FC2ブログ

仮面ライダーOOO(オーズ) 第12話『ウナギと世界と重力コンボ』

第12話 『ウナギと世界と重力コンボ』

サゴーゾ登場回。
サゴーゾのインパクトもさることながら、ストーリーの突っ込みどころの多さにどこから手をつけたらいいものかとwww

ウヴァに襲われた比奈が舞台セットを投げつけたのには笑った。そういえば怪力設定だったなと思い出した。
それは見事に両断されて次は消火器で応戦。戦うヒロインなんだ。ちょっと見直した。
でも折角隠れたのに『早く映司くんに知らせなきゃ!』ってそんなデカイ声で言ったら見つかるぞw

後藤くんに邪魔されてまたもやアゲハヤミーを逃がしてしまったオーズ。
自分の方がオーズに相応しいと食って掛かる後藤に『後藤さんがオーズでもいいよ』と答える映司。
えっと・・・なんだろうなぁ。ここまで執着が無いのもどうかと思うわけよ。
もうちょっと言い方ってモノがあると思うのね。

自分が欲しくて欲しくて仕方ない力を持ってる相手が、それをあっさり手放そうとするのは失礼だと思うな。
今は自分の手元にあるから使ってるだけだし、そんなに欲しいならあげるよ。って言われてるようなもの。

しかしアンクによるとオーズの力は封印を解いた者にしか使えないらしい。
そんな設定あったんだ?グリードの封印を解いたのは強盗でしょ。
アンクにオーズベルトを渡されたときに、映司が封印を解いたって思えばいいのか?

バズーカぶっ放した後藤くんはオーズの方が自分の邪魔をしたと主張。

鴻上会長は自分の命令を無視して勝手な行動を取ったことまで祝ってます(但し目は笑っていない)
こじつけてまでも何でも祝いたいのね。
この件に対するプレゼントは『罰』ということで自宅謹慎食らっちゃいました。
まぁこの辺は妥当な判断だと思うわ。

またもや憤る後藤くんの前に現れた真木。
まきにそそのかされた事に気づいた後藤はもう近づかないでくれと言うが・・・
メダルの力を制御できるシステムが出来れば人間でもメダルの力を使うことが出来る。

全力で釣られる後藤くん!
真木は後藤に何をさせたいんだろう?終末のために観察してると言われてもいまいちピンとこないわ。

メズールのコアメダルを取り返したガメル。
メズールにいい子いい子されてデレデレです。可愛いなぁもう!
復調したメズールもオーズとの戦いに出ようとするが、それを気遣うガメル。もう何この親子!

コラム、ラジオ出演、本まで出してもまだまだ筑波の欲望は止まらない。
筑波はもっと有名になりたいと願い、映司が内戦に巻き込まれた話を自分の体験として使わせて欲しいと頼みに来る。

ェ?もうダメじゃん、コイツ!
バンコクにこもっているだけで何も出来ないと馬鹿にしたヤツラを見返すためにもっと有名になりたいと願う筑波。

比奈から筑波の様子がおかしいと聞かされていた映司はヤミーを生み出したのは筑波だと感じる。
『なんでヤミーの親がここにいる?』
あれま、アンクさんあっさり言っちゃったwww

どこかの撮影所にアゲハヤミーが現れる。有名人を襲うアゲハと戦うオーズ。

自分の欲望が生み出したヤミーを目の当たりにして事の重大さに気づいた筑波。

何故か謹慎中の後藤くんまでバズーカ背負って現れた!え?上司の命令ガチ無視ですね。

戦いの最中だっていうのに、内戦の話を筑波の話にしてもいいと言いに来るオーズ。
どんな形であれ、戦いが悲惨なものであるということが世に出ればいいということですね。
大切なのは何をしたかだと・・・

映司の言葉に反応する後藤と筑波。
自分たちはまだ何もしていないのに不満ばかりを上げ連ねていたということに気付いたらしい。

なんだか唐突な感じもしますが、まぁ映司と後藤の歩み寄りのきっかけになるのですね。

筑波は実は世界を放浪してなどいなかった・・・行った気になってブログを書いていたと告白。

え?いくらなんでもこれはヒドイ!行ってないとかありえねぇ~
そりゃあ文章力の前に中身が無いと言うことだな。文章力の問題だけだったら妄想力はすごいと思うけど・・・

オーズ討伐のために現れたウヴァとガメルにアゲハヤミーまで加わって3対1の戦い。
さすがにこれはキツイだろう。

そんな中でアンクはガメルのコアメダルをとって来いと無茶振りwww
またそんな・・・ってあっさり取りやがりました!しかもコンボ。

え~なんかご都合主義~ついでにウヴァのメダルもゲット。
メダルの行き来が激しくて今何コンボが使えるのかわからなくなってきたw

アンクの制止も聞かず、いきなり新コンボを試す映司。
新コンボはガメルのサゴーゾです!

ヤミーにキックするかと思ったら地面ですか!崩壊したアスファルトが一気に戻ったよwなにこの力。
重力を操るってことね。って良くわからんwww

サゴーゾの力にオロオロするガメル。これお前の力だろwww
グリードは逃走。ヤミーを粉砕し、一件落着。

段々コンボのパワーにも耐性がついてきた映司。
ガタキリバのときの満身創痍が嘘のようです。

ヤミーを倒したことで襲われた人々は元に戻り、筑波も心機一転やり直し。
餞別がパンツとは・・・どこまで行っても、何があってもパンツ一色の映司くんw

自転車の旅に出る筑波を見送る・・・自転車にパンツをつけて走るなよ!

次回 第13話 『シャム猫とストレスと天才外科医』

http://nextsociety.blog102.fc2.com/tb.php/1176-7237383a
http://tb.plaza.rakuten.co.jp/yahoho/diary/201011280001/ea0dd/
http://tb.plaza.rakuten.co.jp/sealsoldier/diary/201011280001/850a1/
http://yamitarou.blog75.fc2.com/tb.php/2515-9d57e0b1
http://blog.goo.ne.jp/tbinterface/5ce8cb617feeee2d713ca153bff8c26b/42
http://tb.plaza.rakuten.co.jp/stf417/diary/201011280000/bb24f/
http://unabaranohikari.blog115.fc2.com/tb.php/60-02f2b2a0
スポンサーサイト