2012年05月

LUPIN the Third ルパン三世 ~峰不二子という女~ 第9話「湯けむり慕情」

第9話「湯けむり慕情」

「ゲイシャー、ニョタイモリ~」いい加減にせいよw

ルパンの誘いに乗って次元が一緒に行動してます。

温泉場の胡散臭い見世物小屋に集まる外国人客。
ただの娯楽かと思ったらいきなりオークション会場に様変わり。

目的は女の体をキャンバスにした「生きた芸術・万華鏡女」

もちろんルパン&次元の狙いも彼女。
そこに乱入してきた賊は不二子。

今回の不二子は様子がおかしい。ただお宝を狙う以外の執念と焦りを感じます。

絵画として生かされてきた女は、人らしい教育も受けておらず言葉も通じない。
ヘンタイ芸術家は完全に隔離して話しかけることもしなかったのか・・・

次元は万華鏡女の美しさと不憫さに完全に感情移入しちゃってますね。でもこういう次元嫌いじゃないわ。

芸術品を奪うつもりなら傷つけるような銃撃はしないはず・・・
不二子の狙いは万華鏡女の殺害。

不二子が万華鏡女に固執する理由を語るルパン。
どこで調べたん?

不二子もひとつの作品として扱われ、人生を弄ばれた過去があるようです。
フクロウ伯爵の目的がワカラン。

自分と万華鏡女の生い立ちを重ねた不二子。
本当に消したいのは女ではなく、自分自身。トラウマスイッチ消去作業だったわけね。

ルパンに痛いところを突かれた不二子は我を失う。
女の命は救われたが、あとは神頼みですか。

ラストで放心状態の不二子と五右ェ門が再会ってとこで引きなの?
オチは・・・?

ストーリーは見たままで分かりやすかった。
不二子メインの話だから、不二子の過去が気になります。

この流れでルパンと次元、五右ェ門が揃ってくれると面白いんだけど。

不二子の源泉ジャンプ10点とか必要だったの?
ルパンの十八番を取っちゃダメだぞw


スポンサーサイト

これはゾンビですか?OF THE DEAD 第9話「ああ、マイダーリンはロクデナシ」

第9話「ああ、マイダーリンはロクデナシ」


クリスの弱点・わき腹こちょこちょに納得出来ない歩。
大先生からクリスに対抗できる最強の冥界人が現世に来ていると聞き、会いに行く。

ヴィリエの魔装少女たちは冥界へ侵攻してたんですね~そんな過去があったとは。

探すのは冥界の偉大なるセブンスアビスの1人、ネグレリア・ネビロス(自称ネネ)
同じ冥界人のアンダーソン君に居場所を聞くけど、協力はするが決して自分を呼ぶなと・・・
アンダーソン君らしくない反応。この理由は最後までわからなかった。

サラスからライブに来て欲しいとお誘いを受ける歩。
サラスがめっちゃデレモードに入ってる。チケット代の変わりに歩の飲んでいるコーヒー牛乳を所望。
間接キスを狙ってるとか、可愛いな、オイ。

絶対に行くと言ってくれる歩に嬉しそうなサラス。ちくしょうモテモテです。

ネネさん・・・爆乳オネイさんじゃないですかwしかも何故東京で同人作家やってんすかwww
クリスと戦う気は無いみたいですね。

同人誌の締切りに遅れているために歩が手伝う事に。
助っ人としてハルナを呼んだけど、歩のセクハラ大魔神に昇格した姿を見て泣きながら帰っちゃったw
ハルナのキャラっぽくない。このくらいでショックで泣いちゃうとか、いつの間にか超乙女になってるw

結局、ネネのほわわんな雰囲気と歩の大天才ageでユー、ハルナ、セラも手伝う事に。
セラのメシスタントは危険ですgkbr

マンガはユーの物語。物語の中だけでもハッピーエンドにしたかった。
ユーや仲間のことを大切に思っているのが伝わりますね。

セラのダークマターで原稿がお釈迦にっ!
仕方ないとおおらかなネネ。皆で協力してやり直しです。

サラスのライブの時間を気にする歩。そんな歩の背中を押したのはネネ。ユーたちも気にしてしたようです。

ライブの終盤で何とか間に合った歩。
平謝りの歩に約束に浮かれていたと反省するサラス。

差し出したコーヒー牛乳で歩との間接キスゲット!
上目遣いのサラスが反則的に可愛かった。

プライベートで一緒におでんを食べるネネとクリス。
ユーとハルナも一緒に住んでるし、魔装少女と冥界人て仲が悪いってワケではないんですね。
ネネは自らは戦わないようですが、歩に肩入れしてくれるのかな?

