惚れてたかな?」

いきなりですね。心が言葉にならない爽子。
爽子の様子に風早はそのままさわやかな笑顔を残して帰ってしまう・・・

なんでそこで1人で帰るんじゃああああああ!
爽子をこれ以上混乱させたくないと思ったのか?だからと言って1人残すなよォ。

教室を出て行く風早と教室で固まる爽子をみてしまった健人。

「へぇ、意外な組み合わせ」
オイオイ何考えてるかわかんねーよ。

原作を読んでいないので、健人が爽子にマジ惚れするのか、引っ掻き回しキャラなのかはわかりませんが、ここは我慢して成り行きを見守ります。

ああ、それにしても2人がピュア過ぎるわ~

次回 episode.3 『忘れて』


http://seraraku2.blog59.fc2.com/tb.php/5309-46627c15
http://www.mypress.jp/trackback/tb.php/1963259
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kansaianime/51714951
http://yamitarou.blog75.fc2.com/tb.php/2651-325b210e
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/adae9e2481
http://hyumablog.blog70.fc2.com/tb.php/2079-1d804ad7
http://shino134.blog22.fc2.com/tb.php/1086-c3f983ee
http://arpus.blog121.fc2.com/tb.php/1442-e0baef42
http://spadea.jugem.jp/trackback/9462
http://blog.seesaa.jp/tb/181499730
http://blog.so-net.ne.jp/gomarz/2011-01-19-1/trackback
http://norarincasa.blog98.fc2.com/tb.php/66-d7ba03f0
http://tb.plaza.rakuten.co.jp/sealsoldier/diary/201101190000/56599/
http://nextsociety.blog102.fc2.com/tb.php/1260-5ee305fc
http://dacapo3.blog7.fc2.com/tb.php/1062-d42ee114
http://yusyu.blog34.fc2.com/tb.php/778-d5b07243
http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/gintoki-sakata-vol2/10773367677/c1e028b6
http://blog.seesaa.jp/tb/181501338
http://strawcat.blog12.fc2.com/tb.php/2860-8713a82d
http://uitosou.blog136.fc2.com/tb.php/46-a30303cd
http://tb.plaza.rakuten.co.jp/kazusaroom/diary/201101200001/d42ec/
スポンサーサイト