ドラゴンクライシス!(終)

ドラゴンクライシス! 第12話 「エンゲージ」

第12話 「エンゲージ」


一過性のものらしいが記憶を無くしたローズ。
夢の中の男の子は竜司でしょうが、思い出せないようです。

竜司を訪ねたマルガはオニキスが書物を読み漁って行った事などを話しますが、竜司はローズとの関係が続けられないと言われたことにショッtクを受けて話を途中で切る始末。

夕食を作らなきゃとか言い出してそのまま部屋から離脱。
エラくヘタレてますなぁ~

追いかけて来たマルガがドジっ子炸裂でこけたところでやっと話すことが出来ました。

マルガが言うには書物にはオニキスが語ったようなドラゴンクライシスの記述など無いらしい。
完全にオニキスの作り話だったりするのかしら?

あれだけフラグを立てた竜司がドラゴンクライシスって設定は何処に・・・?

マルガにこれからドラゴンとどうなりたいのか?と聞かれ真っ赤になって本音を告白した竜司にマルガも満足。
大体想像はつくけどねw

オニキスはこのままローズを故郷へ連れ帰る算段。
それを知ったサフィは竜司のマンションへ飛行機の出発時刻をさりげなく伝言。

ファング専用機の中でローズの頭を撫でるオニキスがエロいですw

ローズを取り戻すために動き出す竜司と英理子。
滑走路に立つマルガが恰好いいんだが。

サフィが出したアイスクリームを食べて記憶を取り戻していくローズ。
ああ、竜司とアイスは直結なのですね。

いつの間にかソサエティも巻き込んで総力戦ですよ!
実咲に聞いたというアイまで人狼姿で乱入してくるし、どうなってんのよコレw
(しかも微妙にギャグ担)

竜司と一緒にいられないなら大人になりたくなかったと言うローズに対して、自分も大人になると言う竜司。
ローズを取り戻した竜司はこれからのことは2人で決めようとローズに告白。

もうこっ恥ずかしくて笑いを堪えるのに必死だったのに、オニキス様ったら飛行機抱えて飛び立っちゃうんだもん!

こうなったら手出しは難しいと思ったらまさかの竜司両親登場!
父ががターミナルからナイフ投げやがったwww
ガッツリ命中ってもうありえないんですけどぉ~

そして止めはラブエンゲージって2人がキスをすることでエンゲージ以上の力が発動!
しかもピンクの波動www

そのパワーでオニキス消滅。でも死んではいないらしい。

コレでひとまず一件落着ですかぁ~

日常が戻ってきましたが・・・
オニキスを待つサフィが転校してくるわ、英理子さんまで制服着用乱入してくるわ、アイは窓からこんにちは。
甲斐が教師として教室にwww

最後は完全にドラクラ学園じゃねーか!

すごいオチがついた感じです。
もっとシリアスな展開になるかと思ったんだけど(いや、シリアスだったんだが)
演出のせいか思ったより笑えてしまいました。

記事を読んでくださった皆様、ありがとうございます。
スタッフ、キャストの皆様、お疲れ様でした。


http://cristal1102.blog84.fc2.com/tb.php/653-4a3101ee
スポンサーサイト

ドラゴンクライシス! 第11話 「ドラゴンクライシス」

第11話 「ドラゴンクライシス」

なんだこの2424回www

成竜の儀から意識しっぱなしの竜司とローズ。

やさぐれ英理子さんは朝っぱらから飲んでます。
こんな甘酸っぱい2人を目の前に居た堪れない気分になるのは当然ですw

英理子が探ったソサエティのデータのさらに深くにトップシークレットのデータが存在したが、ドラゴンの習慣等についてはデータ不足で分からず仕舞い。
結局役に立たないソサエティwww

登校中も意識し捲くりの二人は互いに友人に相談。

ローズは実咲に相談しますか~
同じように竜司のことが好きだから気持ちが分かるかもってことですか。
ローズらしい発想ですが、相談された方は困惑です。
この時点で実咲は2人の良き友人という位置が確定しましたね。

真人に相談した竜司。こちらは人選ミスのようですwww
女の子に詳しいと言っても実戦経験0ですから何の役にも立ちません。

どこのハーレムアニメの主人公だぁ!

