fc2ブログ

鋼の錬金術師FA 第44話『バリンバリンの全開』

第44話『バリンバリンの全開』

今回もストーリーが動いてとても面白かった。

リオールでホーエンハイムと再会したアル。
物心ついたときにはもうホーエンハイムはいなかったから戸惑うのは当然。
しかしエドほどのこだわりとかわだかまりが無い分素直にホーエンハイムを受け入れている様子。

ホーエンハイムは“ホーさん”と呼ばれてすっかりリオールの住民と打ち解けてます。

レト教に手を出した事でリオールを混乱に陥れてしまった事を後悔するアルに屋台のマスターは不正を暴いた事で街は正気を取戻したと語る。

街は壊れてしまったが人々が前向きに生きている事、生きようとする事が大事なんですね。
そう言われても自分達がやった事の結果、街が壊れてしまった事に変わりはなく、何かをせずにはいられない様子でアルはホーエンハイムの後を追う。
ジェルゾとザンパノも続くが一人ゆっくりモードのヨキ。強制連行ですwww


ロゼに任されちゃったウィンリィはというと・・・
え~一人でサービスtお風呂ですか!?まぁまぁ女の子ですからね。

ロゼに複雑な感情を抱いたウィンリィもお風呂ですっかり機嫌を直してます(そういうことじゃ・・・)
ロゼは自分を立ち上がらせてくれたエドの足を作ったウィンリィは巡りめぐって自分の恩人でもあると語る。
いつの間にこんなに成長してたんでしょう。死んだ恋人を生き返らせる事に固執し、かなり鬱陶しい感じだったのに。人は変わるんですね。

不死の軍団を見せ付けられたオリヴィエ。
いつ見ても見事なポーカーフェイス。というよりいつも物事を冷静に分析してるんでしょうね。

人型の人形に魂を定着させて不死の兵として軍団を作り上げるというトンデモ計画です。
その魂の出所は今まで踏みにじってきた人々、これから踏みにじる人々の魂を使う。
敢えて踏みにじるという言葉を使った事で人間を材料と考えようとしてるんじゃないかな?


戦場は魂を狩るための猟場って言ってるけど、この魂集めもどこまでが本当かわかんない。
どっちにしろこれは止めなきゃいけないけど、姐さんはまだ動かず。

ビドーがこの話を聞いちゃいました。
逃げ出した先に待っていたのはグリード。しかしグリードは記憶が曖昧だし、姿はリンだし互いに気付かない。

アルは自分がリオールに来た目的を話す。
国土練成陣の発動を止めるために来た事、お父さまの存在もホーエンハイムに話してしまう。
ホーエンハイムはアルに自分があちら側の人間だったらどうする?とカマをかけるが自分を信用してくれたことで、自らの持つ情報と真実を話す決意をする。

行方不明の兄さんはすっかり元気になってます~
お金さえ積めばやばい患者を受け入れてくれる医者ってどこにでもいるんですね(いないって!)
研究費を引き出したことで足が付いたエドたちは軍に居場所をかぎつけられる。


軍人に乗り込まれたがなんとかごまかそうとするダリウスとハインケル。
そこに戻ってきてしまったエド。久しぶりに主人公戻ってきた!
エドの特徴。金髪、赤いコートのチb・・・軍人さ~んそれ以上言っちゃらめぇぇぇぇ~~

結局全員倒しちゃって逃げるところを別の軍人に見つかってしまう。
エドが一般人に間違われたのをいい事に偽人質にして3人は逃走。このときのハインケルの指がかわいい。なかなかのお茶目さんだ。

車を手に入れたはいいが、執拗に追いかけてくる北方軍。ここはいっちょ車を練成してって・・・また微妙なデザインだよ。痛車ですか?無事に巻いたからいいけどさ。相変わらずセンスは無いと。
次はアルたちとの合流を目指します。

自分が奴隷だったことや賢者の石であることをアルに話したホーさん。
あっさりとまではいかなけど事態を把握したアル。ありえないなんてことはありえないからね。

賢者の石であるホーエンハイムの子供である兄弟は果たして真っ当な人間なのか?
答えは簡単で賢者の石であっても核はホーエンハイムという人間であるから兄弟も人間だそうです。
さらっと流したけど結構重要な問題だったぞ。

しかしお父さまは違う。ホーエンハイムを模した皮袋の中に入っているだけの存在。
その皮袋を壊せば倒せるかもしれないと。本体を引きずり出すって事ですね。
その時期はもう少し先になりそうです。

グリードに襲われ逃げるビドーがリンの中身がグリードだと気付いた。
グリードの記憶にもブレが生じて記憶を取戻しつつあるが少し遅く、グリードは自らの手で昔の仲間を手に掛けてしまう。

ここのグリードとリンのやりとりは今回の見せ場だったんじゃないかな。
あくまでもビドーのことは前のグリードの記憶だと言い張るグリード。記憶は消され魂は浄化されたと叫ぶがそれを認めさせない。

仲間ってのは魂で繋がってんだよ。魂に染み付いちまってるものをすすいで落とす事なんか出来ないんだよ!!

強欲だから全てを手に入れたい。全てを見捨てないっていうのがグリードだからね~
ビドーの死体を前に叫んだグリードが向かった先は・・・

大総統宅を急襲。強欲さんは何度作り変えられても反抗するんですね。
それも魂に染み付いた記憶のなせる事なんでしょうか?

次回 第45話『約束の日』

http://seraraku2.blog59.fc2.com/tb.php/4282-f965f18d
http://blog.seesaa.jp/tb/141119547
http://wondertime.blog31.fc2.com/tb.php/1324-926b09f6
http://e102128.blog54.fc2.com/tb.php/1370-d2080583
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/koubow20053/51449921
スポンサーサイト