まさかほっちゃんが妄想ユーに抜擢されるとは。
本物ユーが本物の腐の人だったwww

まとめに入ってきたんでしょうか?サラスはいきなりデレた感じでしたね。
残り1話でどうまとめるんでしょう?
『テレビじゃ流せない11話』公式の予告がカオスwww


ヨルムンガンド 第8話「モンド・グロッソ」

第8話「モンド・グロッソ」

カレンの部隊との交戦で弾を受けてしまったルツはヨナ相手にペイント弾で模擬戦。

元山岳部隊のヨナ相手ではちと不利か?
ルツがチナツを撃てなかったのは女子供を撃つ事にトラウマでもあるのかと思ってましたが、そうでもないらしい。
凶悪犯を撃つために訓練してきて、頭の切り替えに苦慮しているといった感じです。
ヨナの戦術にルツ完敗www

イギリスでヨーロッパのB国に無人航空機購入の売込みを掛けるココの前に現れたのは、元女優で武器ブローカーのアマーリア=トロホブスキー。

今回のココの商売敵。嫌な感じではなく、可愛いおばさんといった感じです。

ショコラーデから情報を入手するココ。お礼はダイヤモンド。
蛇の道は蛇。CIAとも持ちつ持たれつの関係。いやショコラーデがいい様に使われてるw

「どこに行っても彼女の陰が・・・」
いざ商談に出掛けたココだが、あらゆる場面でココの先を行くトロホブスキー。やりにくい相手です。

一発逆転。相手の裏を掻くしかないと引き篭もって作戦開始。
と言ってもダミーメールを送ってるだけかな?仕上げにショコラーデにこの件から手を引くと電話。

しかし元女優のトロホブスキーはココの嘘を見破っていましたね。

裏でショコラーデを動かしていたココ。
ドイツ、スペインが相次いでHCLI社のプレデターの購入を決める。
勝ちを確信していたユーログループは一気に崩れてきました。

演技がばれようが通じようが次なる一手を仕掛けていたココ。
経済戦。トロホブスキーのお得意様?のEAE社の株を買占めた?
よく分からなかったけどココが一枚も二枚も上手だって事はわかった!

武器商人ココ・へクマティアルは仮面だと気付いたトロホブスキー。
武器商人として心が腐らないように顔に鉄仮面、心に鎧をまとう。父の教えを守って来た。

ココは実際に戦場を歩いた事の無いトロホブスキーには自分が売っている物の本質がわかっていないと指摘。

邪魔者は排除。ルツの狙撃かっこいいな。汚名返上か?w
狙撃手を配置していたのはEAE社みたいですね。必要ならトロホブスキーも始末するつもりだったんだろうか?

国防関連事業の民営化は足を引っ張る。EAE社は民間軍事企業ってことか?
EAE社の株を売ることに難色を示したココは、トロホブスキーになら譲渡してもいいとして交渉成立。
しっかり5%上乗せしてるけどw

銃撃戦が無くても心理戦で十分に楽しませてくれました。
ココの予感どおり、いつかまたトロホブスキーと再会するんでしょうね。

次回は水着回?幼さの残るヨナの顔と割れた腹筋のギャップが・・・w


ZETMAN 第9話「形見の行方」

第9話「形見の行方」

何者かが灰谷の指示で天城邸に侵入する。狙いはジンのペンダント。
小葉の元にやって来たのはジン!?

