2011年01月

STAR DRIVER 輝きのタクト 第17話 「バニシングエージ」

第17話 「バニシングエージ」


はい、ヘッドの本名はミヤビ=レイジ。Rのサインも納得です。
確かこの名前どこかでネタバレしてましたね。
でもキャストはヘッドのままかw


ひが日死の巫女でよいのでしょうか?
その正体ももう隠す必要も無いようですが、巫女の封印を解くには順序があるようです。

ひが日死の巫女にはフェーズを第4に移行する力。
皆水の巫女であるワコにはゼロ時間の封印を護っているようです。

第4フェーズはサイバディと一体化して戦うことになる。
第4フェーズというのは綺羅星十字団に」とっても未知の領域なのでしょうか?

移行した後、サイバディに取り込まれてしまう可能性もあるようで、そうなるとドライバー自身もゼロ時間に閉じ込められてしまう。
そうならないためにフェーズ移行とほぼ同時にゼロ時間も解放しなければならない。

ヒガシの巫女はもう手中にあるようなものですから、これからはワコが狙われるのでしょう。

水着回www

夏です!海です!
サーフィンをするスガタに女子たちのハートは釘付け。

マスコットボーイ・タクトはサリナ部長の背中にオイル塗り塗り。
うらやまけしからんですなぁwww

ワコは砂に埋められてます。胸・・・盛りすぎです。

スガタにサーフィンを教えてもらう約束をしているタクト。

「それ以上まだモテたいか」
「僕、モテてます?」

この無自覚男めっ!ギャラリーの皆さんの頷きが若干怖いですwww
ルリにも彼氏が出来たよう。青春を謳歌してますなぁw

新キャラ登場。
ドリルちゃんがケイ・マドカ@ゆかなとボーイッシュな方がアタリ・コウ@斎賀さん。
ドリルさんのほうが強烈なんですが、私はこの時間に聞く、久々の斎賀さんボイスにやられましたw
どう見ても十字団の方ですね。

マスコットボーイ・タクトを巡ってビーチバレー対決!
「やれそうな気がする時はやれる!!」

ワコの闘志に火がついたが惜敗。
タクトはまたもやハーレムを広げたかwww

十字団総会ではヘッドがクーデター??
シルシを持つ者のみで構成された新生バニシングエージを立ち上げる。
第3フェーズに移行し、サイバディを操れるのはシルシを持つ者に限られる?
電気棺を破壊し、実権を握ってしまうのか?

それにしてもバニシングエージのメンバーの登場シーンには噴いた。
なんのライヴ?センターステージからせり上がって来るメンバー。それぞれにポーズ決めてるしwww
この微妙にずれた格好の付け方とか大げさな演出が十字団の魅力かもしれない。

しかしシルシ持ちだと分かってはいたが、タカシが引き抜かれたかぁ
カナコはマッサージ係の男の子がいないのは不便だというが、本当はタカシのことを心配してるんですね。

カナコはマドカは危険だという。欲しいものどんな手を使ってでも手に入れる人のようです。
欲望に忠実なのね。

サカナちゃん、ミズノの続き、ケイトが歌いましたね。今さらケイトがヒガシの巫女とか説明も要らないです。

今回の敵はドリル/マドカ嬢のへーゲント。以前ケイトがタイガーを乗せた奴ですね。
へーゲントもスターソードで戦うんだ。

早朝だったため枕を抱えたままのスガタ・・・今度はアンタかいっ!
ウィンドスターが銀河美少年を名乗ったことにツッコミを入れていたワコ。

銀河美少年とはシルシを持ち、サイバディに搭乗して戦う者を指す言葉なんですかね。

第2フェーズではドライバーは電気棺からの遠隔操作だったため、全力で戦っても問題なかったが、これからはドライバーがサイバディの中にいるため、攻撃をためらうタクト。

フェーズが上がったのは十字団のサイバディだけなのか?

「銀河の光よこの身に集え!!」

光に包まれたタクト。
「輝く流星!タウ・ミサイーーール!」
ちょっと待って!タクト自身が射出されたの?イメージ?じゃないよね~
これがサイバディとの一体化ってやつかしら?

ヘッドのレシュバルは前回の戦いで壊れている。修復にはドライバーにかなりのリスクが伴う。
フェーズが上がれば危険性は高まるということか?

EDがヨウ姉妹からケイトに変わりました。メロンパンw

次回 第18話 「ケイトの朝と夜」


http://seraraku2.blog59.fc2.com/tb.php/5342-948ad81f
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kansaianime/51727110
http://sagaturedure.blog31.fc2.com/tb.php/4557-83f74df0
http://wondertime.blog31.fc2.com/tb.php/1563-39e1c798
http://blog.seesaa.jp/tb/183209850
http://e102128.blog54.fc2.com/tb.php/1652-c3dc2707
http://tb.plaza.rakuten.co.jp/oboro1964/diary/201101300001/fc278/
http://yamitarou.blog75.fc2.com/tb.php/2672-5adeddae
http://shino134.blog22.fc2.com/tb.php/1120-ed32e8ee
http://spadea.jugem.jp/trackback/9618 
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/rin20064/52135274
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/0877758ca6
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/7d84bb3004
http://nextsociety.blog102.fc2.com/tb.php/1292-077a35d4
http://yusyu.blog34.fc2.com/tb.php/792-8635559f
http://tomatobb22.blog136.fc2.com/tb.php/82-41abee34
http://mekabisyo.blog118.fc2.com/tb.php/91-c42c5b98
http://wendykai.blog60.fc2.com/tb.php/1250-663546a6
http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/gintoki-sakata-vol2/10784561052/86339d03
http://nontananime.blog33.fc2.com/tb.php/245-cd7ed3d7
http://strawcat.blog12.fc2.com/tb.php/2877-9184232f
http://oozoraxx.blog134.fc2.com/tb.php/361-3009ae90
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/okmtryk/1525877
スポンサーサイト

フリージング episode4 「Tempest Turn」

episode4 「Tempest Turn」


ミヤビとの戦闘で1週間も独房に入れられていたサテライザー。

ミヤビの方は病院送りにでもなっているんだろうか?
懲罰が一方的過ぎる気がするが・・・他の生徒から聞き取りとかしないのかしら?


やっと解放されたサテライザーの前に現れたのは3年・学年7位の
イングリッド・バーンシュタイン=秩序の守護者

この二つ名だけで相当にお堅い人物だと想像できます。

学園の秩序を乱すサテライザーを粛清すると宣言するイングリッド。
え?今懲罰房から出てきたばっかりじゃん。 この学園は生徒主導型だったのか?