まごうことなきハーレムアニメの主人公ですが、なにか?www

忘れ物を取りに来たサフィは英理子とビアンカに拘束され、ローズがこれからどうなるかと問われますが、自分の時とは違うとしか答えられません。
ただの引っ掻き回しキャラですかい。

ローズが倒れました。
速攻でソサエティに運んだが原因が分からず打つ手なしの状態。

そこに現れたのはオニキスの部下の甲斐。

甲斐はオニキスから竜司にだけ話があると言って呼び出します。

オニキスが語る真実?
竜司=ロストプレシャス=ドラゴンクライシス
竜司はその名の通り、竜を司り統べる者って特別な存在だとは思っていましたがいきなり超展開ですなぁ。
竜にとっては畏怖すべき存在のようです。

オニキスはそれを調べるためにマルガのところに侵入したということか。
自分で調べに行くとか、割とマメなドラゴンさんなのねw

竜司がそばにいる限りローズの回復は見込めないようです。
オニキスは前言撤回。人とドラゴンは結ばれるかも知れない・・・

だが竜司、お前はダメだ!
つーことで同族であるオニキスにローズを託すしか選択の余地は無い。

スラッシュブレスで牽制しつつ、ソサエティからローズを連れ出す手助けをする竜司。
ローズを託した後、拘束されますが、次のシーンではもう冬服?

ローズは戻らず、実咲にまで心配されてなんだか煮え切らない竜司の前にマルガが現れた。

マルガがこの事態を打開するキーパーソンなんでしょうね。

まぁ今ひとつ盛り上がりに欠ける感じは最早ドラクラの持ち味なんでしょう。

次回でラスト。
竜司のところにローズが戻ってちゃんちゃんで終わりそうだ。

ドラゴンクライシス! 第10話 「オトナの儀式」

第10話 「オトナの儀式」

ローズたん第二次性徴の巻~

英理子さんの思いつきでキャンプにやってきたいつもの面々。

玉ねぎに悪戦苦闘するローズ、アイ、実咲。
川原にいた竜司と英理子の前に現れたのはブルードラゴンのサフィ

オニキスの仕返しにやってきたと言うが攻撃がしょぼすぎて全く効果なし。
自称オニキスの恋人らしいが、相手にされているとは思えない・・・

ここへ来てまたドラゴンが増えました。
これだけドラゴンがいるのにこれまで全く情報も掴めず、伝説級の扱い。
ソサエティの情報収集能力問題ありですね。

実咲にドラゴンの存在がばれてしまった!
つーか普通にドラゴンの話してるしね。

実咲さん、空気状態なのか?
竜司とローズから口止めされてあっさり了承。
実咲にとってはドラゴンの希少価値なんて分からないんだろうけど、懐が深いというより何も考えてないんだろうな~

アイも自分が人狼だとバラしちゃう(でもここで出番終了)

竜司はオニキス戦で壊れた建物の落成パーティに出席ということで学校はお休みです。

英理子はローズと家にいても良かったのにと言ってましたが、ローズは登校してるんだから学校へ行けという話です。
レベル10のブレイカーである竜司はドラゴンと同じくらい狙われる存在らしい。
当然といえば当然ですが、まだ竜司自身が狙われたことは無いですね~
まだまだ新参者ですから、英理子の心配もこの先当たってくるでしょう。

下校中のローズの前に現れたのはブルードラゴンのサフィ。
また突っかかってますが、自分の攻撃を自分で食らうというドジっ子ぶりを発揮してローズの厄介になることに・・・

水を被ってしまったサフィの服が洗濯されてますが、いつの間にかお洗濯まで出来るようになっていたローズにビックリです。

ここからが本編。
巣から出てきたばかりのローズはドラゴンとしては知らないことが多過ぎる。

そこでローズはサフィから成竜の儀について聞く事になる。
ごちゃごちゃ言ってますが、興味本位でやっていい事でもないような気がするんですけど・・・

要は好きな相手にドラゴンの紋章にキスしてもらい、相手に認めてもらうことが儀式のようです。

帰宅した竜司に成竜の儀をおねだりするローズ。
ソサエティの記録にも見当たらないことからやってみるしかない。

熱い・・・触らないで!

