2013年1月クール

幕末義人伝浪漫 第12話「満開!笑顔で大盤振舞」

第12話「満開!笑顔で大盤振舞」

もうペリーの歌はいいってっ!www
もうこれだけでおなかいっぱいっすよw

ペリーと対峙する浪漫。駆けつけた孫一の相手はコンティ。
提督のゼロ距離射撃を受けても耐えるからくり鎧、すごいな。さすがにダメージは食らってますけど。

戦艦からの攻撃を受けた江戸の町は火の海。
人々の避難と火消しを最優先させる天璋院。つか中の人一応声優なんだ・・・

愛だの笑顔だの語る提督ですが、言ってる事とやってる事は正反対。
新しい世界のために古い世界は一旦リセットって理屈のようですが、だから自分の国でやれっての!

マイトちゃんで戦艦にダイナマイトを仕掛けていた源内爺。
一斉に爆発して船は炎上。航行不能となり沈没は時間の問題になったね。

孫一VSコンティの戦いも良く分からなかったなぁ。
孫一は最終奥義発動したのか?いきなりあっちの世界で自分自身と戦ってるけど、どういう事なの?

コンティに勝ったからいいようなもんだけど、最終奥義で孫一まで自分と戦ってどうするんだろう?

洗脳された春姫は日ノ本を救えるのは自分だけだと波動砲のトリガーに手を掛ける。
人々と町を守る事も大切だけど、このままだと小春が虐殺者になっちゃいます。

砲撃を逸らすために自ら砲身のなかに飛び込むカンベェ、ハンベエ、カンスケにちょっとグッと来た。
命を粗末にしてはイケマセーン!ハンスさん、アンタが言うのかよ!

暴発に巻き込まれた浪漫を救い出してくれたのは阿国(ゆき、つう)
回想です。コンティの日記を読んでいるようです。

ペリー提督偽者だった・・・orz
戦場でコンティを救った提督は重傷を負ってイカレちゃったのかな?
それでも命の恩人の夢を叶えるために尽くしてきたコンティ。
日本を狙った意図が分からないんだが・・・どこでも良かったんだろうね。

気がついた浪漫。阿国さんは「変なおっさん」に連れて来られたらしい。
小春を助けたのも変なおっさん?

小春を阿国に預け、浪漫はペリーと最終決戦。阿国さんの出世払いチューいただきましたぁ!
ペリーその姿はどういうこったい!?腕が吹っ飛んだからサイコガンみたいにしたのはまだ理解できる。
下半身がタイヤって・・・意味わからねぇぇぇwww

からくり鎧も限界。素手でペリーに攻撃する浪漫。
笑顔ってのはなぁ、なんて熱く語りながら拳を振るってますが、見ているほうは全く熱くなりません。

クロスカウンターで決着。炎の中に落ちて行くペリー。
結局何がしたかったのかよく分からなかったな。

気がついた小春は何も覚えておらず、助け屋、還し屋の日常が戻ってきたところで大団円ですか。

結局江戸まで出張ったけど、最初から江戸が舞台で良かったんじゃないんだろうか?
いいとこ取りをしようとしていろいろ詰め込んだ結果、かえってワケが分からなくなった感じですね。

途中持ち直した感もありましたが、全体的には残念な作品でした。


スポンサーサイト

幕末義人伝浪漫 第11話「たまげた勝負だ!大盤振る舞い!」

第11話「たまげた勝負だ!大盤振る舞い!」

メイドさんに身支度を整えられる小春。
洗脳済みですか・・・

そして今日も歌うペリー提督!!のシャワーって・・・誰得ですかっ!www
小春をさらった戦艦を追いかける還し屋たち。しかし敵さんは随分と先に進んでいるよう。
こんな時のためのじいさんの隠し玉・飛行からくり天のとりふねちゃん!来ました!