強いとはいえ、カーニバル以外ではサテライザーから仕掛けることなんて無いじゃん。
因縁つけて向かってくる相手がいるからそれを迎え撃ってるのだけなのに、理不尽だなぁ~

力が絶対の世界だからこそ、こういう現象も起きてくるというわけか。
これではますますノヴァとの戦いが不安になるなぁ。

イングリッドはリミッターを持たないサテライザーに対してリミッターを捜す猶予を与えると言う。

この話を偶然(ええ、偶然)聞いてしまったカホ。
サテライザーが頼みに来ても断れとカズヤに助言するが・・・

カズヤくん行動開始です。
サテライザーの部屋を訪れるカズヤ。ああ、ノックしたまではいいさ。
だけど返事が無いのに女子の部屋に勝手にずかずか入っていくか?

しかもベッドに置いてある日記まで盗み見ようかと考える辺り・・・立派なストーk(ry

風呂から上がったサテライザーはカズヤに驚き、日記を見られまいとダイヴ。
はだけるタオル、カズヤの目の前にはサテライザー先輩のたわわん。
はい、サービスサービスwww

頭からシーツを被って頬染めのサテライザー可愛いなぁ。
隠してるのに萌える。真の萌ってこういうこt(以下、自主規制)

リミッターの話はお断り。

しょぼくれカズヤは寮に戻り、サテライザーはイングリッドに先制。

リミッターと離れたところを襲うほうが効率的だと考えたらしいが、さすが3年生。
サテライザーも苦戦してます。

外でこれだけ激しい戦いが繰り広げられているのに地震?とか危機感のない生徒たち。
(腰を振りながら寝ないwww)
こいつら何のために戦闘専門の学校に通ってるんだろう?

なんとかターンがどうとか言ってるけどここはいいや、流しちゃえwww

イングリッドのリミッター到着。このままでは不公平なので1年男子からサテライザーのリミッターを募るイングリッド。
誰も立候補しません。カズヤ以外は・・・

待ってやるから洗礼を済ませろ。
「不潔よ!」
いやいやするサテライザーが可愛いんだが・・・イレインバーセットって不潔なことなのか?
カズヤの素朴な質問に頬を染めるイングリッド。
え?不潔じゃないよ、やらしくないよ、でも・・・ここは察してやってよwww

イングリッドが秩序にこだわるのは1年前に親友のマリーを失ったことが原因。
1年生に経験を積ませるための遠征カーニバルでノヴァの襲撃を受け、秩序と統率が乱れた結果マリーは死んだと思っている。

あの時1年生が秩序を乱さなければマリーは死ななかった・・・
いやぁ見事な論点のすり替えです。リミッターがいなければ戦えないのにそれを1年生のせいにするのは無理があります。

ノヴァの出現だって想定しなければならないことだし、それよりも引率の教師はどうした。
何故引率が3年生ではなく、2年生なんだ?
パンドラの戦いで2年と3年では随分と格が違うことを見せ付けてるんだから、2年生じゃ完全に力不足だろ。

どう考えても計画とか危機管理が甘かったとしか考えられません。
学園の序列は軍隊と同じとか言ってるけど、軍を引き合いに出すのは失礼だと思うよ。どこの国の軍の話か知らないけど・・・
こんなヤツラに地球を任せていいんだろうか?不安だ。

イングリッドが秩序にこだわる理由を説明しに出てきたのはガネッサ。
遠征カーニバルでマリーの言葉を聞いてたのね。

まぁ親友の死を無駄死に無駄死にってかなり失礼だと思うよ。
マリー先輩のことは知らないが、少なくともパンドラとしての使命を全うしたと語るカズヤ。

カズヤの説教タイムに陥落したイングリッド。決定打はカズハの弟ってとこだったりしてw

今回はエロは少なかった。ミヤビがやり過ぎたって話もあるが・・・
相変わらずツッコんじゃいけない、考えるな感じろと思いつつ細かい設定のアラが目につくな~
それも含めて楽しいんだけどねwww

http://seraraku2.blog59.fc2.com/tb.php/5343-69cba3df
http://nontananime.blog33.fc2.com/tb.php/243-d2df4eb7
http://shino134.blog22.fc2.com/tb.php/1117-974ea1eb
http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/mt-tb.cgi/495
http://vnr2034.blog133.fc2.com/tb.php/704-61227c6d
http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/adam/10788165328/1dee87d3

仮面ライダーOOO(オーズ) 第20話 『囮(おとり)と資格と炎コンボ』

第20話 『囮(おとり)と資格と炎コンボ』

やはりアンクの方が一枚上手で奪われたメダルホルダーの中にはセルメダルが仕込まれていました。

アンクはカザリの9枚目のメダルは映司が隠したと言い、映司をそのまま海(川?)に投げ込みます。
かなり乱暴なやり方ですが、このままでは全滅だと感じたアンクの苦肉の策だったようです。
それにしてもあの高さはリアルに命が危険です。

実はカンドロイドでも放って助けていた・・・というアンクお得意のフェイクではないかと期待したのですが、その余裕は無かったようです

カザリから自分のコアを奪ったアンクの手にはカザリのコアもありました。

アンクの行動に怒り心頭の比奈はアンクからメダルを奪ってしまいます。
この比奈の行動は心情としては分かりますが、正直ウザかった

色々と巻き込まれて部外者というわけではありませんが、ヤミーとの直接戦闘となれば完全な部外者なんですからしゃしゃり出過ぎな感が否めません。

アンクは比奈を吊るし上げ、メダルを返すように言いますが、比奈は頑として聞き入れません。
面倒くさい子です。

この辺にお店はここしかないのかと思うくらい関係者が集まってくるクスクシエ。
今度は伊達さんまで現れました。

世界を旅してきた伊達さんは知世子さんとも話が合いそうです。
映司のことも見覚えがあるようで、世界って意外と狭いのねと感じずにはいられません。

伊達さんは生まれ変わった気で働く後藤さんがバースになりたかった事を知ります。
プライドが邪魔してバースの話を蹴ってしまったことを後悔する後藤さんに伊達さんは事実を突きつけます。

バースの武器であるバースバスターを使いこなす伊達さん。
後藤さんにも撃ってみろと勧めますが、目標に当てるどころかその威力に反動で飛ばされてしまいます。


精神面だけでなく、体力的にも今の後藤さんにはバースを使いこなすだけのポテンシャルが無いことを体験させることで自覚させました。
その上でバースバスターを渡し、使いこなせるようになれと目標を示します。いい兄貴です。

自分がいつでも辞められるように・・・戦いというのはいつどのような状況になるか分かりません。
いつまでも戦えないかもしれないし、伊達さんの目的は1億円稼ぐことですから、その目標が達成できればあっさりとバースを手放すでしょう。
その時には後進に道を譲ることも考えているようです。
ちょっと上司になって欲しいですね。