灰谷はジンのクローンを使って小葉に接触。
駆けつけたジン、高雅とクローンの戦いの中で、光鎧の側近の研究者・加部が命を落とし、光鎧も負傷。

完全体ならばコピーされる事もないが、不完全だとコピー出来るんですね。
意外にもアルファスなしでもいい動きを見せる高雅。かなり鍛えているようです。

灰谷の部下は不完全コピーで体が崩壊。
小葉はジンの姿を見て高雅の後ろの隠れてしまいます。クローンは小葉に何したんだよ。

ペンダントを回収し、天城邸は爆破されてしまう。
高雅に付きまとう爺さん・二郎は天城に相当恨みがあるようです。
プレイヤーを作ってぼろ儲けしてたくらいだから、いろんなところで恨みを買ってそうだよね。

ジンに家族と仲良く出来ないヤツは嫌いだと言われた花子は家に戻ったようですが・・・
また家出しちゃったのか。親の方も花子に期待してないみたい。「どうせ」扱いされてまた出て行ってしまいます。

若干空気気味だった高雅の父もやっと参戦?
ジンの正体に気付き始め、アルファスの開発データを出せと言ってくる。

戦うためにはアルファスが必要。父の言う事を拒絶する高雅。
天城家の問題としてではなく、あくまでヒーローであることに拘る高雅。
その熱意に圧されたのか会社との交渉を引き受けてくれた早見。
満面の笑みで礼を言う高雅ですが、早見が悪い顔になってる!この人も自身の目的のために動いているのか。

エボルのマスターがジンに接触。
敵の敵は味方・・・自称平和主義のエボルの中で、人を襲う灰谷の存在は仲間内でも危険な存在だとか。
しかし同じエボルでも灰谷に太刀打ち出来る者はおらず、ジン=ZETに協力を申し込んできた。
ジンは疑いながらもマスターの申し出を了承。当面の敵は灰谷で定まったようです。

家に戻ったジンを待っていたのは花子。
親しい者を作るなと言われ、花子を遠ざけたジンですが、花子の事が気になっていたんですね。

ジンと花子のイチャイチャって必要なの? ジンがすんなりとちぅしちゃったけど違和感しかない。
花子と両親の不仲の原因がイマイチ分からないからまだ花子に感情移入出来ない。
ぶっちゃけ最初の印象が悪かったからなぁ。自分の中で補正するにはかなり掛そう。

隠れ家からいなくなってしまった小葉。
襲われて家を焼かれたのに1人で出掛けるとか危機感無さ過ぎ。面倒臭いお嬢様です。

あ~あ、言ってるそばから灰谷側に捕まっちゃったようです。

灰谷から石を奪い返さないと完全体にはなれないんでしょうね。
ZETは9話にしてまだ停滞中・・・次回は小葉を助けに行く展開になりそう。
ZETとアルファスの共闘、バトルをガッツリ見たいです。



君と僕。2 第9話「mix juice」

第9話「mix juice」

学生さんはお金が無い・・・
金欠の祐希がバイトをするというお話。

お金を得るためにはそれ相応の対価(労働)が必要なわけです。
労働を拒むなら収入が無くても仕方ない。

ゲームが欲しいけどお金が無い。春ちゃんからバイトをすればと提案。
バイトではないけど、成り行きでクリスマスにボランティアで働いたことはありましたよね。
高校生なら無難にファーストフードかファミレスといったところ。あとはレジとか?

笑わない祐希じゃスマイル0円どころか有料w
目の前にお金を積まれたら笑うよ。って黒っ!みんな引いちゃってますよ。

祐希が出来そうなバイト・・・千鶴はノリノリで作戦会議。

祐希のホスト姿がw双子は無駄にカッコイイ設定だから似合い過ぎ。
しかし高校生はホストになれない。要、正論です。
なら新聞配達!春ちゃんはどこまでも健全だなぁw

バイトする     
え?祐希がバイトを了承した!

要が・・・
www祐希らしい。でも要くんがバイトしても祐希の収入にはなりませんw
欲しいゲームのためにバイトを始める祐希。

無難なところでファミレス。平日なら客も少ないと思ったら祐希のビジュアルに惹かれて女性客がみなぎり始めて思った以上に忙しい。

様子を見に来た要たちの席ですっかり休憩タイムに入ってます。

店長!三木眞さんキターーーっ!!
キミボクはゲスト声優さんが豪華です。俺得ですw
ホールにタバコふかして入ってくるのはNGです。それはいけません。
とても堅気の人に見えない雰囲気を出してます。店長というより番長。