発進シークエンスが懲り過ぎですよwでも嫌いじゃない。
あっという間に追いついて船に乗り込むが、相手もただで乗せてくれはずがありません。
攻撃を受ける浪漫たち。沈みかけた飛行からくりを浮上させるために回れ右の巫女さん。
おっぱいは正義なのか?w

ハンスの作ったゾンビちゃんたちってちゃんと名前があったのね。
からくり合体は見せられないよwコメ流れ過ぎですwww

還し屋一同に足止めを頼み、小春を救うために先を急ぐ浪漫とサクラ。迎え撃つコンティ。
先行するサクラの元から銃声がっ!おっとここで孫一参戦。

孫一がヒーロースーツで戦うが、コンティ強過ぎです。
銃撃戦やろうよぉ。二人とも銃の方が得意そうなのに、何故わざわざ近接線にする必要があるんだ?
で、スーツの孫一を凌駕するコンティの強さがチート過ぎます。本当に生身なの?
コンティはかつて提督に救われたようですね。そこからペリーの願いを叶えるためなら手段を選ばなくなったという感じか。

小春を発見した浪漫ですが、小春はすっかりペリーの言いなり。
小春はいきなり徳川を名乗り出すし、ペリーはシャイニングどわぁぁぁ~とか叫んで波動砲打ち込んだ上に、日本を悲しみのない輝ける夜明けの国にするとか言い出すし・・・
ペリーさんの無限の愛で日本を変えてくれるそうです。んな事自国でやれよ。いきなり過ぎてポカーン状態です。

コンティはバーサク状態だし、次回で最終回。今回浪漫活躍してねぇw
どうやってまとめるんだろう?あまり期待してませんが、大団円になるんでしょうね。


http://picoro106.blog39.fc2.com/tb.php/6807-854f899f
http://picoro106.blog39.fc2.com/blog-entry-6807.html

幕末義人伝浪漫 第10話「ぽろっと本音で、大盤振舞!」

第10話「ぽろっと本音で、大盤振舞!」

オスカルやっ!オスカルがおる~
キャットウーマン阿国さんかw

手当てを受ける浪漫。巫女さん回復早いなぁ~
からくり鎧は源内爺さんが直しててくれるのか。

片桐様の屋敷の前で倒れていた孫一。
怪しいコスの男が気を失って倒れているの悲鳴ひとつ上げない片桐様の奥方は出来た人物ですわ。

片桐様は本当に孫一がお気に入りなのね。家でもしょっちゅう孫一のことを話しているとか。
死んだ息子と重なるところがあるのか?

小春=春桜が手に入ったら阿国は用済み。コンティ下衆いな。
海に沈んだ阿国さんを見つけて来たハンス先生。

弾を取り出し手術は成功。
手を離してすまなかった。生きていてよかったと言う漫次郎。
おつうは死んだ。
阿国も死んだ。
本当のアンタを知りたい。そうでないと助けられない・・・

漫次郎の言葉にくたばっちまえと返す阿国さんだけど、ちょっと嬉しそうじゃないか?

阿国さんの自分語り。貧しい家に生まれて妹と一緒に売られたんですね。
妹を守るために男を殺し、そこから一気に転がって行くという王道人生。
蛍の墓状態で妹が亡くなり、女衒に拾われた頃に浪漫に出会っていたと。

おつうという名を変えてからはトントン拍子に客が付き、今の地位まで登り詰めたんですね。
最後に見た妹の顔は笑顔だった。笑顔と死は同じ。
男が嫌い。自分が嫌いで笑顔が嫌い。

死んでいない本当の名を教えてくれと言う漫次郎。
「ゆき」

小春を助けるために動き出す浪漫。
助け屋一同も集合して、いざ最終決戦ですね。

巫女さんは魔法少女ですか?w変身バンクに気合入り過ぎです。
こういう遊びは嫌いじゃないです。

コンティはそれなりに悪役って感じで頑張ってますが、提督の存在感がwww
出てくれば強烈なのに、話に全然絡んで来ないんだもん。
ペリーの活躍にご期待くださいwwwいらないってか?w


幕末義人伝浪漫 第9話「ばんばんばばんと、大盤振舞」

第9話「ばんばんばばんと、大盤振舞」

巫女さんと孫一の対決。
巫女さんも忍びの方でしたか。衣装チェンジで三つ編みってどう考えても無理ゲーですw

太ももを貫ら抜かれても動じない孫一。痛みを感じないって、サイボーグか何かですか?
巫女さんの首を鷲づかみにする孫一。ゴキッって・・・怖すぎますよ~

みんなの探し物。春桜=小春ちゃん。
助け屋を訪ねた孫一ですが、後ろからついて来た虚無僧がサクラを尺八で叩きのめす。
どうみても動物虐待です。

立ち直ってやっと戻って来た漫次郎を出迎えたのは傷ついたサクラ。
満身創痍で戻って来た巫女さんに小春がさらわれた事を聞かされます。
巫女さん取り合えず無事で良かった。

春桜=春姫=小春は13代将軍徳川家定の姫君。
初代ネズミ小僧・浪漫の父は自分の腕を試すために江戸城に侵入。
そこでまだ幼い家定と出会う。
泥棒と将軍が心の友になってる!

