FC2ブログ

仮面ライダーディケイド 第23話

  第23話【エンド・オブ・ディエンド】

ディエンドの世界。
だったけど全ては次回予告に持っていかれた感じです・・・

前回の続きでランス@慎に叩きのめされるディエンド。
それを止めたのはラルク@春香。
怒りまくる慎に春香は大樹はかつての大樹とは違う。以前の純一と同じ目をしていると語る。
兄弟だから似ているのは当たり前だろうと返す慎。怒りに目が曇ってますね~
だけど後半で信じる(半ば執着)純一に裏切られるとは・・・

フォーティーンに仕えていたのは元は大樹のほうで、兄の純一のほうはフォーティーンの支配から世界を開放するためにライダーとして戦っていた。
ある日、ライダーのアジトを突き止め踏み込もうとしたとき、大樹はライダーが自分の兄だと知ってしまう。
人々を更正させているのは自分が作った更正プログラムが機能しているからだと信じていた大樹ですが、実はプログラムなど使っておらず、フォーティーンは人体改造によって人々を支配していた。

この人体改造ってのがまたゾンザイ。ベッドに寝かせて頭に直接何かを注入してる。
意識ありますよ。せ、せめて麻酔くらいしよー。無意味なドリル音は何?


夏海までローチに連れ去られてしまう。
士は大樹に手を組もうと言うが、大樹はこれは自分の問題だからと拒絶。

信じるものに裏切られた大樹は自分自身も信じることが出来なくなっていた。
その心の隙間を埋めるようにお宝を盗んでいたとは士の解釈。
自分を信じる心は“お宝”だという士。
最近の士はとっても世話焼きさんです。初期の頃なら放っておいただろうに。説教タイムは変わらないけど、人と関わろうとする姿勢は変わったよな~

大樹に続き士まで指名手配される。
2人で映った手配ポスターをデカいプリクラという士。そっかなー?でも欲しがるお嬢さんはたくさんいますよね。

ここは流れですから、士と大樹は共闘。
夏海と大樹と交換するという条件でフォーティーンと純一を呼び出した士。
人質同士がすれ違った瞬間ディエンドに変身しようとした大樹の邪魔をする夏海。しっかり改造されてました。
だからといってそれ以外は普通の人間ですから、大樹は夏海を引き剥がしディエンドに変身。
慎、春香も駆けつけ4ライダーVSグレイブ&フォーティーンの戦いが始まる。

フォーティーン巨大化。
巨大化したけどコンプリートディケイドと召喚されたアームド響鬼によってあっさり撃破される。

フォーティーンを倒したことで夏海は元に戻り、ローチたちも消えた。
元に戻ったとグレイブ@純一に走り寄るランスに対し、剣を振り下ろすグレイブ。

純一は初めから自分の意思でフォーティーンに仕えていた。
ライダーとして戦っていたのも不穏分子をおびき出すために自分自身をエサにしていたまでのこと。
士は初めからわかっていたような感じ。純一盲信者の慎はショック!!
純一かなりの演技派!

所詮は脇キャラ慎の感情など全スルーでここからは大樹と純一の兄弟バトル。
一進一退の戦いだが互いに止めを刺す事が出来ず、2人は変身を解く。

純一はフォーティーンの後継者になるというが、士はそれは無理だという。
フォーティーンは人々から自分で考える事(意思)を奪い完全に支配してきた。
しかし今、自分の自由な意思で動いている大樹に止めを刺せなかったということは、人間の中の自由な意思を認めているという事だと。
よ、よくわからないんですが士さん・・・
ディエンドの世界は大樹が自分を信じる気持ちを取戻すという話だから何となく分かればいいですか?


結局、海東兄弟は和解には至らずそれぞれ違う道を進むことになってしまったが、大樹の心に大きな変化があったのでこれはこれでアリなんでしょう。
またお得意のその世界はその世界のライダーに任せて次の世界へ・・・

次回 第24話 【見参侍戦隊】
え?黒子さん?
ライダーと戦隊のコラボキターー!!
シンケンジャーのラストで大樹がイカちゃん盗んで行ったとか?(残念見逃した)
しかも次週はシンケンジャーお休みときたもんだ(テレ朝空気読めって感じ)
スポンサーサイト