いやぁローズのロリエロ顔が炸裂しました!
ここまであからさまに感じた顔をされても鈍感一般男子の竜司はこの変化に戸惑うばかり。

ここで英理子さんの助け舟があって本当に良かったよw

竜司への好き!が子供のそれから男女の好きに変わった。
自分の変化に戸惑いつつも竜司に嫌われたかもしれないと本気で気にするローズが可愛いです。

竜司は竜司で英理子に真相を聞かれても上手く消化出来ていないですね。

しかし見た目よりも中身が幼かったでしょ?と言われても実年齢10歳ですから!
10歳相当だとしたら前のローズのほうが正当だと思うんですけどね~
10歳で女の部分爆裂されたら、大人の出番なんてないじゃないですか!w
あー、世の中の流れはロリですかーそーですかー(棒)

翌日、頬染めローズに反応しちゃう竜司。勝手にやってろwって感じです。

復活したオニキスが動き出しましたが、残り2話で収まるんでしょうか?


http://seraraku2.blog59.fc2.com/tb.php/5474-b9a93d1b
http://nextsociety.blog102.fc2.com/tb.php/1379-d7351341
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/koubow20053/51741386
http://gunjyou8010.blog134.fc2.com/tb.php/135-8a61a530
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kansaianime/51764906
http://oozoraxx.blog134.fc2.com/tb.php/442-fd3d9fbb
http://wendykai.blog60.fc2.com/tb.php/1327-b0d554d6
http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/adam/10838270900/96987465
http://vnr2034.blog133.fc2.com/tb.php/803-388c9369
http://blog.so-net.ne.jp/gomarz/2011-03-22-1/trackback
http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/mt-tb.cgi/635

ドラゴンクライシス! 第9話 「真実の鏡」

第9話 「真実の鏡」

みんな竜司が好きって事!

つーわけでやっぱり竜司君モテモテですwww

休日、竜司のマンションに実咲とアイがやってくる。
マンションの前で出会う2人。実咲はどうにもタイミングの悪い子ですね・・・

アイがめちゃめちゃツンデレなんですけどwww
家族とも上手くいっているようで良かったです。
ロストプレシャスの力はどうなっているんでしょう?

まぁ相変わらずローズは竜司にべったりで実咲の入り込む隙がないです。
ローズは竜司にクッキーをあ~んですねwww
次は自分がと意気込んでみたものの、最後のひとつはアイの口へwww
ホント報われないよ、実咲ちゃん。

ロストプレシャスである絵に浮かび上がる「LIAR!」の文字。
その瞬間、絵に吸い込まれてしまったローズ、英理子、アイ、実咲。

出口を捜して町の中を調べるが何も見つからず、この前見た映画のようだと話していると・・・

B級ホラー映画のような話ですが、斧を持って突っ込んでくる殺人鬼の動きが怖い。
アイの反撃もローズの炎も効かない。
逃げる4人は一軒の屋敷に逃げ込む。

絵の中の様子は外の竜司に見えていますが、絵の中の殺人鬼目掛けてスラッシュブレスを突き刺しても効果なし。
今のところは気を揉んで見ていることしか出来ません・・・

地下への階段を見つけ降りてみると、そこにはたくさんの女性の写真が貼ってあり、どれにも「LIAR!」と書かれている・・・
ますますもってB級ホラーwww

ロストプレシャスの正体は鏡。
その鏡の出す質問に真実を話さなければ出口は見つからない。

4者4様で質問される。
アイは誰のためなら死ねるか?
英理子は今まで一番後悔したことは?
実咲は一番大事な思い出・・・

アイは竜司のためなら死ねるといい、英理子は骨董屋に竜司を連れて行き、カーズドプレシャスに竜司がとり込まれてしまったこと。

思い出を聞かれた実咲は言いよどんでしまう・・・

好きな男の子の話を何故初見の殺人鬼に話さなければならんのだ!という理不尽は置いといて
ローズ背中を押され、竜司と出会ったことだと答える実咲。

竜司を好きになった理由って本当に些細なこと。
でも人を好きになるきっかけってそんなものなんですよね。
周りが濃すぎてこんな普通のことが逆に新鮮ですwww

ローズはもう竜司一択ですから言わずもがなですwww

まぁコイツの場合真実を言おうが、自分の納得できる答えじゃなけりゃ解放しそうにないですけど。

外には何故かビアンカ。ああ、隣りに引っ越してきてたわね。

彼女の分析で女性にしか反応しないロストプレシャスと判明。

絵がビアンカに反応した時がチャンス。
女の子たちに逃げられた殺人鬼は外のビアンカに反応。
道が繋がったところで竜司が止めを刺して救出成功!

アイはさすがに元怪盗だけあっていざという時の行動力は素晴らしい。
英理子はブレイカーだし、ローズはドラゴン。

唯一の一般人である実咲にスポットが当たった話なのになんだろ?この報われない感www
実咲って幼馴染設定じゃなかったっけ?(アニメでは違うのか?)