小春は家定と旅一座の鈴との間に生まれた子。
正当な徳川家康の最後の血統。
母親の鈴も身罷り、自分のようにお家騒動に巻き込みたくないという親心から春姫を普通の娘として育ててくれと次郎吉に託したんですね。
ヒーロースーツはこの時に家定から賜ったもの。この頃から日本人はオタ気質だったんですねw

隠し子とは言え、徳川の血筋を引いた子を周りが放っておくわけがありません。

小春を守るために盾となった次郎吉。
天樟院から小春を守るよう命を受けたのが巫女さん&サクラ。
サクラって忍犬だったのかー

痛みを感じない孫一。味も感じないんですね~
孫一を呼び止めた片桐様は、息子を亡くした話を語り出す。
死んだらそれまでという孫一に思い出は残ると言う片桐様。
孫一に中にもちょっと人間らしい感情が出てきたのかな?

助け屋と赤フンさんで小春の救出。結界を破っただとっ!
は?虚無僧さん結界なんか張ってたんだ。かなり簡単に侵入されてて意味なし。

久しぶりに変身スーツ来た!!
と思ったら孫一まで変身した!www

なんだよこの赤白対決。
痛みを感じない分孫一TUEEEEEE!
虚無僧は解説係乙でしたが、非常に鬱陶しい。
浪漫の小春を思う気持ちに孫一がブレましたねぇ。片桐様との会話も伏線でした。
今まで痛みを感じなかったんなら、いきなり殴られたら痛過ぎて耐えられそうにないわ。

孫一が倒れて春桜を消そうとした虚無僧が鉤爪に襲われる。
浪漫と孫一が対決している間にキャットウーマン阿国さんが小春をさらって行っちゃいました。
虚無僧は偉そうなわりに弱いですね。

小春をペリーに届けた阿国。
提督歌ってるだけですやんw一番しゃべってるのが予告とはこれいかにwww
ペリーとコンティってそういう仲だったんですかw萌えツボがワカラン。

一気に詰め込んできましたがなかなか面白くなってきました。
残り何話だ?ラスボスはペリーってことでいいのかな?


幕末義人伝浪漫 第8話「ひでぇ面して、大盤振舞」

第8話「ひでぇ面して、大盤振舞」

ポッキリ心が折れちゃった浪漫。
飲んだくれて飲み代も払わずフルボッコされたところを赤フンの清兵衛に拾われる。

気力も何もかもを失った浪漫を家に連れ帰った赤フンさん。
子沢山っ!?親失くした孤児を引き取って自分のことして育ててたんですね。

甲斐甲斐しく怪我をした浪漫の世話をする茜ちゃんがマジいい子です。
しかしなかなか立ち直れない浪漫。

厳しい事を言ってますが、赤フンさんは浪漫が心配なんでしょうね。
茜もその辺は分かっているようです。

その頃、助け屋を訪ねた孫一がからくり箱から葵のご紋の入った飾り箸を見つけるというご都合主義の急展開。

食事を全く摂らない浪漫の体が心配でおかゆを持ってきてくれた茜を突き放してしまった浪漫。
さすがにこれには赤フンさんもブチ切れ。
しかし茜はかつて自分が赤フンさんにしてもらった恩を忘れず、同じように困っている人を助けたいという気持ちを持ち続けていた。
う~ん、出来過ぎなくらいいい子です。

その茜が大雨で増水した川に転落。
村の人間はみな出払って大人は浪漫しか残っていない。
助けを求める弟たちの声も浪漫には届かないのか?

で、困っているやつはみんな助けたいと言う親父の言葉が甦る。
浪漫復活のお膳立ては出来た。

川に降り、互いに手を伸ばす浪漫と茜。
どうせまた離すんでしょって阿国の言葉が甦る。超トラウマになってるね。
それを振り切った浪漫が茜を助けて復活しましたというお話。

助け屋から飾り箸を盗み出した孫一が虚無僧に報告。
巫女さんがみてた・・・つか攻撃してきたと申し訳程度に話が進みました。

長い!話に目新しさは無いしダラダラと長い。
オチがわかるだけに今回は見てて辛かったな~(時間的な意味で)

http://higasitb.blog.fc2.com/tb.php/229-f42ff1fe