FC2ブログ

鋼の錬金術師FA 第16話『戦友の足跡』

 第16話 『戦友の足跡』

ウィンリィ、おまけのリン、ランファン、フーとともにセントラルへ向かったエドとアル。
セントラルへついた途端、またもや姿を消すリン。
エドとアルは軍法会議所へ。ウィンリィはマース家へとそれぞれ挨拶へと向かうのだが・・・
 
セントラル勤務になったロイはバリーから得た情報にから第五研究所、ヒューズ殺害事件について調べ始める。
兄弟にヒューズの死を告げられなかったアームストロングをお人好し呼ばわりしたロイだが、彼もまたヒューズの死を二人には告げなかった。

ヒューズが田舎に引っ込んだと聞かされた直後、兄弟はロス少尉の言葉からヒューズの死を知る。
先にマース家を訪れたウィンリィもまたヒューズの死を知るこことなる。

ファルマンはバリーのお守りでこもりっきりの生活。
そんなファルマンへ差し入れを持ってきたハボ。
先行きの明るい話がハボに彼女が出来ました~ってか?まぁこの彼女がまた曲者ですが・・・

とうとう兄弟、ウィンリィがヒューズの死を知ってしまいました。
自分達のせいで賢者の石に近づきすぎたヒューズが殺されたと悟ったエドは全てをグレイシアに話します。
自分達の目的のために誰かが犠牲になるのなら、そんな体はいらないと考えた兄弟。
しかしグレイシアは夫の死の真相を聞き、『人助けしようとして死んだとしたら、あの人らしい』と二人を責める事はしなかった。
ここで諦めたら主人の死が無駄になる。賢者の石が駄目でも他の方法があるかも知れない。自分達が納得できる方法で前に進みなさいと微笑む。

こういう強さと優しさを持った女性に憧れます。ハガレンに出てくる女性は強いですね。

ヒューズの部屋を後にしたエドたちに聞こえたのはグレイシアの泣き声。
これは辛いですが、ちゃんと人の死を悼むことが出来る人は大丈夫です。

宿に戻ったエド達はそれぞれにヒューズの死に向かい合う。
ウィンリィを気遣うエドがめっちゃ男の子でした。エドはやっぱ優しい。
でもヒューズにアップルパイを食べて欲しかったと泣くウィンリィの姿をエドはどう受け止めたんでしょう。
こういうのは本当に辛い。責められて罵られた方が実は楽なんだろうな。

ロイの動きが気に入らないホムンクルスは彼の動きを止めるために更なる仕掛けを施す事にする。
いきなりヒューズ殺害事件の重要参考人として拘束されるロス少尉。
ヒューズの死を追っているロイの元にもすぐさま情報が入る。

情報収集に出かけると言ったラスト姉さん。
ハボの新しい彼女になってる~原作初見からこれほど似合わないカップルも無いわと思いました。

嵐の前のなんとやら。
激しいバトルも過剰なギャグも無く、今回はまだヒューズの死を受け入れる事に精一杯な感じでした。
こういう回が挿入される事で激しく動く部分が生かされてくるといういい形の回だったと思います。

次回 第17話『冷徹な焔』
ロイが本領発揮しますね。
スポンサーサイト