その頃、映司はヤスに助けられていました。
あんな怪物に言われたら言うことを聞くしかないと、ヤスを許す映司は懐が深すぎます
ヤスはどうしても裏切ってしまうと自分の性格のダメさを自覚していますが直す気はなさそうです。

映司はアンクの、ヤスは山金への不満を吐き出し意気投合。

再び動き出したライオンクラゲヤミー。
気配を感じたアンクは比奈にそのメダル絶対に無くすなと言い、ヤミーの元へ向かいます。
1人で行くのは危険だという比奈に生きていれば映司は必ず来ると言います。

アンクはあの程度のこと(普通なら死んでいてもおかしくないレベルですが)で映司が死ぬはずが無いと信じているようです。
橋から落ちたときも助かったましたし・・・w

映司もまたヤミーの元に向かいます。
その行動が理解できないヤス。
映司もまたヤミーを倒すという一点において、アンクを信じているようです。

比奈を吊るした鎖を乱暴に離したと思ったら、ちゃんと比奈をキャッチ。
戦闘中に攻撃に巻き込まれそうになったら、絶対に庇ってくれる。
アンクのデレが多くて萌えましたwwwアンクたんは実は優しいのです。

後藤さんが自分探しの旅に出ているので、今回は里中急便でお届けです。
里中さん・・・強いです。スローモーションを多用して里中さん大プッシュしてましたね。

足を怪我して満足に戦えないオーズ。バースも参戦しますが、今までのヤミーとは強さの格が違いこちらも苦戦します。
里中さんの方が使えるというwww

比奈は映司のために使うならと赤いコアを差し出します。
里中さんが届けたコアも揃って、TV版でもやっとタジャドルに変身です!

クジャクの羽から放たれたファングな攻撃には燃えました。
鳥系なので飛行可能。これで攻撃にも幅が出てきますね。鷲爪でフィニッシ。。

見事タジャドルでヤミーを撃破しましたが、セルメダルはバースが持っていってしまいました。
今回は完全に漁夫の利といった感じです。

コアを回収し、取り込んだアンクですが、一瞬羽が生えただけで他のグリードのように怪人体にはなりませんでした。
これはアンクが信吾の体を使っていることと関係があるのでしょうか。

今回はタジャドルを格好良く見せるための回かと思っていたら、ストーリー的にも良かったと思います。


次回 第21話 『バッタと親子と正義の味方』


http://tb.plaza.rakuten.co.jp/sealsoldier/diary/201101300001/2a6c0/
http://tb.plaza.rakuten.co.jp/yahoho/diary/201101300001/6ba99/

GOSICK-ゴシック- 第4話 「金色の糸はつかのまを切り裂く」

第4話 「金色の糸はつかのまを切り裂く」

いきなり殺人容疑で逮捕される一弥。
バイクの乗った人間の首がいきなり飛ぶところに遭遇。
首なしライダー?ではありません。

「君が見たもの、その時考えたことをお尻の穴まで正直に話してみたまえ」
お、お尻の穴までですか?ヴィクトリカさんwww

「紳士にはお茶目な秘密のひとつやふたつ・・・」

「君が紳士なら私は神か?」
そこまで一弥は下僕扱いですかwww

この辺の会話がとても楽しい。ロクサーヌ事件で2人の距離が縮まったようです。

お尻の穴とまではいかないが、事件に遭った時の事を話す一弥。
ステキな女の子との出会いを想像する一弥は相手は金髪の女の子が良いなどと妄想中。

そこに通り掛かったライダーがくびちょんぱ(ェ
グレヴィールのもとに駆け込んでそのまま逮捕されてしまった。

グレヴィールは近くで見つかったワイヤーを取り出す。
ワイヤーを張っておけば首の切断は可能。直接的に手を下せないという事は弱い人間の犯行であり、さらにワイヤーの端についている血痕から犯人も怪我をしている可能性がある。
そして犯人は金髪の少女・・・
一弥の恥ずかしい夢想は無意識のうちに視界の端に金髪の少女が映りこんでいたからだと推測。

これは大当たりで犯人として逮捕されたのは金髪の少女。
今回も導入の事件はヴィクトリカによってサクッと解決されたが犯人は動機を話していないのでまだまだ続きがありそうです。

事件解決と同時に退屈病が再発したヴィクトリカはもっと歯ごたえのある事件を持って来いと言う。
巻き込まれたほうの一弥にしてみればそれは退屈しのぎではない。

2人とも妙なところで意地っ張りなせいで喧嘩をしてしまう。
引っ込みがつかないという奴ですね。

イギリスからの留学生。アブリル登場。
金髪でちょっと大人びた感じの子ですね。

友達を作るチャンスとばかりにアイコンタクトを送ってくるセシル先生可愛いなぁ。

春来る黒い死神と呼ばれ、クラスから浮いてしまっている一弥にも臆することなく話しかけてくる。
フレンドリーなのはいいですが、積極的過ぎて何かあるなと勘ぐってしまう。

校内を案内する一弥。
アブリルは将来はじい様のような冒険家になりたいという。
 
手に怪我をしている様子のアブリル。一弥はその怪我に違和感を覚える。
尋ねてみても転んだだけと答えるアブリル。
いや、いきなり拒絶オーラ発し捲くって、怪しさ全開じゃないですか。

セシルに声を掛けられた2人は用務員の葬式の手伝いをして欲しいと頼まれる。
いやぁ生徒をそういうことに使っちゃっていいのかと思いますが・・・

8年振りに開けられた納骨堂。
さび付いた扉を開けると中からいきなり倒れてきた遺体とご対面する一弥。

どこかの探偵さんではありませんが、行く先行き先で事件に巻き込まれますなぁ。
セシルは気絶。他の管理人風のおじさんたちも警察を呼ぶと言ってその場を離脱。

その隙に納骨堂に駆け込んだアブリルは一冊の本を手にする。
いや、そんないきなり入っていいのか?

校内で遺体発見となればヴィクトリカの頭脳を借りるしかない。
一弥はライダー事件の代償にとおはじきや折り紙を持ってヴィクトリカに会いに行く。
仲直りしたかった一弥にとっては好都合です。

まぁそれは置いておいて、雷おこしをもぐもぐするヴィクトリカ可愛いなぁ。
雷おこしは西洋人の口に合うのだろうか?www

こちらの遺体の事件もヴィクトリカがサクッと解決。
遺体はマクシムという学園の卒業生。
何故か春になるとふらりと現れ、しばらく滞在し去っていく。しかもあまり評判はよろしくないようです。

自分の死期を悟った女子生徒・ミリーによる犯行。
彼女によって死の道連れとして納骨堂に閉じ込められ、そのまま死んだらしい。
マクシムの胸に刺してあった桜草。花言葉は「永遠に貴女とともに」

マクシムねぇ。春になるとってやってくる・・・新入生を物色しに来ていたんだろうか・・・
ミリーは純粋にマクシムを自分のものにしたかったのかな?
この辺は語られてないから分からないけど、いくら好きな人だったとしても道連れにして殺しちゃうかなぁ?