祐希が運んできたミックスジュースを飲んでしまった千鶴。
祐希の奢りかと思ったら、他の客の分だった・・・

そのまま正直に話してもう一度作ってもらえばいいだけの話。
しかし番長店長にビビッたのと、時給ダウンは困るので自分たちで何とかする事に。

自分で何とかしようとしてドツボにはまっていくパターンですね。
悠太を影武者にしてドリンクバーでジュース作り。

さすが悠太はサクサク働くし、人当たりもいいですね。
幼女もメロメロ(古w)です。双子の守備範囲の広さはハンパねぇなぁw

モタモタしている間にミックスジュースを待つ客が怒り出す。
スペシャルなミックスジュースを極める作業にシフトしつつあるぞ! 戻って来い!!
草を刺してもスペシャルにはなりませんw春ちゃんまで・・・生け花じゃないですwww

とうとう痺れを切らした呼び出しベルを鳴らしてしまう。
応対したのは店長。そこへ厨房からミキサーと材料を持った祐希たちが走ってくる。

お客様に出来立てを召し上がっていただきたくて・・・
口から出まかせですが、祐希の容姿におばちゃんも頬染めてるよ!誰得だよ!

時給を下げるという店長にこれからの祐希の頑張りを見て欲しいと懇願する春。
やらせてみようと静観する店長さんは器がでかいな。

いざスイッチ。ってフタ!オチは見えてた。
結局、客のクリーニング代やら材料費やらで祐希のお給料は消え、バイトもクビ。
それでも少しは残るんじゃないかと言う祐希に、残ったとしても払うなら悠太に、と厳しい店長。

お金を稼ぐって大変だな。浅羽君

高校生のバイトでもリストラされる厳しい世の中?今回の場合は違うと思うけど。

祐希に悠太が靴を履かせた女の子が声を掛ける。

靴を履かせてもらった時、シンデレラみたいだった。
だってお兄ちゃん、王子様みたいにステキだったから
祐希にちぅして去っていく幼女!?

バイト代は無かったけど、男として最高の報酬を受け取った祐希の初バイトは終わりました。

祐希にはいろんな経験や出会いが必要なんでしょうね。
彼は彼のスタンスを崩すことはないけど、決して頑ななわけではない。

1度の失敗で即クビは厳しいと思う人もいるかもしれないけど、それが社会ってのも事実。
店長は祐希が気に入らなくて辞めさせたんじゃないと思います。けじめって感じ?
また店長出てくれないかなぁ~

次回は千鶴とメリーのお話。
また千鶴株が上がりそうw


黄昏乙女×アムネジア 第8話「追憶乙女」

第8話「追憶乙女」

あなたは、だぁれ?
貞一の記憶を切り取ってしまった夕子さん。
もう近づかない方がいい・・・貞一を傷つけてしまうというのはどういう意味なんでしょう?

霧江の分析力が光ってます。 心理学でも学んでいるのでしょうか?
アムネジア(健忘)。夕子さんの天真爛漫な性格は負の感情を切り離した結果だと。
嫌な事を忘れて長い時を過ごして耐えてきたのかもしれません。

夕子さんの姿が見えなくなってしまった貞一。
小此木さんはここぞとばかりに貞一に尽くしまくり。そんな二人を見て苛立つ霧江。
貞一への恋心もあるでしょうが、イチャイチャする貞一と夕子さんはそこにいて当たり前の存在になっていたんだと思います。

イライラが最高潮に達して貞一を呼び出した霧江。
それでいいのかと詰め寄る霧江に、何が?と全く霧江の意図に気付かない貞一。

はっきり言わない霧江にも無かった事にしようとする貞一にもイラッ!
憧れてたんだ!夕子さんに?夕子さんと貞一の姿に?

いきなり襟を掴まれ貞一から引き剥がされた霧江。そこに鈴の音が響く・・・

時間が経つにつれ、夕子さんを思い出さなくなる貞一。小此木さんとあ~んとか抵抗無くやっちゃってます。
怪異調査部の日誌に残された夕子さんの落書き。
小此木さんに好きな人はいるかと聞かれ、思い出すのは夕子さんの姿。

うなづく貞一。
分かってました。分かってましたけど、
ちょっとだけ頑張ってみました。
行くところがあると小此木さんを残して行く貞一に行ってらっしゃいと笑顔で見送る。
小此木さんは泣いていいと思うよ。

霧江が止めるのも聞かずに部室に向かう貞一。
もう夕子さんは見えない・・・自分の気持ちが確かならもう一度見えるはず。

夕子さんの記憶が心ならこれ以上失って欲しくない。
部室で夕子さんの名を叫ぶ貞一。また姿を見せてくれた夕子さん。

今まで二人がどう過ごして来たかを語りながら屋上へ。
夕子さんの過去を調べていた。それは楽しかったけど、本当に知りたかったのは夕子さん自身。

改めて貞一から夕子さんへ告白。
乙女告白キタ!貞一くん、男の娘になってるw

少しでいいから思い出して欲しい。思い出せないなら今から・・・
夕子さんに近づく貞一は転んで夕子さんを押し倒してしまう。
あれ?これなんてデジャブ?

