FC2ブログ

仮面ライダーW 第20話『Iが止まらない/仮面ライダーの流儀』

第20話『Iが止まらない/仮面ライダーの流儀』

引き続き竜のターン。
ストーリーは分かり易過ぎるくらいテンプレ展開でした。

真紀子に襲い掛かるアクセルを止めたW。当然です。ここで民間人殺しちゃったら大問題です。
真紀子を逃がした事に腹を立てたアクセルはWに攻撃。若干暴走気味。

アクセルの攻撃に変身を解除されてしまった翔ちゃん(最近のライダーってすぐに変身解除しちゃうよね、もっと根性見せろ)
それでも攻撃の手を緩めないアクセルの前に立ちはだかる亜樹子。
最近の亜樹子は本当にいい仕事するなー

ここでやっと攻撃の手が止まった。
翔ちゃんは風都の人々が望むライダーの姿は罪を憎んで人を憎まない事だと言うが、竜は逆にこの街が大っ嫌いだと言い残し去ってしまう。
まだまだ序盤ですからお互いの思いがぶつかり合ったままです。

翔太郎は竜のドーパントへの執着振りが普通とは違うと感じ、何か個人的な事情がありそうだと怪我を圧して調査に出掛ける。
翔ちゃんはハーフだけど妙に人の感情に鋭いところがあるからな。
まぁここまであからさまだと誰にでも分かりそうなもんですけど・・・


竜は単独で捜査を再開。
姿を消した真紀子が息子と接触すると睨んで、清を尾行。
そのころフィリップは竜の過去について検索を開始する。
このあたりもずーっとわかりやすい展開ですね。
案の定母子は接触。この機会を逃す竜ではありません。いきなりアクセルで真紀子に攻撃してます。オイオイ困ったものです。
今回も追いついた翔ちゃんが止めに入る。こう出鼻を挫かれてばっかじゃ竜も限界です。
ということで今日はフィリップもお外に出てきました。ファングジョーカーで暴走アクセルと戦う。
とにかく一旦冷静になってもらわないと話も何もあったもんじゃない。

 『俺は法の番人として当然の正義を行っているだけだ』 

ちょっと待てぃ!!どの口がそれを言うかっ!

フィリップが竜の行為は個人的な復讐だと指摘。やっと動きが止まりました。
誰でも触れられたくない過去はありますからね。でもここは語ってもらわなきゃ話が進まないので敢えて語っていただきましょう。

家族が殺された時の回想。
帰宅した竜が見たのはW(ダブリュー)のメモリを持ったドーパントに襲われた家族の姿。
しかし辛うじて父親はまだ息をしており、最期に自分達を襲ったドーパントの情報を残す。

父親に声を掛けられて『何?』って・・・せっかくまだ生きてんのに早く救急車呼ばないの?
でももう手遅れでした。父親の体に触れた途端、その体は粉々に砕けてしまいました。これはキツイ。

それが去年の8月の出来事。
約半年でどうやって一つの課を任されるくらいの力を付けたんだろう?

そして竜と同じ苦しみを味わったという女、シュラウドからガイアメモリを受け取りアクセルの力を手にした。
さぁ竜のビギンズナイトの話は分かった。謎の女は一旦保留。


しかし大きな勘違いがここに!氷のドーパントは真紀子じゃなくて清だった。
あぁ、とんだうっかりさんだー

本当に評判が悪かったのは真紀子ではなく、その金で遊び歩いていた清の方。
そして自分の機嫌を損ねたヤツを氷付けにしていた。花屋で翔ちゃんが清に派手にぶつかったのもやはりフラグでした。
それで翔ちゃんを襲ったんだとよ、そんなつまんない理由でーーー?!亜樹子ナイスツッコミ!

これは母親も息子も両方悪いだろ。息子は金銭的に依存し、母親の方も息子の存在に依存してますね。

相手のメモリも確認せず家族の敵と復讐の鬼と化していた竜。んん、この人が警察官て大丈夫なんだろうか?誤認逮捕とかバンバンしそうで怖いわ。

翔太郎の言葉に考えさせられる部分があり、竜は清を殺さず逮捕しましたとさ。
清の持っていたガイアメモリに記されていた文字は『I』え?Wじゃないの?アイスエイジ・ドーパントだった~

ここでもとんだうっかりさん発動。裏づけ調査ってものをしない竜。
復讐の相手を間違ってました・・・ダブリューのメモリのヤツって園咲姉妹も恐れる謎の人物ですね。

何故か探偵事務所でコーヒーを淹れている竜。翔ちゃんのコーヒーはせっかくの豆が泣くとか言いながら実は感謝の気持ちなんでは・・・
素直じゃないなぁ。またツンデレですね。
つーかデレるの早いな~登場2話にしてもうデレたよ。
翔ちゃんは“ハーフボイルド”な生き方を目指していると勘違いしてます。天然も入ってるのかwww


次回 第21話『還ってきたT/女には向かないメロディ』

清役の子どっかで見たことあるんだよな~
はっ!またかっ!!またまた来ました。プリ○セス*2D出演者!
黒歴史なのかどのキャストのプロフィールからも出演履歴が削除されているという伝説の番組ですね。
いつもキャンディ加えてた子だ。思い出した。
スポンサーサイト