「女の想いとはかくも深く、強いものなのだよ」

「灰色狼の分際で」
あれ?グレヴィール氏が黒いぞ!どこで地雷踏んだの?

灰色狼はヴィクトリカにとっての地雷か。

アブリルの本の謎が解けていない・・・まだヴィクトリカに話を聞きたい一弥。
グレヴィールの言葉を追求されたくない様子のヴィクトリカは一弥を帰そうとする。

「なら雷おこし返してよ」 (オイオイ

最大の敵は退屈、2番目の敵は喧騒。
「君は最大の敵を追い払ってくれるくれる2番目の敵というわけだ」

アブリルを信じたい。本当のことが知りたい・・・
アブリルが図書館に来ていたことを聞き動き出すヴィクトリカ。

アブリルの存在にちょっとジェラってるヴィクトリカも可愛いですね。

今回、ヴィクトリカが解いた二つの事件がアブリルに繋がっていくんでしょうか。
なかなか謎解きの部分も面白くなってきたじゃないか。

先が楽しみです。


http://seraraku2.blog59.fc2.com/tb.php/5338-eed5a55a
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/2098a24ece
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kansaianime/51726608
http://nextsociety.blog102.fc2.com/tb.php/1287-faeabe88
http://yusyu.blog34.fc2.com/tb.php/790-f967ced0
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/rossogatto/2361359
http://wondertime.blog31.fc2.com/tb.php/1562-08c4e152
http://shino134.blog22.fc2.com/tb.php/1115-74e356ea
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/hibikidgs/51758700
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/m_yossy_m/52081223
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geallza/51192801
http://nijiirosekai.blog55.fc2.com/tb.php/2769-34a777a1
http://spadea.jugem.jp/trackback/9607
http://oozoraxx.blog134.fc2.com/tb.php/362-53af5274
http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/adam/10787404709/716e67d6
http://kyotofan.net/books_anime/gosick/monologue04/trackback/

とある魔術の禁書目録Ⅱ 第16話「刻限のロザリオ」

第16話 『刻限のロザリオ』


イタリア編。なかなか面白かった!いや、十分面白かった!

OP無しですか。こういう演出って気合が入っている感じがしますね。

誰かが傷つくことを極端に嫌う上条さん。 砲撃の巻き添えを食って倒れたアンジェレネ。

大人びた風のルチアですが、倒れたアンジェレネを見て震える。凄く仲間のシスターのことを大切に思っているんですね。
それ故に失うかもしれないという恐怖が彼女を強くも弱くもする。

アンジェレネの願いはアニェーゼも今は敵対しているシスターももちろんルチアも一緒に帰ること。
アニェーゼの想いを受けた当麻はルチアを叱咤。

ルチアはアンジェレネの願い(自分の願い)のために立ち居上がる。

天草式も参戦。
しかしシスターたちも命令にしたがっているだけなので、手加減してますか?
戦闘シーンがほとんど無いw
 
さらなる砲撃をその右手で食い止める当麻。
弾自体は魔術だからそげぶることが出来ても、射出のときに掛かってくるGまで食い止めるとか、右手万能すぎるwww

後を天草式に任せ、アニェーゼ救出に向かう当麻、インデックス、オルソラ。
氷の鎧たちの歓迎を受けて分断されてしまいます。

インデックスによると刻限のロザリオというのは術式ではなく、ローマ正教の計画名のようです。
それが術式だろうがなんだろうが上条さんにとっては止めるだけのこと。

当麻の前に現れたのは今回のラスボス・ビアージオ。
十字架を使った魔術で襲い掛かってくる。重力攻撃やら飛び道具に使ったり、なかなか面倒な攻撃をしてきます。
当麻のことを異教のサルって何回も呼ぶのは如何なものかと。

自分の正義のために他者を駆逐するのは宗教と言えるのだろうか?
宗教も抗争、闘争を繰り返し分裂、淘汰してきた部分はありますから分からなくはないのですが・・・

ビアージオにはリドヴィアのような妄信的な部分が感じられません。
ただ力を欲しているだけのように感じてしまう。

ビアージオの十字架に押しつぶされてしまった上条さん!?
全然心配してないけどw

その頃、インデックスとオルソラはアニェーゼのいる部屋の前。
襲い掛かる鎧たちを引き付け、囮になるインデックス(あ、退場・・・)

アニェーゼの説得と救出はオルソラの肩に掛かる。

何故逃げなかった、法の書の件であれだのことをやられておいて・・・というアニェーゼ。
皆のために口をつぐんだ貴女を置いて逃げることなど出来ない。どんなに刃を突きつけられてももう一度一緒に笑いたいというアンジェレネとルチアの言葉でも足りないのか・・・

掛け値なしに信じてくれる人、自分を必要だと思ってくれる人がいてくれるのです。
だからアニェーゼは助からなくてはいけないんですね。

そしてビアージオ(ローマ正教)の目的が語られる。
対ヴェネツィア用に作られたアドリア海の女王ですが、その射程には限界があり、刻限のロザリオによってその制約を解くという。
そして狙いは世界の半分を支配している学園都市の殲滅・・・

そうきましたかぁ。ローマ正教、武闘派過ぎますよ。
完全に世界を掌握したいんですね。十字教と言ってはいますが、実はローマ正教一択じゃないですか。

ここでアニェーゼを失っても計画自体に揺るぎは無いが、また適合者を捜すのが面倒だという理由でアニェーゼに刻限のロザリオを発動させようとするビアージオ。
いろいろぶっちゃけ過ぎじゃないですか?

思いによって動く当麻たちに助けられたオルソラの言葉は説得力があります。
ビアージオは猜疑心でしか動けない・・・人の思いを頭で理解は出来ても、信じられないのだと言います。

一旦は諦めようとしたアニェーゼですが、皆が自分のために戦っている思いを信じ、アンジェレネやルチアたちの面倒を見たい、という思いによってビアージオに抵抗する。
こういう展開になるだろうと予想はしていてもワクテカしますね~

「舐めた口をきいてんじゃねーぞ!この罪人がぁぁぁぁぁ!」
もうローマ正教はそのお口から何とかしなきゃいけませんね。

十字架攻撃に倒れるアニェーゼとオルソラ。

ハイ!真打登場!!またサルって言った(怒
ヒーローは遅れてやってきました。いきなり顔面パンチ炸裂!