貞一はまたしても夕子さんの胸を鷲づかみw
ハンドパワーか胸を触られて夕子さんの記憶が戻った!!え?はぁ、そう・・・

まぁ記憶が戻って何よりです。
小此木さんに1人告白(に見える)を目撃されてしまったwww

貞一が好きなのは夕子さん。それじゃ敵わないと納得されてしまった。
貞一も否定はせず、夕子さんへの思いを口にしました。

こちらは一応良かった良かったですが、霧江は切り離された記憶はどこへ行っていたのか気になるようです。
そこは視聴者も気になるところでしょう。
霧江に迫る影夕子。核心は次回へ持越しです。

夕子さんに拒否され、あっさりと忘れて小此木さんとキャッキャウフフしていた貞一。
霧江の忠告にもどういう事なの?とまるで他人事だったのに、いきなり夕子さーーーん!は無いよなって感じ。
涙の告白には正直ドン引きでした。ココまでが伏線だと思って影夕子のエピソードに期待します。


緋色の欠片 第9話「大地の鳴動」

第9話「大地の鳴動」

ゲームしてから随分経つので忘れちゃってますが、今回はオリジナルが入ってきた?

山の神はズバリもののけ姫でしたねぇ~w

封印が破られたことでカミが妖に堕ちてしまう。囲まれた拓磨と真弘先輩は圧倒的な数の差に苦戦。
拓磨の説得に応じてくれた?取りあえず山の神が話の分かる神で良かった。

強大な破壊の力=ロゴスの存在に気をつけろと助言までくれました。

珠紀と出会い慎重になったアリアが気に入らないドライ。アインとツヴァイを使って何やら仕掛けるようです。
いやぁ、ドライはやっぱ好きになれんなぁ~ゲームおまけスチルのBeforeはステキなんだけどw

屋上に1人きりの珠紀。慎司くんは来てくれたけど、他の3人は別行動。

真弘先輩が自分でちっさい言うてもうたwww
珠紀の気持ちは分かっているのに素直になれない。

珠紀は幼い頃から守護者がどういう扱いを受けてきたか知らないからこそ、いい意味で守護者の心にズカズカと入っていけるんじゃないかな?

珠紀当番は祐一先輩と慎司くん。
校舎の中から異様な気配を感じた3人。ドライが襲ってきたぁぁぁ!

幽閉されたまま幻影で襲ってくるとは・・・さすが魔術師というところか?
珠紀をさっと姫抱っこしてドライの攻撃を交わす祐一先輩!か、カッコイイ~

危機一髪のところに駆け込んで来た卓さん。
さらにフィオナ先生まで!?ドライを制するフィオナ先生。

フィオナ=フィーア。まぁ驚くほどのことは無いけど、身バレ早っ。
卓さんは最初からフィオナ先生を不審に思っていたんですね~いやぁ卓さんは敵に回したくないよねw

珠紀は引き続き古文書の解析。
そこで比較的新しい本を見つける。その隣りにはあったのは生贄に関する書物。
玉依の血が薄くなると他の血で封印の強化をしていたようです。
さらに玉依姫が覚醒すれば守護者は本来に力が出せる事も記されていた。

これは珠紀と守護者にとって朗報。すぐに知らせようと走る珠紀の前に現れたのは典薬寮の芦屋。

協力者を名乗っている割には利用されていると思った事は無いかと揺さぶりを掛けてくる。
まだまだ立ち位置が掴めません。ババ様が珠紀に具体的な事を何一つ教えない理由を芦屋は握っているんでしょうね。


