FC2ブログ

戦国BASARA弐 第8話『友垣との哀しき再会 猛執刻まれし日の記憶!』

第8話『友垣との哀しき再会 猛執刻まれし日の記憶!』


前田家当主として秀吉に謁見する慶次。
自分が利家から家督を奪うという形をとったことで、利家とまつへの上杉討伐失敗の件を不問にさせようという腹ですね。

さらに豊臣への同盟も破棄し前田は中立を守ると宣言。慶次も存外考えてますね~
だから新EDでは政宗と幸村の後ろで動かない(動けない)のか。

ここからは慶次の説得タイム。
人は幸せになるために生きていくものだ。弱いからこそ助け合い求め合っていくものだと訴える慶次に対し、何事も力だ、絶対的力ですべてを変えると相手にする気のない秀吉。

どこまで言っても平行線です。話し合いにすらなっちゃいねぇ。
一方的に話を打ち切られて謁見は終了。

ここでねねさんの話が出ましたね~慶次は初めてねねの死について秀吉に面と向かって話をしたんじゃないかな?
『瑣末なことよ』力を手にするために全てを捨てる必要があっただと? スパッと切り捨てちゃったねぇ。
なるほど、わからん。秀吉の覚悟の示し方なんだろうけど、もうちょっと違う理由がありそう。あって欲しいって感じです。

昔の秀吉だったら・・・慶次は過去を引きずり過ぎ。秀吉はそれを無理に押し込めてるって感じか?
やっぱ慶次って甘いよな。でもこういう考え方の人間が一人いると対比しやすくて面白い。

そんな慶次をチクチク攻撃する半兵衛www

『君は秀吉の事をわかっていない』

意味深な発言だわ。力による統一という表の側面のみを見て秀吉を否定するのは間違っているってことですか?
半兵衛には慶次の知らない秀吉を見てるってことでなんでしょう。そこのところkwsk!
言わなきゃわかんねぇって~~~(by慶次)

『秀吉は僕を失う覚悟などとうに出来ている』

って言葉の後に半兵衛様吐血!あわわ、もう先は長くないのかぁ!!ちょっとBGM自重して~
すべて秀吉の目的のために捧げるつもりなんでしょ。やっぱり半兵衛がただの悪とは思えない。

九州では島津と幸村が順調に協力体制を組みました。
島津のおっちゃんが豪快で好きだわぁ(ゲームじゃ使いにくいけどw)
しかし信長に撃たれた傷はまだ癒えず、寄せ集めの兵では豊臣に太刀打ちするのも難しい状態。

そこで幸村が島津軍に加わるという展開になるわけですが、幸村は自分の槍がどこまで役立つのかまだ迷っている。
幸村みたいなタイプは迷いに迷って結論を出した方が揺るがないと思います。
今は大いに揺れてください。でも残り4話だからねwww

それにしても武蔵がアホ過ぎて困るわwwwゲームより可愛いじゃん。

織田攻めのときの裏話ですか?一国の安寧にあれほどまでに執着する毛利のことをも認めている島津。
清濁を越えた筋があるんですって。島津くらいいろんなことを見てくるとこういう考え方もできるのかぁ。勉強になりますわ。

慶次と半兵衛の話もまったくの平行線で終わり慶次ここでも活躍できず。仕舞いにゃ心配しすぎた夢吉まで倒れちゃいました!

そこに通りかかったのは松永久秀!
『友達か?』
慶次と夢吉を見て松永からその言葉が出るとは思わなかった!
つか、慶次の友達って霊長類しかおらんのかwww (アレ?)

お前、夢吉が倒れるまで心配させるとは!まつ姉ちゃんに叱ってもらわねばなるまい!

唐突に慶次と松永に接点が出てきたぞ。

回想です。

若かりし頃、喧嘩を吹っかけたはいいが、返り討ちに会い捕らわれた秀吉。
その武将が松永だと?!

意外なところで慶次と秀吉は松永と接点があったんですね~
捕らわれた秀吉を助けようと飛び込んできた慶次は戦わず、勘弁して欲しいと頭を下げる。

結果二人ともフルボッコにはされたけど、命は救われた。
慶次はそれで満足かも知れないが、秀吉は納得してませんね。

力を持つ者と持たざる者・・・
松永の言葉が秀吉に火を付けちゃったみたい。
持たざる者が虐げられるなら、自分は持つ者になろうと決意したわけですね。

ここで以前に手を出した本願寺僧侶に囲まれる。
タイミング悪ぅぅぅ!秀吉リミッター解除しちゃいました!慶次の静止も聞かず僧侶フルボッコ!!
本願寺、今回もいいとこ無しです。

さて慶次とすれ違っていた松永は秀吉の下に登城してました。
また骨董品に釣られたのか?松永さん。
伊達を迎え撃てとは・・・松永と戦うの面倒そうでやだなぁ~

秀吉が力を欲するようになったきっかけになった男は秀吉のことを覚えていませんでした。 秀吉涙目。
松永も利用されるのかなぁ。

筆頭キタ!
野営中に山賊に囲まれる伊達一行。

アーニキー!!かっこいいー
おおお、元親復活したぁ!!!海賊から山賊って安易過ぎる気もするが生きてたんなら全て許す!

今回もど派手な戦闘無し。そろそろBASARA的戦いが見たいと思っていたら次回は筆頭VSアニキなのか?
東西アニキ対決かぁ~楽しみすぎます。

次回 第9話『竜と鬼 尾張の激突!爆走!伊達・長曾我部連合軍!!』

http://seraraku2.blog59.fc2.com/tb.php/4817-8e2de2f4
http://spadea.jugem.jp/trackback/7855
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/koubow20053/51603788
http://osirisu189.blog56.fc2.com/tb.php/634-f4ca40fc
スポンサーサイト