え?上条さん?えらくシャープな顔つきになってませんか?w何補正?

ゴメン、刻限のロザリオが自爆スイッチ搭載なのは分かったけど、それがアニェーゼにどう作用してるのか分かんない(アセ
シンクロしてるってことかな?

当麻はオルソラにアニェーゼを連れて先に脱出するように言う。
渋るオルソラだが、ここにいても邪魔なだけです。当麻を残して先に脱出。

さてこれでガチンコ対決です。
オリアナとの長い闘いを見た後なので割とあっさり決着がついた感じです。

崩壊するアドリア海の女王。
終わってみれば上条さんはまた病院ですwそして冥土返しから早急に学園都市に戻るよう連絡が入る。

イタリア滞在1日にて帰国する羽目になった上条さん。さらに御坂の罰ゲームまで待っている・・・
やっぱり不幸なのかもしれませんねw

原作ではあまり面白くないと言われていたイタリア編でしたがテンポもよく3話でよくまとまっていたと思います。
ねーちんの堕天使メイドwwwこのご奉仕は当麻にとってご褒美になるのでしょうかw

ちょこちょこと出てくる神裂ですが、まだ2期はガッツリ活躍してませんね。
そろそろ神裂ねーちんの戦いが見たくなってきた。

ローマ正教は上条さん抹殺命令発動ですか??
なんだか危なそうなおねいさんが登場してきましたが・・・

次回は罰ゲーム回。電磁砲キャラも出てきて盛り上がりそうです。
やっと上条さんは衣替えで冬服ですね。


http://wendykai.blog60.fc2.com/tb.php/1249-950b1334
http://seraraku2.blog59.fc2.com/tb.php/5337-066b31a8
http://norarincasa.blog98.fc2.com/tb.php/84-25d1bf1e
http://nextsociety.blog102.fc2.com/tb.php/1286-b46f5a04
http://arpus.blog121.fc2.com/tb.php/1456-092822a6
http://alicetail904.blog42.fc2.com/tb.php/548-feb1ae49
http://yamitarou.blog75.fc2.com/tb.php/2670-bcf728d7
http://kaz.anime-life.com/TrackBack/55/
http://nijiirosekai.blog55.fc2.com/tb.php/2768-0ef21277
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kansaianime/51726548
http://reilove.blog51.fc2.com/tb.php/4667-ea4198ae
http://ohayoblog2.blog99.fc2.com/tb.php/110-854a34bf
http://yusyu.blog34.fc2.com/tb.php/791-bb784252
http://e102128.blog54.fc2.com/tb.php/1651-265004b4
http://maguni.com/diary-tb.cgi/1303
http://shirokuro585.blog109.fc2.com/tb.php/511-91afb7ce
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/granzchesta/51595583
http://rollingstar77.blog103.fc2.com/tb.php/222-2d9c779e
http://karuiongak.blog37.fc2.com/tb.php/877-cfb46753
http://aniponda.blog119.fc2.com/tb.php/797-a10321d1
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geallza/51191982
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/1aea4d800a
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/9287c7463d
http://keropo2.blog.shinobi.jp/TrackBack/865/
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/katsux2/51682149
http://tokkurin.blog109.fc2.com/tb.php/2689-2f364814
http://crazylazykikujira.blog57.fc2.com/tb.php/116-fd1be6ee
http://fovsaikou.blog129.fc2.com/tb.php/755-dd485c66
http://www.mypress.jp/trackback/tb.php/1966277
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/m_yossy_m/52081221
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/hibikidgs/51758408
http://anisp718match.blog77.fc2.com/tb.php/90-0e334b60
http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/mt-tb.cgi/489

IS〈インフィニット・ストラトス〉 第4話「決戦!クラス対抗戦(リーグマッチ)」

第4話「決戦!クラス対抗戦(リーグマッチ)」

なんだか中ニ臭い単語がいっぱいでついていけない・・・w

クラス対抗戦はやはり他者の介入により不成立でしたか~

鈴のISかっこいいなぁ。
それにしてもイギリス代表のセシリア戦ったときは今よりISに不慣れだったはずなのに、鈴との戦闘ではいきなりやられっぱなしってどういうことなの一夏さん。

段々と対戦相手が強くなっていくというのはお約束だから仕方ないか。

シールドを破って割り込んできた侵入者。
それにしてもいきなり白式がロックオンされてます。
自分が時間を稼ぐから逃げろといわれる一夏。女を置いて逃げられるか!

男よりも女が強くなってしまった時代に見栄でも意地でも何でも女の子を守ろうとする男の子はもてるでしょうね。
でも一方的にやられてるけどねw

正体不明のISに学園の機能はストップ。
逃げることも助けを呼ぶことも出来ないとは・・・セキュリティを強化したばっかりこのざまです。
しかしスポーツとして奨励されているという設定はどこへやら?
教師まで兵器とか言っちゃってますよ。

助けたくても中から出られない状況では、後は一夏と鈴に任せるしかない。
余裕でコーヒーを飲もうとする千冬だが、弟と教え子のピンチに動揺。
コーヒーに塩を入れてしまう・・・失態。というか普通塩は置かないと思うわw

戦いの最中、相手のISの動きに違和感を感じた一夏。もしかしたら人が乗っていないのでは?
一夏と鈴の会話中には襲ってこないIS。空気の読める子です。
変身の間は待っていてくれるどこぞの敵怪人さんのようですw

お前の背中くらい守ってやる。

一夏ったらかっこいいなぁ~でもそれはサブって事じゃないの?
白式は近接タイプなんだからお前が突っ込めって話ですw

相手が無人機と想定して戦うことを決めた一夏は本気の攻撃を仕掛けようと考え、鈴に合図をしたら衝撃波を撃てと言う。

そこへ箒ちゃん登場。つかどうやって出て来たの??
男ならそんな奴に負けるなって・・・ISにも乗らずに生身のまんま出てきたって邪魔なだけでしょうが。
箒のピンチに速攻攻撃を仕掛ける一夏と鈴。

