FC2ブログ

劇場版 仮面ライダーディケイド オールライダー対大ショッカー ①

大いにネタバレしてます。
これから劇場へ行かれる方はお気をつけください。

若干話が前後している部分があるかもしれませんが、それは私の残念記憶力の得意技ですのでツッコミはNoでございます。
いい最終回でした。
もうこれがディケイドの最終回でいいんじゃね?

TV版アマゾンの世界の次が劇場版の世界になるのか?

士の写真がブレ無く、まともに映っている。
ここはもしかしたら士の世界??
栄次郎が飾っていた写真の屋敷に見覚えのある士はユウスケ、夏海とともに屋敷へ向かう。

そこにいたのは士の妹・小夜(さよ)。
10年前に両親を亡くして以来、引きこもってしまった妹の面倒を見てきた士。その士も1年前に出て行ったきり戻ってこなかったという。

その間は小夜の世話係りか門矢家の執事か知らんが月影って男が面倒をみていたらしい。

記憶が無い士は最初こそ戸惑っていたが、やがて記憶が戻り始める。
なんか面白い展開になってきたぞ~

士は普段の尊大さとは違う威厳を持ち、月影にライダーを集めるように支持をする。

様々な世界にライダーが生まれ、その世界で生まれたライダー同士が引き合い、世界がひとつになろうとしている。崩壊を止めるにはたった一人の最強ライダーを決めればいい。
とかで前半はほぼガチンコライダーバトル。
ディケイドvsアマゾン。ディケイドvsRXなど各ライダー同士の戦いが繰り広げられる。

最後はディケイド、ディエンド、クウガvsV3,スーパー1、BLACKのタッグバトルですよ。
なかなか大ショッカー出て来ねーな。と思ってたら、最初から胡散臭そうな月影がニヤリ。

士の願いが叶っただと?競技場の下から大ショッカーの本拠地が現れたぞ~
捕らえられたユウスケと夏海は大ショッカーの大首領とご対面すよ。
その前に地獄大使登場。大杉さんノリノリです。
夏海~と駆け込んできた栄次郎さんですが・・・マントが飛んできたかと思ったら死神博士に変わっちゃいました。やっぱご本人だったんですかーーー

さらに大ショッカーの大首領は士だった~~
つーか階段下りてくる足もとだけで解かったっての。足細い、足長い・・・
ディケイドは鳴滝の言うとおり、破壊者だった。

ライダーを討伐する旅に付き合ってもらったが、もう用済みだと士に放り出された二人は裏切られたという気持ちのまま小夜の下へ。

あらら?小夜ちゃん人格変わってるよ。
両親を亡くしてから、外に出られなくなってしまった小夜。そんな彼女はいつの間にか自分の世界と他の世界と繋ぐ橋を作る能力を身につけていた。オイオイなんじゃそら。

しかし外の世界に出て行けるのは兄の士だけ。何故か小夜は行けないんです。
いつも自分を“巣”の中に置いて行く兄。取り残され待つことしか出来ない自分。
そんな兄への思いの闇につけこんだのが月影だった。月影の正体はシャドームーン(名前そのまんまじゃん)

究極の闇をもたらす“地の石”を持つ小夜はその力でユウスケを攻撃。
ユウスケは闇の力に支配され、ライジングアルティメットフォームへと変えられてしまう。

本部に戻った士を待っていたのは月影と神官ビシュムとなった小夜。
世界の崩壊とライダーには何の関係も無く、士自身は世界を繋ぐ橋を作るために旅をさせられてたんだそうですわ。
月影と小夜は士を追放する。

神官ビシュムって・・・小夜ダメだぁ。引き篭もりの上に厨二病まで発症してるよ・・・
さらにクウガを操り、クウガの中から士に恨み言を言って追い討ちかけちゃうし。痛い子です。


一人写真館に篭る夏海の元に辿り着いた士。もう戻る場所はここしかないという士だが、夏海は『私の世界に逃げ込まないでください』とこれを拒絶。
士のこんなに弱い部分は始めてかも?結構萌えた。
下世話な話だけど、ここで受け入れたら絶対やっちゃてたと思うな~子供向けだから絶対に無いけど、某○流ドラマとかだったらアリだろな~
(魂汚れちゃっててホント、スマン)

妹も仲間も無くし、すっかり腑抜けてしまった士の前に現れた男。
GACKT様キターーーーー!!ああ、大画面でもお美しい。

かつて大ショッカーを裏切ったとして、士によって右腕を切り落とされた結城丈二。
士への恨みを晴らそうとするが、自分を消してくれという士に以前の尊大さは無く、殺す価値も無いと放り出してしまう。
罪を背負って生きろ。命ある限り戦う。それが仮面ライダーだろ?
そこに大ショッカーの追っ手が現れ、結城は戦いへと戻っていく。

右手を外し、アームを装着するシーンは渾身の演技ですね。GACKT様ってだけで何でも良くなるね~
出演シーンはここだけですが、いい仕事でした。

士に代わり大ショッカーの大首領の座についたシャドームーンは世界を制するために攻撃を開始する。
世界に向けて発射されていくショッカーの皆さん。なんか泣けてきたぞ・・・

②へ・・・
スポンサーサイト