FC2ブログ

鋼の錬金術師FA 第25話『闇の扉』

  第25話『闇の扉』

グラトニーに飲まれたエドは無事にリンと再開。
お互いにエンヴィーが化けてるんじゃないかと疑いますが・・・
『ま・・・』って言っただけで『誰が豆粒ドチビかーっ』って反応早っ!

アルの腕だけが見つかり、アルは飲み込まれ無かったと安堵するエド。
エルリックテレパシー\(>0<)/はアルに届かず(ナイナイ)、闇の中を彷徨う二人。探せど探せど出口が無い。壁すらない無い。

足もとは血の海だし、闇雲に歩いて体力消耗。またもや行き倒れるリン。
ああ、なんて燃費の悪い体なんだー
置いていけって言われても置いていけないエド。捨てるとか置いていくとか出来ない子なんですよ。

そんなリンを背負って進むエド。
もうおなかと背中くっいちゃってます。革靴食べました。火は大佐の焔だよね。
道具はその辺にあるものでテキトーに練成。水は血から精製?
水虫じゃないよね?と心配するリン。大丈夫!オートメイルの方の靴を調理しおいしく頂きました・・・
ダメだ、無理。絶対まね出来ねー。


エドを前向きだと評するリン。生きる事にねちっこいだけだ、と答えるエド。
まぁ、生きる事を諦めたらアルに散々言われるし、こんなところでくたばったらアルを元に戻せません。
この辺は本当に強くなったなと思います。

そして二人に迫る気配。
エンヴィーだ。下半身残してきたけど全身ありました。1回死んだだけ?
賢者の石を核に再生するから大丈夫なんですな。

臨戦態勢のリンに対し、エドは『出口教えてクダサイっ!』って形振り構ってらんないですよ。
リン曰く、美しくない。人間生きててナンボじゃいっ!と返すエド。結構いいコンビだな~

エンヴィーからこの空間が彼らが“お父様”と呼ぶ人物が創った真理の扉の失敗作であり、出口も無く、寿命が尽きるまでここにいるしかないと聞かされる。そうなるとホムンクルスは辛いものがありますね。長いぞ~
ホムンクルスは自ら創ろうとするほどに真理の扉を欲している。どこに行きたいんだ?何をしたいんだ?

冥土の土産じゃないが、エンヴィーはイシュバール内戦勃発の真相を語り始める。
イシュバール人の子供を射殺したのは穏健派の将校に化けたエンヴィーだった。

将校は軍法会議に掛けられ、イシュバールの内乱は見る見るうちに広がっていく。
人間は操りやすく、面白いと笑うエンヴィーの頬にエドの怒りのグーパンが入ったが全く聞いている様子が無い。

エンヴィーとの戦いで彼の体重が見た目よりもずっと重いと感づいていたリン。
エンヴィーが真の姿を見せました(前作は龍だった)
デカっ!グログロ。爬虫類様の体のあちこちから人の顔が浮かんでいる。
エド&リンVSグロエンヴィー。ほえ~怖えーよ。

シャオメイが見つからず大泣きのメイ・チャン。
ここからはメイ・チャンの身の上話。シャオメイって女の子だったのね!
前作ではヨキ=ダメ人間みたいな扱いだったけど、砂礫の大地を飛ばした事でこっちはいい人っぽくなってない?

メイが皇帝の信頼を得られなければ滅んでしまうほど最下層の少数部族出身であることと、イシュバールが滅んでしまった事がリンクしたのか、シャオメイを探すと言い出したスカー。
ただの小動物スキーかと・・・いやいや、スカーだって元から復讐鬼なわけじゃないんですから。
メイと関わる事でスカーの心にも変化が現れてきたみたいです。

さて、リン意外にもエドとエンヴィーまで飲んじゃったグラトニーはオロオロ。
どうしたらいい?と聞かれ、一旦は『知らない』と切り捨てたアル(まだアルのそばにいたのね)
しかし“お父様”の存在を知り、ホムンクルスを創った人に会えば何とかなるかも、とグラトニーと共にお父様の元へ向かう。
実は普段はストッパーですが、アルも結構無茶します。やっぱり二人は兄弟なのね~
アルにおなかを触られて赤くなるグラトニーが可愛い~と思った。自分もう終わってますか?

ロイは大総統とティータイム?という名の軟禁状態です。
ヒューズの死にこだわるロイに向かって、軍服が死に装束になる可能性もあるとだろうと答える大総統。
まぁ、普通ならそれもアリですが、大総統がホムンクルスでは話が違ってきます。

東方司令部組は強制解散。
フュリーは南方、ブレダは西方、ファルマンが北方司令部へ転属。
そしてなんと鷹の眼姉さんは中央司令部・大総統付き補佐となっ!
ホークアイはロイのアキレス腱。多分恋愛的な意味じゃないと思いますが、どうでしょう?
信頼できる人間を見つけろって言われたのにみんなバラバラ。

職権乱用も甚だしい感じですが、これが吉と出るか凶と出るか・・・(くっふっふ)
再集結を激しく希望!もちろんハボックもだ!!

今回はガッツリ続き物でしたね。

次回 第26話『再会』
再会するの?再会を誓って別れるの?予告ナレが意味深だー

http://e102128.blog54.fc2.com/tb.php/1235-cbd4caed
スポンサーサイト