FC2ブログ

ヨスガノソラ 第12話 『ハルカナソラヘ』

第12話 『ハルカナソラヘ』


まぁ辞めときゃいいのに扉を開けちゃった委員長は逃げ出し、奈緒はゴメンと言って立ち去る。
悠のほうは見られたことにかなりショックを受けたようですが、穹の方はお構いなし。

もうこの子は悠の前では服を着る気が無いんでしょうかねぇw
そんなに四六時中見せられても欲情しねぇっての(あくまでも個人的意見ですw)

学校へ行くことを渋る悠に対し穹の方は全く気にしてません。
教室に入った悠。泣きはらした真っ赤な目で自分を睨む委員長。

そりゃ悲鳴あげて逃げ出しましたから相当ショックだったんですよ。
彼女の信じた常識が根底から覆されたようなモンですから。
さらに委員長ちゃんは悠に淡い恋心を持っていたんですからダメージは何倍にもなるでしょう。

誰にも言わないがもう話さない。
強い決別の感情が込められてます。まぁ悠にそれをどうこうすることは出来ません。
責められても受け止めるしかない。

それとは反対に奈緒の対応が非常に大人。
悠に謝られたときも『上手くいかないね』と静かにその場を立ち去る・・・
彼女の場合、悠を逆レ○プしてますから、その負い目と悩み苦しんだ経験から、ある程度のことは受け入れるという器が出来ていたのかもしれません。
受け入れるといっても相当ハードな出来事ですけどね。
実は委員長ちゃんのように罵られるほうが気分的には楽なのかもしれない。

悩みまくる悠に対し、全くお構い無しの穹。
あまりにも事態を深刻に受け止めていない態度に思わずキレた悠は穹を押し倒す。
(ノーブラですか・・・)

したいならしてもいいと言われ我に帰った悠。

このままでいい訳がない。
親の残した資産が多くないことを気付かれ、別々なら引き取れると親戚から連絡が来たらしい。

この時点で悠は穹と離れたくないのか、離れたいのかはっきりしないのよね。
関係が関係だけに大いに迷うべきところだからいいんだけど。

当然荒れに荒れまくる穹だが、結局2人は学校をサボり一緒の布団で眠り1日を過ごす。
枕に残った穹の髪がなんともリアルです。

穹の部屋はめちゃくちゃで、穹の姿はない。
異変に気付いた悠に穹からメールが届く。

妹だけどキスしたい、つながりたい・・・
しかし自分の想いが悠の重荷になっていることを謝罪する内容。

穹はやはり神社の湖にいました。
入水?追いかける悠。逃げる穹が深みにはまり、沈んでいく2人・・・
2人で誰もいない遠い世界にいければ・・・ここで半ば生きることを諦めた悠。

沈んでいくシーンは良かったなぁ。

で、いきなり助かってますよ!
誰かに助けられたわけじゃない・・・って事は穹?
ん~穹に悠を抱えて泳いで地上まで上げる体力があるとは思えないんだが・・・
まぁそこは目を瞑るか・・・(EDから奈緒という線もありますが)

湖から助かった後に二人がが幸せになれる方法を考えようと言って出した結論が海外へ・・・

この辺の描写があっさりし過ぎて悠の想いっていうのが伝わってこない。
穹といたいというのは本音だと思う。でも穹ほど愛しているという感じがしないのよね。

穹のためだとしてあなたの気持ちは?ってなっちゃう。

2人がいなくなった奥木染村。突然いなくなった感じですね。
まだ夏服だしあまり時間は経ってないのかな?

委員長ちゃんは未だに思い出しただけで泣いちゃうくらい立ち直ってないの?
ここでも奈緒が大人です。

誰もいない遠い世界は2人のことを誰も知らないということで2人だけで海外で生活するらしい。
電車の中でもイチャラブですね。穹のロリファッションが浮いてるなぁwww

これからが正念場なんだろうけど、一応ハッピーエンド?誰も死ななくて良かった。

相変わらず曲と背景は素晴らしかった。今回は特に気合の入った夜空が見事でした。

色々ツッコミどころもあったけど、期待以上の作品でした。
レビューにお付き合いくださいました皆様ありがとうございました。


http://seraraku2.blog59.fc2.com/tb.php/5235-d894768e
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kansaianime/51671950
http://norarincasa.blog98.fc2.com/tb.php/16-1042fdfd
http://nextsociety.blog102.fc2.com/tb.php/1210-6f4a59df
http://tb.plaza.rakuten.co.jp/koumeinowana/diary/201012210000/01ed1/
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/katsux2/51668431
http://shino134.blog22.fc2.com/tb.php/1016-12d99ae4
http://maguni.com/diary-tb.cgi/1281
http://nontananime.blog33.fc2.com/tb.php/183-dc1d3348
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/9dc98d0252
http://blog.seesaa.jp/tb/174381260
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/koubow20053/51656150
http://oozoraxx.blog134.fc2.com/tb.php/294-86704d97
http://tb.plaza.rakuten.co.jp/aoi78/diary/201012210000/1cf55/
http://uitosou.blog136.fc2.com/tb.php/23-64f89474
http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/2136-9c970ba4
http://blog.seesaa.jp/tb/174475997
http://aniponda.blog119.fc2.com/tb.php/744-0851c960
http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/mt-tb.cgi/369
スポンサーサイト