2005年06月

ときメモGS

なんの予備知識も無く、ターゲットも絞り込まずに始めたのが間違いだった・・・
なかなか手強いですぅ(ToT)もう何がなんだか分からない。
男の好みに合わせて服選んで、デートスポットチョイスして、なんて恋愛、実生活でしてねーもん。
(勝手に決めて事後承諾・爆)

周りにイケメン高校生がいっぱいなのに、何故チョビひげオヤジがジェラシー??
気を抜いたら爆弾野郎続出だし、部活は退部させられるし・・・
バッドエンディング確定。つーかもう修正する元気ないよ。

取りあえず最後まで(惰性で)終わらせます~
スポンサーサイト

遠隔・受け攻め度チェック

私の愉快なお友達3人が朝からお茶会をするというので
『受け攻め度チェック』をしてみなされ~と勧めた。(当方遠方にて不参加・・・残念)

結果は『攻め寄リバ』さん2人と『誘い受け』さん。
電話で聞いてもう大ウケ!ちなみに私は『襲い受』・・・

なんじゃこのメンツはっ!仲良しになるわけだ。占いとか信じない人だけど、これはなかなか面白い。それぞれのポジションにピッタリの結果。

みんな~~愛してるよ!!


初対面の人にいきなり生年月日を聞く失礼なヤツがいたら、それは私です。



今さらだけど・・・買っちゃったvv 

  • BL
ドラマCD『好きなものは好きだからしょうがない!! LOVE STORIES』を購入。
好きしょCDはまだ2枚目。本編は文庫のみ消化。CDは番外編だけ(でもお財布に余裕が出来たら他のも欲しいな~) 

空X直、真一郎X七海、芥X学、夜Xらんの4組が微妙に絡みつつ四者四様のお話に。
私は真X七がいい!七海ちゃんはやっぱり最強VV いつものように七海にちょっかいを掛ける真一郎。そこにまたまたいつものように奏司が邪魔に入るのよ。

奏司が帰った(いや、追い帰しただ!)後に、
今回は珍しく仕掛ける七海ちゃん。真一郎を押し倒しちゃったよW(゜O゜)W
んまぁ~いつに無く積極的ぃ~~
可愛い可愛すぎる!いつもと違う展開にドッキドキ。
終わったあとの会話も恥ずかしすぎる位恋人同士。キャッ!

愛だな~愛が詰まってるよ・・・(遠い目)

焦ってます~~

久々に「ゲームしよ!」と思ったら、PS2のメモリーカードが無い!
やっヤバイ・・・どこにいったんだよ~~

ハガレンに犬夜叉、クラッシュやらピポサルやらに混じって
『好きしょ!!』が入ってるんだよ~
子供と共用してた私がバカだった。マズイぞ、BLのデータだけ抜こうと思ってたのに・・・なんとか先に見つけねば!

出てこないならその方がいいのかしら?
いやいや、今までの苦労が水の泡じゃない?諦めるな自分!喝っ!!

裏 今度はマのつく最終兵器

今日は朝一でアニメイトへ

裏マCDをゲット!
ヨザがいっぱいしゃべってて、うれしかったぁ~ヨザスキーで何が悪い・・・ヨザは恰好良いんだぞ~

内容は本編を知っていれば楽しく聴けます。
勝利も比較的多く出てたな。過保護だって、ギャルゲー好きだってかまわなくってよ!小西さんの声がイイ!それだけでイイ!
ムラケンがユーリに真面目に語るんだけど、そのときの声がまたいいんですよ。ささやき具合というか、息の抜け具合というか・・・堪りません。ギュンターとグウェンの大人な会話もGOOD!でも結局ギュンギュンだったけどね(^^;

改めて声優陣が豪華です。このまんまBLにシフトできますね~さすがN○K・・・・・・って違う?
失礼しましたぁ

ラジオD・N・ANGEL(6/22配信)

きゃ~こんなネットラジオが始まっていたなんて!うれし過ぎる~~
ホントたまたま見つけたんですよ。偉いぞ自分(はぁ?)
パーソナリティは大助&日渡。入野くんと石田さんだぁ。このコンビってだけで萌え萌え。

しょっぱなから噛んじゃう石田さん超カワイイよん。
二人とも割りと控え目な役どころが多いだけにどうなるかと思ったけど、石田さんがちゃんとリードしてました(やっぱ年の功?ってオイ!)
入野くんに『フェチ』についてレクチャーするあたりはさすが大人です。
え?え?薄っすら見える肋骨が好きですと?ヤバイ私の肋骨は埋没してるよ(TOT)

いっぱいしゃべってる石田さんにニヤけた顔が戻らない・・・



tactics

tacticsいいですね~

一番好きなエピソードは第13話『樹海の悪夢』です。
軍からの『鬼喰い天狗』(もちろん偽物)調査の依頼を受けて、樹海へと出掛けたいつもの四人(勘太郎、春華、ヨーコ、すず)
お約束の源頼光の罠だったんですけどね~

引き離された勘太郎と春華。勘太郎が木の根だか茎だかにぐるぐる巻きにされて身動き出来ない間に春華ピーーーンチ!
戦艦ウネビの大砲でドカン一発やられそうなところに、勘ちゃん登場!危機一髪お札を傘状に広げ、直撃は避けられたんだけど、いかんせん所詮は紙なのか、勘太郎の非力さゆえなのか(いやいや相手は大砲だよ!)吹っ飛ばされたよーーそれを何とか受け止める春華。

ここっすよ旦那!激しく萌えーー!
勘太郎の乱れた髪。肌けた着物。支える春華。
アッシの目には背中越しに抱きしめてられてるとしか映ってませんぜ(もちろん妄想ベクトルはあらぬ方向へ)春華にもたれる勘太郎の色っぽいこと・・・
この後はまぁなんとか敵を撤退させて痛み分けってとこかな。

帰って傷の手当ても済み、布団で休む春華の傍らで彼を守るように眠る勘太郎。
特にこの回は腐女子心をピクピク刺激されましたよ。