珠紀を守りに現れた拓磨と真弘先輩。やっと本来の関係に戻れそうです。

珠紀の体に異変が起こる。また封印にちょっかいを出されているようです。

珠紀は二人にロゴスに出会っても戦わないで欲しいと話す。
自分が玉依姫として覚醒し、守護者の力が引き出せる時まで待って欲しいと言う事ですね。

駆けつけた守護者たちが見たのは山の神を襲うアインとドライ。
いやぁホントに罰当たりです。いつもは不介入で中立を貫く山の神が戦っている。

力があるからこそ戦わない。山の神の戦いはかなり衝撃的な事のようです。
そんな山の神を引きずり出し、仕留めてしまったアインとツヴァイ。
ここでも力の差を見せ付けられました。

2つ目の封印が破られるのを見ているしかなかった守護者たち。
珠紀の覚醒が今後の課題になりそうです。

さて勝手に動いたアイン、ツヴァイ、ドライにお冠のアリア。ロゴス内の亀裂も大きくなりそうです。

メロきゅんワードは真弘先輩。
着いて行きます!幸せにしてください!!嬉しくて机をバシバシ叩き過ぎて手が痛い・・・w


機動戦士ガンダムAGE 第33話「大地に吠える」

第33話「大地に吠える」

アバンでシャナルアさんの死に触れましたね。
グルさんやあのウルフ兄貴ですら翌週には何も無かった事にされてたからな。

基地にプラズマ粒子爆弾を仕掛けて、気付かれないようにかく乱作戦に出るゼハートの部隊。
ゼハートの赤い機体は爪のところとかシャアズゴックっぽい。

相変わらずフリットさんに仕切られているディーヴァ。
イマイチ噛み合わないクルーたちに指示を出すフリット。すっかり萎縮してしまっているナトーラ。
でもフリットは彼女の努力を見ていたんですねぇ~

フリットに認められ、背中を押されて次々に指示を出すナトーラ。
やっと艦長らしくなってきた?電気系統の配分調整だけだけどねw
一応フリットさんも教える気があるのかと思ったら、アルグレスからの通信には自分がメインで出ちゃってるしw
今はもう一般人ですよw有事だから関係ないのか?そんなことは無いよなぁ~

アルグレアスから基地内に侵入したヴェイガンはすべて倒したと報告を受け、違和感を感じるフリット。
なんだかんだで勘がよ過ぎる爺さんです。

キオはゼハート機と遭遇。
何故シャナルアさんをスパイにした!まぁ言いたい事は分かるけど、ゼハートに言ってもって感じ。
結局シャナルア自身の問題だからね。

ゼハートを凌ぐ力を見せるキオとAGE-3。
ヴェイガンとしては高度な機体でもガンダムにはどうして敵わない。ゼハートは機体に恵まれない感じがするなぁ。
しかも今回のキオはテクニックだけは英才教育を受けているし、Xラウンダーでもある。
基地に爆弾を仕掛けるくらいの姑息な作戦がお似合いになってきちゃったのか・・・

フリットの助言で基地内に残されたヴェイガンMSの残骸を調査。
取り合えず子安がフリット信者で良かった。普通の軍人だったら絶対聞かなかったと思う。

プラズマ粒子爆弾が見つかり、除去作業に入る。
基地内のヴェイガンMS撤収の命令を受けたセリック隊。

キオにはゼハートを倒す事しか頭に無い。
もうすぐ倒せるからこのままやらせて欲しいと頼むキオ。
あれ?キオって軍属になったんだっけ?

シャナルアさんがキオに教えたのは敵の倒し方ではなく、生き残る方法。
いやぁ今シャナルアさんを出されちゃったらキオも揺らぎます。
つか教えてるシーンなんてほとんど無かったじゃないか!

6個中5個までは撤去できたが残り1つが見つからない。しっかり座標に映ってるんだからそこを探せばいいのに。
キオのXラウンダーは爆弾探査能力まであるのか!フリットが目を掛けるわけだよ。

爆弾は壁に埋め込まれ隠されていましたwww
起爆まで残された時間は1分。走行するガンダムより飛行するMSで外に持って出た方がいいような・・・

諦めかけたキオを励ましたのは回想シャナルアさん。あ~このままずっと引きずっていくのかねぇ。
間一髪で爆弾を放り投げ、基地は無事でした。銀魂思い出したよwww

結局作戦は失敗。ゼハートが指揮官で出て成功した事ってあったけ?