でも「はうはうほえほえ」なトコはあんまり好きじゃないな。

ま、いつも通りに分かりやすいお話でした。

http://seraraku2.blog59.fc2.com/tb.php/5448-229534d5
http://cristal1102.blog84.fc2.com/tb.php/613-08738aa7
http://aniponda.blog119.fc2.com/tb.php/859-8e68a7fe
http://rfldse.blog92.fc2.com/tb.php/1302-79ccf707
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kansaianime/51757057
http://shino134.blog22.fc2.com/tb.php/1245-81f4409a
http://wendykai.blog60.fc2.com/tb.php/1313-c6e27424
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/666c1b0d20
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/1534bc9fa9
http://vnr2034.blog133.fc2.com/tb.php/792-de7b2858

ドラゴンクライシス 第8話 「危険なテスト」

第8話 「危険なテスト」

7話、8話あたりというとテコ入れ回が多くなってきます。
今回のドラクラもそんな感じだったかな?

正式にソサエティに登録を決めた竜司は能力を測定テストを受けることになる。

一時も竜司と離れたくないローズも学校に通うことに。
ローズの制服姿も可愛いですなぁ~
慌てる竜司をよそに女子組は今日もマイペースです。

竜司と同じクラスに編入してきたローズは好きなものを話せばいいと言われすかさず、

「りゅうじー!」

もう見えたよこの展開www

そこに思わず「ダメー!」と叫んでしまった実咲がローズの面倒を見るように言われてしまう。
報われないなぁ~

教室に侵入してきたピンク頭。
いきなりバズーカぶっ放しますかぁ~?

と、このビアンカが竜司のテストをするためにソサエティが送ってきた研究者だそうです。
こんなヤバそうなヤツを一般生徒だらけの学校に送り込んでくるなよ。

様々なテストを受ける竜司だが、いつの間にか実咲や真央、真人なども同席しています。
一般人に公開してもいいものなのか?

ブレイカーとしての真の能力を発揮できるのは感情や集中力が高ぶった時。
緊張状態に追い込むために実践テストを行うことになる。

ビアンカが用意したのはサンフランシスコ支部秘蔵のハイブリッド・ウェポン「ネオ・ゴーレム」
まぁ人型ロボみたいな感じでw

危険な場合はリミッターで強制終了出来るというが、リミッターがあると示した時点で嫌な予感しかしない件。

ああ、やっぱりゴーレムちゃんは暴走しちゃうわけです。

ゴーレムに吊り上げられてスラッシュブレスを落としてしまう竜司。

ローズは竜司の元へまっしぐらかと思ったら、
ドラゴンだとばれちゃいけない、翼も炎も出しちゃダメだよ、と竜司に言われていたローズが出しかけた翼を引っ込めたところは良かったな。
竜司との約束を破りたくない、言いつけを守りたいって想いはただの好きとは違うからね。

ローズが可愛くなってきたなぁ~

結局竜司を助けるために飛び出しちゃうんですけどねw

一度目はエンゲージ出来ず、ゴーレムに吹き飛ばされてしまう。
スラッシュブレスが無いとエンゲージできないの?

ビアンカが直接操作で強制終了させようとするが、相手はデカ物な上に暴走状態。

その時竜司の手にスラッシュブレスが戻り、2人はエンゲージしてゴーレムを倒す。

ビアンカは以前にも似たような暴走状態に巻き込まれたところを竜司の父である如月黎一郎に助けらていたんですね。
だから直接関係あるのか分からないような問診もしていたのかもしれませんね。

さて、テストも終わったビアンカは帰るのかと思えば竜司のマンションの隣りに引っ越して来るらしい。
また賑やかになりそうです。

竜司の誕生日にリサーチミスで大嫌いなカエルグッズを渡してしまった実咲に勝機はあるんでしょうかw
竜司の周りの女の子たちはみんな個性的(人外混ざってるし)で自由です。
このまま引いていたら空気ヒロインで終わってしまいそうですね。

待っているだけではダメなのですよ、頑張れ実咲ちゃん!
と思ったら次回はアイ(?)が登場のようですねw
戻ってくるの早ぇーなwww

http://seraraku2.blog59.fc2.com/tb.php/5428-5fabd1a4
http://cristal1102.blog84.fc2.com/tb.php/597-7f10bf19
http://shino134.blog22.fc2.com/tb.php/1222-73dd3d07
http://oozoraxx.blog134.fc2.com/tb.php/418-1bbb8e4e
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kansaianime/51749663
http://wendykai.blog60.fc2.com/tb.php/1301-ed00b9b0
http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/mt-tb.cgi/587
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/3a2575db35
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/2d1a8fb12c
http://vnr2034.blog133.fc2.com/tb.php/773-70d19da6