映画

侍戦隊シンケンジャー 銀幕版 天下分け目の戦

大いにネタバレしてます。
これから劇場へ行かれる方はお気をつけください。
スポンサーサイト

劇場版BLEACH2 感想追記

ふと思い出したので追記を。

真央霊術院時代の日番谷&草冠。
出会いのシーンで【LOVE BLEACH】を思い出して噴いた!
日番谷と草冠は良きライバルで親友だったというステキ回想シーンなのに
『千本桜の木の下で告白』が頭の中を駆け巡って振り払うのが大変だった・・・orz



一人で全てを抱え込むシロちゃんの姿を、真咲を亡くしたときの自分と重ねる一護。

泣くことも出来ず、感情を殺して全部自分の中に溜め込んで無理して笑っていた。
そんな一護を心配し、「家族なんだから自分達にも(一護の気持ちを)分けてくれ」と子供たちを抱きしめた時の一心さんがすんげぇ泣けた。
(書いてる今も目から汁が・・・)

一心さんの恰好良さに改めて気付かされました。

劇場版BLEACH 2

『劇場版BLEACH The DiamondDust Rebellion もう一つの氷輪丸』
観てきましたー

よかったですよ!
去年の1作目から見たら格段に良くなってました!!

作画に関してはTV版のクオリティと遜色無かったし、ストーリーもよかった。

ルキアの顔が宇宙人??みたいになってたり、草冠の長台詞のとき全く場面が変わらず、演出か作画が間に合わなかったのか・・・?など細かいところで気になる部分はあったけど、全体の出来は上々だと思います。

イントロに関しては公式HPで確認してください。

劇場版BLEACH2 公式HP

王印を奪ったのは日番谷のかつての級友『草冠宗次郎(くさかそうじろう)』
それに気付いた日番谷はソウル・ソサエティ(十番隊)を離れ、一人草冠を追うのであった。

ちょっとだけネタばれしてますので→

劇場版 NARUTO

『劇場版 NARUTO 疾風伝

観て来ました!!面白かったです~~
以下、おおいにネタバレ含みます。

 〈STORY:公式HPより〉
かつて世界を破滅の一歩手前まで追い込んだ魔物がいた。
そして今、何者かのてによって復活を遂げたー

今回のナルトの任務は、魔物に狙われた鬼の国の巫女・紫苑を守ること。

紫苑には2つの特殊な能力がある。
1つは、復活した魔物を封印する力。
もう1つは、人の死を予言する力―

今まで“死の予言”を一度もはずしたことはない紫苑がナルトに告げる。
「ナルト、お前は死ぬ」

紫苑に死を予言された者が、死から逃れる方法はただひとつ。
それは、紫苑から離れること。
しかし、ナルトが紫苑から離れることは、
すなわち魔物を封印できる唯一の存在である紫苑の死、
そして世界の破滅へと繋がる。

なるとは絶対に逃げられない“死の予言”に挑む。

        そしてナルトは死を迎える―



ナルト初っ端から死にました!

        

劇場版 BLEACH 感想(2回目)

「BLEACH MEMORIES OF NOBODY」

2回目観てきました。
感想は試写会の時と変わりませんでした。

ん~やっぱり絵が荒い。雑。
橋の上に立ってる茶渡なんてもう可哀相過ぎます。
あんな描かれ方するなら並べない方がマシ・・・・・・
アップはいいのにね。
日番谷は丁寧に描かれてました。愛に偏りがあったのでしょうか?

以下かなり暴言吐いてますので、
純粋に楽しかったわ~楽しみたいわ~って方は読まないでくださいませ。