決まったかに思われた2人の連携も通じなかった・・・
だが追い詰められた一夏は余裕の表情。

何故ならそこにはISを狙うセシリアの姿があったからだ。
あれ?セシリアさんまで登場ですかぁ。セシリアの砲撃で沈んだIS。

連携訓練をしたことがあるかと千冬に突っ込まれていたセシリアですが、なかなかいい連携を見せたと思いますよ。
見せ方としては凄くよかった。

でもISはまだ沈黙していなかったと?しつこいな。
起き上がったISに向かっていく一夏・・・

一転、保健室。
眠っている一夏を襲おうとしている鈴が可愛いです(でもこういうシチュはあまり好みではない、興味ないしw)
いいところで起きてしまう一夏。

酢豚を食べさせてくれるという話は別の意味だったのか?
ストレートに聞くかね、この恋愛スキル底辺男はっ!www

こう聞かれてはい、そうです!(キリッ と答えられるほど鈴も大人じゃないってwww
鈴の両親は離婚していたんですね。父親の話で表情が曇った原因はこれだったか。

そんな鈴を気遣いどこかに出掛けようと誘う一夏。

で、デーt

といい雰囲気もセシリアの乱入で台無し?w
一夏が目覚めるまで停戦協定を組んでいたとはwww
そこに箒も現れていいオチがつきました。箒はセシリアを責めてたけでど、同じ穴のムジナでしょ。

無人ISに搭載されていた未確認のコア。きな臭い話になってきました。


http://seraraku2.blog59.fc2.com/tb.php/5334-2c590337
http://norarincasa.blog98.fc2.com/tb.php/82-7fc578c8
http://arpus.blog121.fc2.com/tb.php/1455-f37325fe
http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/mt-tb.cgi/483
http://nijiirosekai.blog55.fc2.com/tb.php/2767-fe5174b4
http://strawcat.blog12.fc2.com/tb.php/2873-533ae486
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kansaianime/51726018
http://wendykai.blog60.fc2.com/tb.php/1247-e196ac7f
http://shino134.blog22.fc2.com/tb.php/1113-7c98e005
http://jidarakulife.blog58.fc2.com/tb.php/244-9e8d1f93
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/d4546e8b69
http://aniponda.blog119.fc2.com/tb.php/796-ea5ef9e5
http://oozoraxx.blog134.fc2.com/tb.php/356-683f89a5
http://vnr2034.blog133.fc2.com/tb.php/696-9cfdc4a7
http://kyotofan.net/books_anime/is/is04/trackback/

夢喰いメリー 第4話「夢喰いメリー」

第4話 「夢喰いメリー」

前回はちとバタバタしておりましてレビューが書けませんでした(アセ
みなとちゃん可愛かったですね~

友達縛りって幻界でも、現界でも怖いものですね。夢魔はみなとを器にすることが目的だったんでしょうが、それ以外の目的も感じました。
みなとを自分だけのものにしたい・・・それは器として利用するだけでなく、友達に対する一種の独占欲のようなものもあったのかもしれません。

夢路によってメリーに夢喰いの冠が付きましたねw

ということで3話感想です。

文芸部は例会のようです。
「スギ花粉男のスイゲツにピンポイント攻撃!」
え?ちょ、何www
夢路の自信作らしいが・・・ゴメン高尚すぎてワカランwww

講評会は批判NG。いや、咲の反応は普通だと思うんだがw

「この中には藤原くんの世界が書かれているの。まずはそれを知りましょう」
部長!いい人だぁ~

で、今回のターゲットさんです。
咲のおごりでカラオケに行くことになった文芸部員たち。
校庭でひと騒ぎ起きてます。学校に侵入してきたメリーです。
まぁここは無事に解放されたようでメリーもカラオケへ。

何を見ても初体験のメリー。マラカス振ってる姿も可愛いです。

怪しい(?)転校生・千鶴に近づく勇魚。
勇魚も浮いてる子を放っておけないタイプですかw

おやっさんの喫茶店に誘った勇魚。
コーヒーはブラック派の千鶴。

「コーヒーには何もいらない。ほんの少しの興奮作用があればいい。空っぽなことに価値があるんだから」

「本当に空っぽなもんなら、飲んで落ちつきゃしないさ」
おやっさんは相変わらず酸いも甘いも噛み分けてるねぇ。
コーヒーに五分の魂があるかは知らんけどなwww

千鶴も夢魔憑きのようですが、愛想の悪さは夢魔の影響なんだろうか?

戦隊モノの主題歌を歌い上げる夢路。友達と来るカラオケではちょっとばかり痛々しい選曲ですw
戦隊モノと言えば夢と希望はお約束。

夢もキボーも自分の中にある大切なもの・・・
誰もがそれに支えられている。自分を動かす原動力のようなもの。
メリーにもメリーを動かしているものがあるはず。

色々なことを周りから学んでいますね。結構レベル高いなこの文芸部。

カラオケ中もしきりにメールしている部長。
あれ?別の携帯持ってる??

間違いメールで出会った相手に惹かれているようです。
そして翌日には会う約束をしているとか・・・

自分がどう見られるか気にする鳴。
まぁ憧れている人と初めて会ったとき、相手にどう思われるか気にしない女の子なんていませんよね。

「どう見られたいかなんて役者の仕事だ。不器用な僕たちはありのままの自分を見せれるだけでいい」
鳴の書いた小説の一説を引用し、背中を押す夢路。ナイスだ!

翌日夢路を訪ねて来た鳴。
結局、相手には会えずすっぽかされてしまったというが・・・

鳴の瞳が人のそれとは違ってます!
いきなり立ち上がったかと思えば、カバンから青い携帯を取り出しどこかへメールを送る。
着信は鳴自身の携帯・・・自演乙???

器にされてしまったらもう手遅れ・・・メリーの言葉を思い出す夢路。
夢路の夢を見る能力で鳴を見れば、そこにはヒビが入った姿があった。

器にされるという事は夢がオーラで包まれるという段階は越してしまってるんですね。

夢路は鳴の中の夢魔と対決。
でも今までの夢魔と様子が違います。幻界への帰り方が分からないという。

鳴は夢魔・クリスのことを夢見て心を躍らせていた・・・
それでも夢路にとっては大切な仲間を夢魔の器にされたことには変わりなく、メリーも登場しクリスを叩きのめす。

目を覚ました鳴は消え行くクリスにありのままの姿を見せて欲しいと言う。

「鳴、僕は君を傷つけただけのただの悪夢だ」

仕返しにクリスをテーマにした小説を書くという鳴。

どこが仕返しなんでしょう。彼への想いが詰まった話になるに違いないです。

今回は恋のお話だったのかぁ。

純粋に現界に出るための器を欲する夢魔。
人の夢を自分も同じように感じたいと願う夢魔。
友達を欲する夢魔。
人に恋した夢魔・・・

夢路は夢魔を敵と称していましたが、夢魔にもそれぞれも想いや夢があるのではないかと感じさせる話でしたね。

名乗るのに丁度いいからと「夢喰いメリー」と名乗ったメリー。
照れ隠しのツンデレが可愛かったですw

喫茶STOも晴れてメイド喫茶ですねwww


http://seraraku2.blog59.fc2.com/tb.php/5332-7cfec1be
http://wendykai.blog60.fc2.com/tb.php/1248-e3e765df
http://hyumablog.blog70.fc2.com/tb.php/2099-613bbd14
http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/mt-tb.cgi/484
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kansaianime/51726088
http://yamitarou.blog75.fc2.com/tb.php/2671-b0025c0d
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/b37b69cf10
http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/gintoki-sakata-vol2/10782523219/c7a1b100
http://blog.seesaa.jp/tb/183029257
http://oozoraxx.blog134.fc2.com/tb.php/353-fc2c238f
http://shino134.blog22.fc2.com/tb.php/1114-56ad297e
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/m_yossy_m/52081220