地球種に猶予を与えれいる?疑問を口にしたゼハート。
確かに味方の撤退時間を考えても、爆弾仕掛けてから30分は長いかも。

イゼルカント様の考えが読めないなぁ。
いつでもヴェイガンのことを考えているとしか答えない。それ以上は聞くなってことだね。
なんか裏がありそうでオラァワクワクしてきたぞ!って案外何も無かったりして・・・

シャナルアさんの死に涙するキオ。乙女泣きだw
生きて戻っても結果は死刑。それって何の慰めにもなってないよ、爺ちゃん。
これが戦争だ。結局そこに行き着いちゃうんですね。



宇宙兄弟 第9話「それぞれの覚悟」

第9話「それぞれの覚悟」

覚悟についてのお話。

宇宙飛行士は宇宙へ行く前に遺書を書く。
その事は知っていたが、弟が遺書を書いていたことに動揺するムッタ。

夢に見てしまうほど気になっていたんですね。
考えても仕方ない。面倒くさそうに遺書を適当に書く日々人を想像。
本当のところは分からないけど、「適当に」と誤魔化さないと重過ぎちゃうんですね。

帰宅早々ムッタにお土産をせがむ母w新作モノマネを披露する父。
お気楽な両親に日々人が遺書を書いていたことを告げるムッタ。

で?財産は?なんて書いてあった?
両親はそんなこと百も承知。ふざけているように見えるけど、日々人が宇宙に行くと決まった時から覚悟は出来ていたんでしょう。
もしかしたらムッタと日々人が宇宙飛行士になりたいと言った時からかもしれません。

ケンジは家族持ち。美人の奥さんと幼い娘。
家族の支えがあるからこそケンジは前に進めるんですね。
夢を追いかける旦那さんを支える奥さん偉いわぁ。と思ってしまう。「かぺ」は最後まで謎。火星?

ムッタたちの3次試験通過の祝賀会が行われる。
アメリカでの消火器男の件など、注目されるムッタ。 クラスの人気者ポジションに浮かれてます。

宇宙に行ったらどんなミッションがしたい?
ケンジは大きいものを見るとワクワクする。やはり火星がいいと。
火星は地球より小さいと指摘したムッタ。しかし景色が大きい。
エベレストもグランドキャニオンも制覇済み。ケンジは隙が無いなぁw

せりかさんはISSに登場希望。
ISSは特殊医療研究の場所として存続しているが、老朽化が進み近い将来処分されるはず。
せりかさんが宇宙に行く頃にはISSが処分されているであろう事を知らないはずが無い。

せりかさんは14歳の時にお父さんを病気で亡くしている。
父も医者で最後まで病気の研究を続けたが新薬は発見で出来ず亡くなってしまった。
せりかさんは医療の望みを賭けてISSに乗りたいんですね。

ケンジもまた、火星へ行けたとしても、帰って来るまでの間、娘に父のいない生活を過ごさせる事を気にしていた。

日々人、両親、ケンジ、せりかさん。
それぞれの覚悟と宇宙を目指す理由を聞いたムッタは自分の中に何があるのか悩み始める。

「南波日々人くんのお兄さん」
イヤミな二人組も通過してたんですね~
まぁ星加さんがムッタに気に留めて、多少ゴリ押しで合格した面も無きにしも非ず。
しかし日々人のコネってのは違うよね。ただそこは見えざる者には見え無い部分なので彼らの発言はムカつくけど否定も出来ない。

日々人の遺書で凹み、祝賀会で浮かれ、周りの覚悟で自分を振り返る。
ムッタの上げ下げはもう恒例ですねwそこからしっかり前に進んで行けるからムッタはかっこいいおっさんなんだと思いますw


仮面ライダーフォーゼ 第37話「星・徒・選・抜」

第37話「星・徒・選・抜」

「宇宙、行くぞーっ!」
JAXAのロケットの前で1人気合を入れる美少女。
「近づく時はチューしてよ!」
え?何このおいしい展開wと思ったら日本語難しいね~ってw

弦ちゃん大好きなタイプですね(ダチとして)
天高に転校してきたエリーヌ須田。二人は意気投合。
そこに乱入してきたユウキ。ロケットに向かって宇宙飛行士になれますようにと神頼み。
神頼みって言うより祈祷?

