FC2ブログ

仮面ライダーW 第19話『Iが止まらない/ヤツの名はアクセル』

第19話『Iが止まらない/ヤツの名はアクセル』

照井竜=アクセル本格的に始動しました。

翔ちゃんの目には竜が“ハードボイルド”に映るらしい。
いや、ただのツンだろ?

連続凍結事件の犯人を見つけたいと鳴海探偵事務所にやってきた竜。
高飛車な態度に依頼を断ろうとする翔ちゃんですが、所長様は前金にがっつり釣られて依頼を引き受ける。
亜樹子、前金を自分の財布に入れてますが・・・この事務所の経理はどうなってるんだ?

現場に向かった翔ちゃんと竜。そこには刃さんと真倉くんもいました。
風都署は超常犯罪捜査課なるものを設立して竜は二人の上司なんだって。やりにくそうだな~

凍結した現場で何かに気付いた竜。でも何も言わない。この人ずっと怒ってますね。面倒くさそうな男だわ。

次に今回の被害者、芸能プロの社長の入院する病院へ。
はーいそこに都合よく、社長を襲っている氷のドーパントと遭遇。この辺はサクサクッといきましょう!

バイクからごっつ重そうな剣取り出してきたよ、オイ。
エンジンブレードだって。重さ30㎏(20㎏?)って設定らしい。

30㎏だとあそこまでアスファルトは割れんと思うんだが。
ブレードの切れ味の問題ですね。迷惑なので引きずるのは辞めましょう。
一振りで車が割れた!持ち主涙目だよ;;

現時点でライダーになる男って言っているので、まだアクセルにはなれないらしく、翔ちゃんに変身して戦えという。
ドライバー無いから変身できないくせに、メモリだけ見せてめっちゃ偉そうなんですけど~
ライダーの事、どこまで知ってんの?って感じですが、四の五の言ってられません。
また何かにハマっちゃってるフィリップを追い立てて変身(ジョーカー鳴らしすぎwww)

氷のドーパント強いです。冷却力が半端なく強いらしく吐き出す冷気を浴びるだけで体が凍りついてます。
(襲われた社長もよく生きてたもんだ)

ここはヒート使うしかないでしょ。でもここはお約束なのでドーパント逃走。
後を追った竜は一人の女の姿を見る。

ずかずか探偵事務所まで乗り込んでフィリップに検索を掛けさせた結果、女の正体はフラワーコーディネーターの真紀子と判明。
亜樹子によると金に汚いとかあまり良い噂を聞かない人物らしい。

ここは真紀子んとこに行くしかないわね。本人はおらず、息子の清からふうとえんにいるだろうと聞き、翔太郎と亜樹子、竜はふうとえんへ。
竜の前に謎の女登場。謎なんだけど竜にドライバー渡してました。か、かっこいいですね、そのままハンドル型ですよ。

その間、翔ちゃんは真紀子を探し、亜樹子はエンジョイ遊園地です!
でも真紀子を見つけたのは亜樹子なんだよね~翔ちゃんガンバレ!!

真紀子に話を聞こうとしたが、二人が探偵と知って野良犬は消えてと完全スルー決め込もうとしてます。
それでも食い下がる二人を突き飛ばして逃走。現れたのは氷のドーパント。

ヒートメタルで苦戦中のWのもとに竜到着。
はい、アクセル初変身です「へん・・・しん」溜めすぎだって!

圧倒的な戦闘力(つか火力?)でドーパントを追い詰める。
が、今回もドーパント逃走。道を凍らせスピードスケートの如く逃げてます。

追撃アクセル!え?バイクに変形したよwww勝手にファイナルフォームライドみたいになってる!!!
手だけ出てて自分でアクセルふかすの?怖いじゃん!!
でもこれってすでにW乗せちゃうよフラグじゃないのかな?


執拗にドーパントを追うアクセル。タイヤはもちろんスタッドレスです(嘘)
ジェットコースターのレールに飛び乗る意味がわかりません。無駄な動きはいいからしっかり逃げましょう。

ドーパントを追い詰めが、それは氷の分身体だった。最近ドーパント側もいろいろしゃれた技を使うようになってきたな~

追いついた先にはメモリを握りしめた真紀子がいた。
変身を解除しているにもかかわらず、真紀子に襲い掛かる竜。

とここで次回へ。息子がめちゃめちゃ怪しいですね。

フィリップの着ぐるみは今日の俺得でした。

次回 第20話『Iが止まらない/仮面ライダーの流儀』
スポンサーサイト