ドラゴンクライシス 第3話 「決意の契約」

第3話 「決意の契約」

どこでどう決意して契約したのか・・・?サブタイの意味が良く分からなかったwww
でもいい最終回でしたねwww
今日も駆け足でした。

ローズを助けに行くことを渋る竜司。

英理子にこのままでいいのかと問われても、ローズをソサエティに預けようとしたのも同じ事だという。
なんか言い訳してるようにしか・・・

その頃ローズはオニキスに捕らえられ、無理矢理結婚を迫られています。
ドラゴン同士の婚姻というのはより巨大な力を手に入れる事が出来るようです。

ローズが反抗的な態度を取り、騒ぎ出すとすぐに黒い霧を出して眠らせてしまうオニキス。
取り合えずこの2人に歩み寄りという言葉は無いようです。

幼い頃にローズと出会っていた記憶を思い出した竜司。
ドラゴンの卵を発見したときに崖から転落したところをローズに助けられた。

ここでいきなりローズを助けるとやる気を出しますが、この辺もタメが少なくて決意の程が伝わらなくて残念。
竜司専用ロストプレシャス登場。
ドラゴンの牙から作ったというスラッシュ・ブレス。竜司の両親は所持していたロストプレシャスのほとんどを手放してまでコレを竜司専用として登録したらしい。
十分に愛されてるじゃないか。

竜司はLv.10のブレイカー。楽々とは行かないまでも、スラッシュ・ブレスの力を引き出すことに成功。
周りにあるSクラスのロストプレシャスの保管庫みたいなの、なぎ払ってるけど大丈夫なのかな?

いざローズ救出へ。
戸倉さんのフットワークが軽すぎる件についてwww只モンじゃないよこの人。

目的のタワーにはドラゴンの結界が張られ近づけない。
そこで何かを思いついた竜司は結界に向かってスラッシュを一振り。結界消滅!
武器、万能すぎるwww

敵の攻撃を交わしつつ、竜司、英理子、戸倉(非戦闘員だけどしっかりついてきたよ)。
オニキスは大人しく従がわなければ竜司を殺すとローズを脅し、と無理矢理婚姻の儀式(らしきもの)を始めていた。

竜司を人質に取られたも同然のローズはオニキスに言われるままに竜司が嫌いと叫ぶが・・・・・・

僕は好きだよって・・・

婚姻の証だという契約の首輪はスラッシュで突いただけで木っ端微塵?!
壊れちゃうってアナタwww

まぁ見えた展開ですが、好きだと言われたローズが可愛いから許すwww
ここからは2人で力を合わせてオニキス(ドラゴン体)を退ける。

途中で手の甲に紋章が浮き上がって、エンゲージとか言ってどんどんパワーアップしてますが、説明は一切無し。
オニキスを倒したはいいが、竜司は重症。結構な出血量ですが、ローズのくちづけによって事なきを得る。
ドラゴンの吐息には治癒効果があるんですか~

なんかこの話ってこのままローズ可愛いよーって愛でてりゃいいのかしら?
チート感が拭えないんだよなぁ。

ドラゴンと人間が上手くいくはずがないと力説していたオニキスですが、過去になにかあったんだろうか?
そっちの方が気になったりしてwww

またいつオニキスが現れるか分からないとローズと一緒にいる事を選んだ竜司。
ローズのラブラブファイアーを見せ付けられて次回へw 

くぎゅうの可愛さばかりが目立だったという感じですね。


http://seraraku2.blog59.fc2.com/tb.php/5327-5503f85e
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kansaianime/51724083
http://blog.so-net.ne.jp/gomarz/2011-01-26-2/trackback
http://wendykai.blog60.fc2.com/tb.php/1242-892d376f
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/a9f1e3ea32
http://vnr2034.blog133.fc2.com/tb.php/691-67cfb030
http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/mt-tb.cgi/469

君に届け 2ND SEASON episode.3 「忘れて」

君に届け 2ND SEASON episode.3 「忘れて」


黒沼のことを好きになる奴がいつ出てきてもおかしくない・・・

周りはすっかり気づいちゃってるのに当事者同士が相手を思うばかりに停滞中。
今回ももどかしさは絶賛継続中でございます;

風早と爽子の関係はギクシャクしたまま5月に入る。

風早は勤めて普通に接してくれるのに、どうしても上手く返せない爽子。
相手のことが好きだからちょっとした仕草や同様も感じ取ってしまうんですね。

爽子の態度は明らかに風早にはマイナスイメージのようです。

それにしても相変わらずフレンドリーな健人。 自然な笑い方を爽子にレクチャーしてます。

仲のいい様子(爽子はそうは思ってないけど)の2人を見て悶々とする風早が可愛い。

龍に最近元気が無いと指摘された風早は健人の出現に焦りまくり。
ぶっちゃけたいならぶっちゃけちゃえばいいのに~ああ、もどかしい。

けど、このスローペースが爽子と風早なんですよね。
なかなか進まないからこそ、自分の気持ちが本当に大切なものなんだなって感じます。

花壇で後ろから声を掛けられた爽子。

「期待したでしょ」

風早だと期待してしまった爽子に気づいた健人はそのままを爽子に告げる。

健人はエスパーなので爽子の気持ちなどお見通しのようです。
誰でも分かるって!爽子はエスパーに反応し過ぎだしwww

博愛主義の健人は女の子としても幸せを放棄しているのは見過ごせないようです。
博愛の方向が極端に偏っているようにも感じるが・・・

キザな健人にやのちんもちづも引きまくり。しかし爽子だけは「感じよくなりたい」と健人に弟子入りですwww

必要以上に爽子に構ってくる健人に警戒するやのちん。
健人自身も爽子が風早に惹かれていることに気づいているとあっさり言っちゃってます。

「大丈夫、俺いい奴だから」
そのいい奴がどう動くか心配だよ・・・

もうすぐ中間試験。
1年の時の貞子ノートの噂が囁かれる中、健人は放課後に爽子が中間の講習会をやってくれると勝手に宣言w
完全にスルーされてる先生が気の毒ですwww

爽子にはきっかけさえあれば前に進んでいける子です。
風早の場合は少しだけ後押しして、あとは自分で切り開くことを見守るタイプ。
健人は巻き込んで、そうぜざるを得ない状況に追い込んでいくタイプなのかしら?