エリーヌはロケットは神様じゃない。宇宙へは実力で行くものとユウキをピシャリ。
正論ですけどね。端から見ればロケットの前で叫ぶエレーヌも五十歩百歩だよ。

天高では年に一回の「宇宙飛行士選抜試験」が行われる。
宇宙飛行士になる資質を図るテストのようですが、一高校の試験で宇宙飛行士に直結は無いでしょ。
特待生はおいしいと思うけどねw

まずは筆記試験。弦ちゃんは問題用紙を見た途端に28番(ハンド=お手上げ)かよwww

ライダー部は全員(JKは受けてない?)試験に進めました。
弦太朗とユウキは我望理事長の遊び心のボーナス問題に救われたのねw

一次試験は閉鎖環境・耐久テスト。72時間密室で過ごすそうです。
いきなりハードルの高い事するのね。

ライダー部&エリーヌが同じチーム。
あ、変態牧瀬くんオッスオッス!復帰してたんだwまたフォーゼで見られるとはwww

エリーヌの仕切りで課題をこなしていくメンバー。そこにエマージェンシーコール。
これもテストの一環だけど、フォワッチャーと取り乱す流星がwww意外と気が短い?
賢吾が場を和ませるが、めまいに襲われてしまう。もう体力的に宇宙飛行士とか無理っしょ。

そこに幹部ゾディアーツ・アクエリアスが現れ、賢吾に何かを仕掛ける。
めまいが治ったみたいだけど・・・ゾディアーツを見れば即戦闘。
監視カメラを折鶴で隠すゴス子さんの機転と早業がかっこいい。いちいちいい仕事するわ。
フォーゼとアクエリアスはブース突き破って外に出ちゃったよ。

アクエリアスの変な日本語にアクエリアス=エリーヌと速攻で正体バレ。
アクエリアスは治癒能力の持ち主のようです。あれだけ拘ったアリエスとは違うタイプかな?

アクエリアスは我望信者のようで、リブラ校長はまたしても軽い扱い。
生徒に好かれない校長って、レオさん追い討ちを掛けるのはやめたげて!

エリーヌにスイッチを捨てるよう説得する弦太朗。
ゾディアーツの体は宇宙へ行くのに必要。でも宇宙へは実力で行くと天高へ来たらしい。

エリーヌの父は宇宙飛行士だったが一度も宇宙にいくことなく引退。
父の変わりに宇宙に行ったのが口だけのパフォーマー。そんなわけ無いんですけどね。
コミュニケーション能力がエリーヌパパより上だったって事でしょ。
父の努力が報われなかった事が彼女の原動力のようですが、方向性がおかしいな。
それで不真面目そうに見えるユウキが気に入らないわけだ。

試験は進み、チームに分かれてロボット製作。
エリーヌの指示で製作を開始するが、カメラのパーツが見つからない。
取り乱すエリーヌにユウキがキャラ変更を提案。3時間と言う短い制限時間の中ではこの方法しかない?
猫から犬にキャラ変更ってカメラパーツ関係ないような・・・

ユウキのパフォーマンスのおかげでロボット製作の結果は高評価。
個人的には友子たちのチームのラグビーアメフトロボ「大文字くん」の方が好きw

ユウキのパフォーマンスが気に入らないエリーヌは1人大暴れ。そこで何かを見つけてしまう。
ユウキを襲うアクエリアス。訳がわからない弦太朗。
フォーゼに変身してアクエリアスを止めようとする。

メテオ、リブラ、さらにダスタードも入り乱れて今回の戦闘はちょっと派手です。
火を貸してくれとファイヤースイッチを使って炎キックを繰り出すメテオ。
ライダー同士の連携ってやっぱかっこいい。

エリーヌの怒りの理由。
はやぶさ君の中からカメラパーツが出て来ただと?

エリーヌにとってはユウキが自分の評価を上げるためにわざとやったとしか思えない。
まさかと動揺を隠せないフォーゼ。この辺の理由は次回へ持ち越し。

今回はすごく分かりやすい青春モノって感じです。アクエリアスがただの悪ではない部分がいいですね。

しかしエリーヌちゃん真面目です。真面目過ぎます。人に自分と同じものを求めてしまう性質なんでしょう。
違う個性を受け入れる器も宇宙飛行士の器だと思うんですが、まだ高校生ですしそこは発展途上。

最初に箱を開けた時、ユウキが箱の中を怪訝そうに見ていたので原因はその辺にありそうです。

次回 第38話「勝・者・決・定」