FC2ブログ

仮面ライダーディケイド 第28話

  第28話【アマゾン、トモダチ】

アマゾンの世界。
エンリケくんのカタコトがツボにはまるわ。
特に変身して戦っている時の動きとセリフのギャップに噴く。
怪人に噛み付くんですよ、体液ブシューって飛び散ります。アマゾン。こ、怖え~
なのに声が優しいなぁ。アフレコだと特にそう思います。

大ショッカーが支配する世界。
街行く人々が皆『イーッ!』『イーッ!』と挨拶を交わす。
これには士たちもドン引きですよ。


一人のご夫人に『イーッ!』と声を掛けられたが、返事を返せず・・・
素直に大ショッカーは自分達の敵だと行ってしまうユウスケ。
すみませ~ん、ユウスケに読める空気ひとつ!!
反乱分子と見られ、追われる事になる。そこを助けてくれたのがアマゾンくんです。

アマゾンとディケイドは怪人を相手に戦うが、人々が怪人を庇い立ちはだかる。
さすがに人間相手に戦うわけにはいかず一時退却。

この世界は十面鬼率いるゲドンが支配している。十面鬼は石川さんかぁ。いい声だな~
十面鬼は大ショッカーと手を組み、人々にライダーが敵だという思想を植え付けた。
と、大樹の解説によって“だいたい”わかりました。

ショッカースクールに通う少年マサヒコ。(ショッカースクールは無いよな~)
ショッカーの皆さんが先生ですか?『イッー!」で会話するのかと思ったら普通に日本語でした。
反乱分子の摘発数が多い生徒は表彰されるそうです。こんな殺伐とした表彰嫌だな。
マサヒコは未来の幹部候補生と言われる優秀な生徒だそうな。

この子より姉ちゃんの方がヤバイ。マサヒコを幹部にするためか、街で反乱分子らしい人物を見つけるとすぐに弟に連絡。
目が逝ってます。怖いです・・・
表彰されちゃったマサヒコは十面鬼に呼び出され、アマゾンのアジトを突き止めるという任務を言い渡される。
アマゾンは純粋な子供に弱い。そこにつけこめって事です。

街に出た士たちは反乱分子の疑いで連行される人を見かける。
ここは人を疑うことが前提となった世界なんですね~
気軽にウロウロするからまたおばちゃんに見つかってるよ。はい、逃げろっ!

自分の居場所を探すために世界を旅してきたアマゾン。しかし未だその場所は見つからない。
ここが士とシンクロする部分なんですね~
逃げてる最中に語られてもって感じなんですけど・・・誰か~アマゾンくんにも読める空気持ってきて~

士たちはショッカーに襲われるマサヒコを見つける。
自演乙。士はなんとな~く最初から気付いていたようですが、純粋培養のユウスケとアマゾンくんに疑う気持ちは無い。
怪我(嘘)をしたマサヒコをおぶるアマゾン。人間はあったかい・・・ああ、アマゾンの純粋さが胸に突き刺さるわ~
人生やり直したくなるよ(笑)
マサヒコをアジトまで連れて来たアマゾン。アジトって言っても光写真館ですけどね。

マサヒコの罠にかかり、アジトの場所を知られてしまった。
そこに十面鬼登場。いやいや、いきなりそんな偉い人が出張ってこなくてもいいと思うけど、ここは尺の関係でサクッと登場。

アポロガイストはマサヒコがまだアマゾンたちと一緒にいるのに容赦なく攻撃。
結局、マサヒコは捨て駒だったっすよ。

アポロガイストの一撃がマサヒコのほうへ・・・身を挺してマサヒコを守ったアマゾン。
しかしマサヒコは再び大ショッカーに受け入れてもらうため、アマゾンからギギの腕輪を奪って逃走。
アマゾン涙目。

ディケイドも十面鬼の攻撃にちょい追い詰められてる。
この位は平気でしょう。それよりマサヒコに裏切られたアマゾンの精神的ダメージのほうが心配ですね。
マサヒコがここまで大ショッカーに執着する理由はなんでしょう?
十面鬼にアマゾンを騙すよう言われたときに躊躇しました。そこに救いがありますね。
問題は姉ちゃんの方か・・・

次回 第29話【強くてハダカで強い奴】
誰が脱ぎますか?
スポンサーサイト