人の役に立つことに喜びを感じる爽子は戸惑いながらも放課後の約束をする。

最初は4人だけだった講義室に続々とクラスメイトが集まってくる。
その中にはもちろん風早も。

風早がいろんなところで声を掛けてくれていたと知った爽子。嬉しかったでしょうね。
講義の間中、シャボン玉飛びまくってましたw

皆にお礼を言われ、微笑む爽子。
1年前と同じです。この笑顔に反応したのは風早だけではなかった・・・


講義が終わり、爽子を呼び止めた風早。
大好きな風早を前にどう接していいか分からない爽子。
それでも必死にお礼を言おうとするが・・・

あのとき、俺が言った事、気にしなくていいから・・・忘れて・・・

な、なんですとっ!
風早なりに自分の言葉が爽子を困らせたと思って言った言葉なんだろうけど、それは誤解されるよぉ~

風早くんには絶対に嫌われたくない。

爽子の気持ちがまた宙に浮いてしまったよ;


風早を待っていたという健人。うわぁ健人本格参戦?宣戦布告?
ここまでは本当に爽子を応援しようと思ってたように感じるけど、風早を待っていたことで嵐の予感が・・・

健人が風早に何を言うのか気になって仕方ない。
でも我慢して原作読まない!でも気になるぅ~~~相変わらずいいとこで終わるのね。


http://seraraku2.blog59.fc2.com/tb.php/5330-ea3d4754
http://tb.plaza.rakuten.co.jp/sealsoldier/diary/201101260000/d031e/
http://nextsociety.blog102.fc2.com/tb.php/1277-8ad0ea8d
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/840fad4926
http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/gintoki-sakata-vol2/10780768495/81897ba8
http://spadea.jugem.jp/trackback/9563
http://hyumablog.blog70.fc2.com/tb.php/2094-5e9c5c4a
http://keropo2.blog.shinobi.jp/TrackBack/863/
http://scriptor.blog54.fc2.com/tb.php/586-f27f1438
http://arpus.blog121.fc2.com/tb.php/1451-be7943b8
http://tb.plaza.rakuten.co.jp/kazusaroom/diary/201101260001/10006/
http://sagaturedure.blog31.fc2.com/tb.php/4544-f33e98aa
http://yamitarou.blog75.fc2.com/tb.php/2665-46debc01
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kansaianime/51724845
http://blog.so-net.ne.jp/gomarz/2011-01-26-1/trackback
http://norarincasa.blog98.fc2.com/tb.php/79-d9674f89
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/022f8d57ca
http://ochatsu.blog36.fc2.com/tb.php/1984-f38a94f7
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/m_yossy_m/52081215
http://www.mypress.jp/trackback/tb.php/1965390
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/koubow20053/51673833

これはゾンビですか? 第3話 「そう、髪型はツインテールに」

第3話 「そう、髪型はツインテールに」


本日は日常&織戸編といったところでしょうか?
歩の目的にも近づいたような感じ?

歩が学校へ行っている間、ユー、ハルナ、セラフィムはお留守番です。
残りひとつのプリンを巡って対決。
最早ジェンガであってジェンガでない勝負になっています。

女心が全く分かってないのに、知ったかの織戸君がなかなか痛々しいですね~
女子をボーリングに誘うも、ことごとく断られ、仕方なく歩を誘ってヤロー二人でボーリングです。

制服着てるうちは子供っぽいって、お前も子供じゃんwww

ボーリング場で対決中の3人と鉢合わせしてしまった歩。
織戸のことを思えば同居していること(ゾンビになっちゃったこと)は絶対に伏せたいが、ハルナは歩の家に住んでいることをあっさり吐いてしまうw

本日は歩だはなく、織戸の妄想をご覧くださいw
今日の妄想ユーは金朋かぁ。CVが若返ったぞwww

サンドバッグになってもうらやまけしからんな織戸がやっぱり痛々しいw

歩の家に住むことを賭けてボーリング対決を申し込む織戸。
勝負は歩の圧勝だが、ゾンビとボーリングの腕前は関係ないと思うよw

打ちひしがれる織戸にいかにも女の子からのメールが届く。

メールの相手は入院中の京子。
妹みたいなもんだから手を出すなと釘を刺される。

京子は歩に惹かれてるようです。いそいそと歩好みのツインテにしてますよw
しかし歩の方は記憶なし。罪な男だぜ。

連続殺人犯の姿を見たという京子。
京子の話によれば、犯人は青い瞳の同い年くらい。
妙なガントレットを付けた銀色のさらさらストレートかと問う歩に対して頷く京子。

ユーちゃん犯人説浮上です。どういう展開になるんでしょうね。
いきなり胸を強調しながら「怖い」と抱きついてきたり、熱があるんじゃないかとおでこに手を当ててみたり・・・
京子が歩に惚れているというところが気になりますが・・・

家に戻ったユーたちはプリンを巡って羽つき対決。
休憩中のユーがちゃっかり

魔装少女が強烈過ぎて、どうにもあの変態さんを拝めないとトーンダウンしたように感じてしまう。
このままシリアス一直線で行くはずはないと思うけど、もっと変態さんみたいなぁ。

しかしゾンビって体温あんの?


http://seraraku2.blog59.fc2.com/tb.php/5326-31dc2e14
http://wendykai.blog60.fc2.com/tb.php/1241-a5819cb1
http://spadea.jugem.jp/trackback/9547
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/katsux2/51681112
http://nontananime.blog33.fc2.com/tb.php/237-2ed46b1a
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geallza/51177662
http://nextsociety.blog102.fc2.com/tb.php/1275-d171ae6e
http://tb.plaza.rakuten.co.jp/sealsoldier/diary/201101250000/26799/
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kansaianime/51724142
http://anisp718match.blog77.fc2.com/tb.php/88-7a98a932
http://nextsociety.blog102.fc2.com/tb.php/1279-fc0b7a1c
http://blog.so-net.ne.jp/gomarz/2011-01-27/trackback
http://aniponda.blog119.fc2.com/tb.php/788-9fdcdd73
http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/gintoki-sakata-vol2/10781580153/9afcb03e
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/0a56be8cab
http://vnr2034.blog133.fc2.com/tb.php/692-51800108
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/koubow20053/51673415