FC2ブログ

仮面ライダーW 第40話『Gの可能性/あなたが許せない』

第40話『Gの可能性/あなたが許せない』

壮大な姉妹ケンカ。まずは姉の勝利。
どう考えても今後、直挿し冴子様が若菜姫に勝てる気がしない。

少々空振り気味ですが、奮闘中の亜樹P。
しかし川相はあいに対して恋愛感情は無いと言う。

はい?亜樹P完全に空振ったか?しかしそんなの言葉はガチスルー。さすがカーディガンを肩から掛けているだけあります(カンケーない?)

ならば恋の闘志に火を点けるべく、竜とあいのキスシーンを強引にねじ込もうとする亜樹P。
逃げる竜。え?ちょっと待て!!おい、カカシ~~~アンタどんだけ純情野郎なのよーーーーー!!
マッキー天使が追いかけるが確保は無理じゃね?

そっと亜樹子を呼び出した川相は亜樹子のバッグからジーンメモリを奪取。つーか簡単に奪われすぎだってのwww

そこに現れたのはクレイドール。川相とメモリを奪って行っちゃいました。
一人で追いかける亜樹子。かなり危険でしょ。

クレイドールはジーンの力を使って、自分と『有機情報制御器官試作体・ガイアプログレッサー』を融合(名前なげぇよw)
ただ試作体ってところは気になりますね。プロトタイプはバグるからなぁ。どこかで若菜姫自身にリバウンドがあるんじゃないかと。

それにしても川相までならわかるが、クレイドールに変身した若菜姫にまでスリッパ説教かます亜樹子が男前だ。うん漢と書いておとこだわ。
絵としてはなかなかシュールだったけどね。

ちょっとムカついた(?)クレイドールが力を放出。吹き飛ばされそうな亜樹子は助けを呼ぶために川相を走らせる。
亜樹子が無理にそこに居る必要は無いんじゃないかと思うんだけどね。

緊急事態!!スケッチブック無し!!!こんな状況でしゃべらないわけにはいかない・・・
川相は初めて自分の気持ちと、亜樹子の危機を知らせるために声を発することが出来たで解決だわ。

琉兵衛様と加頭はなにやら密談中。
若菜にエクストリームの力を取り込ませるため加頭が冴子を煽ったということですな。

地球=神。クレイドールはその巫女になる・・・。ミュージアムの女王なのに巫女なのね。卑弥呼的な感じなのか、巫女という名の生贄にでもするつもりなのか・・・
まだまだこの二人の考えは読めませんなぁ。

可哀想なのは冴子様で、若菜姫覚醒のためのアテ馬として育てられてきたようなモンでしょ。
お父様のため、ミュージアムのためと、相当あくどい事もさせられて来てポイじゃあ怒るのも無理ないわ。


再び翔太郎たちの前に現れたクレイドール。
ガイアプログレッサーの力を取り込んだクレイドールはクレイドールXへと進化する。
エクストリームを取り込むと必ず体の真ん中から裂けるのね。

脱皮後のクレイドールでかっ!!

ダメだよ、ライダーの世界じゃ大きくなるのは負けフラグなんだよ。

強大な力を見せ付けつつ、今回も止めは刺さず去っていくクレイドール。引っ張るなぁ~

若菜姫、本棚に乱入。
エクストリーム自体が地球の本棚みたいなものだから、若菜姫がそこに現れてもおかしくはないわけだ。
おやっさんもいたなぁ(劇場版で)結構出入り自由なの??

川相はジーンメモリを手放し、シネコンの仲間と映画を始め、メモリの方は一件落着。

しかしここに課題を克服できていない男が一人・・・
逃げてしまったから・・・とキスシーンを“お勉強”してきた竜。
ホント真面目だな~wつーかアンタ、まさか、その齢で、まだ・・・
いやいやいやいや、振り切れてないのかっ?!どこのビバリービルズだよ!

学習したら強いもので、早速実践。亜樹子に迫る竜。あ、振り切られた・・・
次は翔ちゃん???ちょっと待て!落ち着け照井!!そんなおいし(ry

いいオチがついたね。じゃなくてこのラストに全部持ってかれた感じです。最近、竜がおいしすぎるよね。

次回 第41話『Jの迷宮/猟奇的な女』
スポンサーサイト